納会終了

テーマ:
 12月22日(土)に納会が行われ、2012年度シーズンが終了しました。
納会では、恒例のMVPが発表されるなど、今年度シーズンを締めくくる行事として、とてもよい会でした。それだけでなく、選手、スタッフ、OB、保護者、後援会と部に関わるみんなでいろいろな人たちと交流しながらお互いの労をねぎらい合うことができ、とても盛り上がったよい会となりました。
 その後、嬉しい展開がありました。松尾監督と部長、保護者、OBの方たちと2次会に行き、そこから3次会に向かったのですが、先に入っていた私たち大人グループに、選手だけの2次会を終えた上級生の選手達が合流し、保護者の方たちと一緒に歌を歌ったり、飲みながらいろいろな話ができ、とても楽しい時間をもつことができました。今までなら、選手は選手で1次会を終えると、そのまま帰る選手も多かったのですが、選手が「監督達のところに行って飲もう」という気持ちになり、またそれだけ親近感をもってくれているのはとてもよいことだと思います。
 またグランド以外でも、仲間と「時間を共有する」というのは、チームとしてまとまる上でとても大切なことだと思っています。ましてや、選手だけでなくスタッフや保護者とも共有するというのは、とてもチームにとってとてもよいことではないでしょうか。そういうことができるようになったことが今年のチームにとって一番の収穫だったなと思います。
 その後、4次会で最後の〆に焼き肉を食べ、お開きになったのですが、1次会が15時半スタートで、4次会が24時過ぎに終わり、10時間近くの飲みはさすがにからだもお財布もきつかったです。。。でもこういう時間はpricelessですね。
 ご参加いただいた保護者、OB、後援会の皆さんありがとうございました。

 選手のみなさん、オフの年末年始、有意義に過ごして下さい。

 松尾監督と部長は今日(12月27日)から花園で全国大会視察&勧誘です。来年度入学の新入生も出場するので応援が楽しみです!
AD