東京・自由が丘でハーバリックヒーリングテントとボイジャータロット

東京・自由が丘でハーバリックヒーリングテントとボイジャータロット

日々をいろどるモノ・コト。ハーバリックヒーリングテントとボイジャータロットを通して日常の美しさ、自分の中にある輝きに気づいていく。

今みているものは自分がみたいもの。

だとしたらどんな世界を描きますか?

ただいま人体実験中。

テーマ:
こんにちは。
 

青山彩加(あやか)です。

 

 

東京 自由が丘の自宅サロンで

タロットカードセッション

ハーバリックヒーリングテント

提供していますキラキラ女性専用キラキラ

 

 

 

本当の自分に出会いたい。

思考から自由になりたい。

本来の自分の望みを知って実現していきたい。

 

 

 

そんな方のためにボイジャータロット

を使った心理セッションをしています。

 

 

 

 

「わたし」との出会い直し…

そのフレーズが気になっていらした方は

ことば・響きを表現するアーティストでした。

 

 

 

最初は思考が何層にも重なって

いるように感じました。

 

 

 

とても知的な印象で、ご自身を

冷静に俯瞰していらっしゃるよう。

 

 

 

 

そしてセッションを終えて

幾重にも重なるその層の中に見つけたものは…

 

 

 

ご感想をいただきましたドキドキ

 

 

 

自分1人で見よう探ろうと思っても
出てこなかったこと、気づかなかったことを

引き出していただき、とても内側の探検&発見になりました。



私の中で、

知的な女性と感じるままの子どもの部分

とても相反していて

 


知的さが主導権を握る為に

感じることに罪悪感がでたり

恥ずかしくなったり

否定したりしていたけど

 

 

そもそもどちらも私なので

ただあればいい、いてくれればいいし

何かしなければならない

何か対処する必要もないなと、今は思います。

楽な気持ち、ほっとした気持ちです。


封じてるから、押し込めてるから

苦しいから対処しなきゃとなる。。。



色々自分の内を探って気づくことは

とても楽しいこと、幸せなこと、嬉しいこと

ほっとする、安心することだなぁと思いました。

 


青山さんの雰囲気と、お部屋の雰囲気も

リラックスそのものだったので、

とても安心した空間でした♡



また内側探索の際にご一緒していただけると

とても心強いなと思います!
 

 

 

ありがとうございますドキドキ

 

 

 

「いてはいけないもの」だと思っていた

私たちの中の子どもの部分。

 

 

ボイジャータロットのFool-Child。無限の可能性。

愚かであることを恐れず「今」に飛び込める。

 

 

 

その子が出てくると

傷つくと思っている大人の私がいる。

傷ついてはいけないと思っている。

 

 

 

押し込めようとすると逆に

だしてー!!ここにいるよー!!

と暴れる子ども(笑)

 

 

 

そんな子どもがいるのを感じたら

話を聞いて対話してみてください。

なんと言っていますか?

 

 

 

実は単にかわいらしいことだったりするのです。

 

 

 

自分の中を探って気づくこと

子どもの声を聞くことは

怖いことではなくほんとうは

幸せでホッとして安心できることだと

気づいたクライアントさま。

 

 

 

それもそのはず。

かわいくラブラブ言うと笑

自分の中で両思いの状態が

起きているようなものだから。

 

 

 

この方のストーリーには続きがあります。




昨日ライブのお誘いがありました!!

 


きっとカウンセリング受ける前なら、
「いやいやまだまだ質高めてから、、」
でいつものようにお断りしようか、

加したとしてもじわじわ抵抗の意識と葛藤する

といういつもの苦しいパターンをしていたと思います!

 


ですが、今は、とにかく現実置いといて、

素直な気持ちとしては出たいです!

とすんなり伝えることができました!

 

明らかに、意識が変わっている∑(゚Д゚)


自分で違いがわかることも嬉しいし、
こんなに速攻でそれを表現するチャンスが

あることにもびっくり&ありがたいなと思います。

 

 

 

シンプルに「やりたい!」と表現できた

ことの嬉しさ、喜びを感じました。

 

 

 

チャンスや種はいつもそこにあって

私たちが気づくのを待っています。

ああ、これは私へのメッセージでもある。

 

 

 

パフォーマンスが楽しみですね。

 

 

 

 

ドキドキ

 

今回のメニューはこちら

鳥の羽根タロット・カウンセリング

タロットを使いますが、占いではありません。

あなたの中の真実につながります。

モニター価格 満員御礼→9月中のみ増席①

 

その他のメニュー

 

鳥の羽根ハーバリックヒーリングテント

8・9月限定ブレンドあります。

 

鳥の羽根ボイジャー&テントセットコース

テントで心と体を緩めて「わたし」と繋がる

モニター価格 満員御礼→9月中のみ増席①

→再び満員御礼!ありがとうございます。

 

鳥の羽根ボイジャーカウンセリング継続コース

目的がある方にオススメ。準備中

 

満月と新月頃(笑)に豊かさの

気づきをお届けするメルマガ

豊穣の女神通信

 

 

 

 

 

 


テーマ:
こんにちは。
 

青山彩加(あやか)です。

 

 

東京 自由が丘の自宅サロンで

タロットカードセッション

ハーバリックヒーリングテント

提供していますキラキラ女性専用キラキラ

 

 

 

 

なぜかというと

 

 

ひとつにはそれらを通して

今生きている日常や自分自身の

本来の美しさに気づくきっかけをつくり

 

 

 

「あなたという人」と

そのあなたが創る人生

より味わおうよ!

という思いがあるからです。

 

 

 

生きることはアート。

 

 

 

あなたという存在を表現し、

その人生を創っていくのは

実はとてもクリエイティブなことなのです。

 

 

 

そして特に女性には

もっと感じることを抑えずに

もっと気持ちよくなっていいんだよー

と言いたいドキドキ自分も含めて。

 

 

 

それが創造力の源になるからなんですね。

 

 

ボイジャータロット Art(芸術)。自分の内に持つ

あらゆる素材を使って新たに創造をおこす。

再生のカードでもあります。

 

 

忙しいと

「人生がアート?はぁ?どこが!?」

ということもあると思います。

私もそうでした。

 

 

 

そんな時ほどテントと

ボイジャーを使ったセッションは

立ち返るきっかけになります。

 

 

 

そして、気づくと前より

自分自身を丁寧に扱っている

ことに気づくかもしれません。

 

 

 

そうすると

人生を創っている実感が

湧いてくるように思います。

一つ一つが選択であることに

気づいていきます。

 

 

 

お客様がテントに入っている間

温度や飲み物の有無を伺う以外は

基本的に話しかけません。

 

 

 

それは

話すことで外に意識を向けるより

その時の香りや熱を体感し

目からの情報が少ない状態で

ご自身の内側を感じていただけたら

と思っているからです。

 

 

 

さて!今年の3月と7月に

VTアルケミー認定講座でご一緒した

Mさんがテントに来てくれましたキラキラ

 

 

 

ご感想をいただきました。

 

 

 

ハーブの名前を見ずに香りを嗅いで

“これだな”と思ったのがコクーン

 

 

ハーバリックヒーリングテントは

入ってすぐ“全身”から汗が湧き出て、

呼吸する度に身体の中に入ってくるミストが

熱い”のに“優しい”と感じました。

 

 

 

豊かな香りで呼吸する度に

どんどん内側から満たされていく

そして自分の内側にだんだん

沈み込んでいくような

うっとりとした感覚がありました。

 

 

15分以降は暑さを我慢し始めた自分を

見つけてから頭の中で『もう満足!』と

聞こえたので20分で終了しました(笑)

我慢しすぎないのも豊かさですね。

 

 

 

テントから出た後も暫く汗が止まらず...

こんなに自分から出てくる汗を

愛しく思ったことはありませんでした。

 

 

 

自分の身体をいつもより優しく丁寧に

タオルで包んで時間をかけて汗を拭き取って

暑くて暑くて吹き出る汗の爽快感。

 

 

 

お水がゆっくり身体を潤してくれて、

テントから出て冷房のないお部屋が

“とても涼しい!”と感じることが幸せで

 

 

 

この幸福感は“生きてる”を“今”

実感してるからなのかな?と。

いつもより自分を大切にしたくなりました。

 

 

 

帰宅してからも、

頂いたコクーンの蒸し殻?を入れた

お風呂に入りながら身体をマッサージしたり

いつも家で作らない檸檬水を

初めて作って飲んでみたり...

 

 

 

“テントに入らなかったら

やらなかっただろうな

思いつかなかっただろうな”

 

 

 

と思って行動に移したことがいくつもありました。

もう既に変容始まっていますね...*\( ˆoˆ )/*

 

 

お陰様でとても満たされた時間を

過ごすことが出来ました。

 

 

 

ありがとうございますドキドキ

 

 

 

コクーンは「繭」。

 

・変容したい

・新しい自分になりたい

・勇気がほしい

・人生の主人公になりたい

という方にオススメのブレンド。

 

 

冒頭に私が延々と書いたこと・苦笑

をお伝えしたわけじゃないのに

伝わっている。。と響き合いを感じました。

 

 

 

Mさんの

“生きてる”を“今”実感することが

幸福感につながるという気づき。

 

 

 

全てが自分の中に既にある

ということを改めて感じさせてくれました。

 

 

 

そしてそれに気づき、

行動に移すことで

日常がますます鮮やかに

やさしくなってくる。

 

 

 

変容とは

誰かにさせられるものでも

突然降ってくるものでもなく

(そんなのもあるのかしらん??)

より近いところにあると感じています。

 

 

 

それを実感させてくれるテントとボイジャー。

 

 

 

Mさんからメッセージを頂いた前日、

私の中で7月に招致した講座が

「本当に終わった」

と感じた出来事があったので

 

 

 

流れ行く私の人生の中で

一つの始まりと人とのつながりとを

意識した日でもありました。

 

 

 

ありがとうございましたキラキラ

 

 

ドキドキ

 

 

提供中のメニュー

鳥の羽根ハーバリックヒーリングテント

8・9月限定ブレンドリリース!

 

鳥の羽根タロット・カウンセリング

タロットを使いますが、占いではありません。

あなたの中の真実につながります。

モニター価格 満員御礼9月中のみ増席①

 

鳥の羽根ボイジャー&テントセットコース

テントで心と体を緩めて「わたし」と繋がる

モニター価格 満員御礼9月中のみ増席①

 

鳥の羽根ボイジャーカウンセリング継続コース

目的がある方にオススメ。準備中

 

満月と新月頃(笑)に豊かさの

気づきをお届けするメルマガ

豊穣の女神通信

 

 

 

 

 

 


テーマ:
 

少し前に

アリシア・ベイ=ローレルさん

ライブの情報をFaceBookで目にしました。

 

 

 

ちょっと遠かったのと

予定が合わなかったのとで

別の場所・日にちだったら。。

と思いました。

 

 

 

いつもは

「ま。また今度ね」で終わりますが

湧き上がってきたものに身をゆだねました。

 

 

 

私が行くアリシアさんのライブは

こんな空間で

こんな雰囲気で

こんな照明の中で

こんな音楽を聴いて

私の心の状態はこうで

会場の人の感じはこんなで…

のように。

 

 

 

その数日後、友人から

うちの近所で開催される

アリシアさんのライブチケットが

あるとのお誘いを受けました。

 

 

 

超近い!

日程も問題無し!

しかも!!!!子連れOK!

夜だけど近所だから

子連れでもすぐ帰ってこれる!

 

 

 

その時

「ああ、私は放ったんだ」

と思いました。

 

 

 

なにをって(笑)?

突き詰めれば願いを…

なんだけど、「これください!」

と発信するのとは違う。

これはおいおい言語化していこう。

 

 

 

そしてその放ったものを

キャッチしたもの(宇宙かな)があって

友人を通してこの機会を授けて

くれたのかもしれないと思いました。

 

 

 

その友人ともその時話したいと

思っていました。

 

 

 

目の前の世界は

それまでの自分が願って

できたものといいますよね。

 

 

 

宇宙の流れと

人のつながりの中で

私という人が生きている…

放ったものがかえってくる…

 

 

 

それを

肌からしみ込むように感じました。

 

 

 

先週末そのライブへ行ってきましたドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

 

会場はPeople Treeという

フェアトレードの洋服や雑貨を

取り扱うお店。

 

 

 

演奏前の歓談のざわつきが心地いい。

伸びやかでゆったりした

雰囲気の中演奏が始まりました。

 

 

 

特に心に残ったのは2曲目。

日本の子守唄「ゆりかごの歌」。

 

 

 

最初は日本語で、

そして英語のオリジナル曲に繋がり

最後はまた「ゆりかごの歌」を

今度は英語でという流れ。

 

 

 

オリジナル曲に入ったあたり

I won’t leave you alone
Until you’re ready to start out on your own.

I won't stop you when you go...

 

 

 

これを2歳の息子を膝にのせて聞きながら

生まれてから今までのこと

今膝に感じる小さなお尻の重さと骨格と

これから巣立っていくであろう日のこと…

 

 

 

すべてごちゃ混ぜになって

涙がこみ上げてくるのを感じました。

 

 

 

その時息子の手には、お店で

お借りした赤と青の木製の積み木。

 

 

 

どちらにも象の絵が描いてあって

たくさんの子どもたちが手にしてきたのか

角は色が落ちて丸くなってる。

 

 

 

ふとその積み木が目に入った途端

なんとか我慢していた涙があふれ出ました。

 

 

 

こうして人は命を繋いできたんだ。

いつの時も母親は子どもを寝かせようと

やわらかな声で静かに語りかけるように歌い

子どもは安心して眠りについてきた。

 

 

 

私は母親だから「母親」と感じたけど

父親や家族、まわりの大人たちも。

 

 

 

ライブ中

お店の方や後方席の方が

息子が退屈しないようにとさりげなく

気を配りあやしてくれていました。

 

 

 

こういうことが時代を超え

場所を超えてずっと続いてきた。

 

 

 

連綿と繋がる人類(生き物)の

営みの中にいる小さな私たち。

同時に個々の営みに日々没頭する

偉大な存在でもある私たちを

感じて胸が震えました。

 

 

 

その頃、歌は英語の「ゆりかごの歌」へ。

 

 

 

アリシアさんの母国語だからか

歌声が更にダイレクトに響き

もう涙腺崩壊。

 

 

 

はっきりわからない部分も

あったけど、言葉は関係ない。

 

 

 

その大元のこころ。たましい。

アリシアさんという存在が

放っているものに私は全身を震わされた。

 

 

 

息子と一緒だったことで

それは増幅されたのだけど

当の本人は母が震えているなんて

つゆ知らずマイペースに遊んでいる。

 

 

 

その姿がまた胸を目頭を熱くさせる。

生まれてきてくれてありがとう。

私を母にしてくれてありがとう。

 

 

 

ここ1年ほど、私は子どもを預けて

「ひとり」で大人時間を持つことが

特別なトリートのように感じていました。

 

 

 

それは普段子どもに合わせて

「子どものために〜しなければならない」

的な遊び、お出かけをしてきたからで

それはそれであってよくて

 

 

 

そこに加えて

これからは大人が楽しめて

子どもも一緒に行ける場所も

意識して探してみようと思いました。

 

 

 

素晴らしい一夜でした。

誘ってくれた友人にも大大感謝。

 

 

 

最高のシチュエーションで観ることができた。

それは私が既に思い描いていたものでもある。

 

 

 

思い描いたものは未来の私への語りかけ。

 

 

 

または

未来の私からこんな体験が待っているよ、

という語りかけかもしれないと思いました。

 

 

 

時間軸はひとつじゃないからね。

 

 

 

放つものが世界を創っている。

日頃何を放っていますか?

 

 

ドキドキ

 

 

提供中のメニュー

鳥の羽根ハーバリックヒーリングテント

8・9月限定ブレンドリリース!

 

鳥の羽根タロット・カウンセリング

タロットを使いますが、占いではありません。

あなたの中の真実につながります。

モニター価格 満員御礼9月中のみ増席①

 

鳥の羽根ボイジャー&テントセットコース

テントで心と体を緩めて「わたし」と繋がる

モニター価格 満員御礼9月中のみ増席①

 

鳥の羽根ボイジャーカウンセリング継続コース

目的がある方にオススメ。準備中

 

満月と新月頃(笑)に豊かさの

気づきをお届けするメルマガ

豊穣の女神通信

 

 

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは。

 

 

青山彩加(あやか)です。

 

 

東京 自由が丘の自宅サロンで

タロットカードセッション

ハーバリックヒーリングテント

提供していますキラキラ女性専用キラキラ

 

 

日常気になっていた些細なことが

実は様々に影響を与えていたことに

気づきました。

 

 

というか、逆。

大元にある観念が枝葉のように

日常に広がっていた。

 

 

「些細なこと」とスルーしていては

体感も鈍っていく気がします。

 

 

自分をごまかそう思ったらいくらでも、簡単にできる

と、改めて思いました。

 

 

そして、気づいてどうしていくか。

私は自分の関心のあることに時間とエネルギーを注いでいきます。

 

 

 

さて

偶然にも同じ日にGAGAクラス

参加した友人の熊川真由美さん

ハーバリックヒーリングテントを

体験しに来てくれました。

 

 

 

真由美さんは鹿児島市内で

チャクラと感情解放セラピスト

として活躍されています。

 

 

 

 

 

選んだテーマが身体にドシンと

入ってくるような感覚。

 

 

 

頭の理解ではなく

体感覚で【解る】とか【知っている】

という感覚なのです。

 

 

テーマは

愛と疑いは共存しない。

自己の美しさと気高さに気づいていく

 

 


まさにドンピシャなテーマでした。

 

 

テントから出ると

大きな大きな信頼がやってきました。

 

 

 

愛する事を恐れないこと。

自分自信の無限の可能性を信じること。

その可能性に向かって進む勇気を貰ったように

思います。

 

 

ご感想ありがとうございましたドキドキ

 

 

 

体感覚で【わかる】、【知っている】

そんな体験をすることありますよね。

 

 

 

私はテントやGAGA体験を通して

体感覚のインパクトの強さ・速さを

感じています。

 

 

 

思考だけでは開かれないドアが開かれる。

 

 

 

そして、体だけじゃなく

感情や心の動きを知っていると

更に深くグラウンディングするように

腑に落ちてくると感じています。

 

 

 

鹿児島からという

距離を感じさせないほど

サラリとやってきて

フワリと旅立っていく真由美さんキラキラ

 

 

 

インスピレーションを分かち合える

仲間がいるのはとてもありがたいこと。

ありがとう。

 

 

 

ドキドキ

 

 

提供中のメニュー

鳥の羽根ハーバリックヒーリングテント

8・9月限定ブレンドリリース!

 

鳥の羽根タロット・カウンセリング

タロットを使いますが、占いではありません。

あなたの中の真実につながります。

モニター価格 満員御礼→増席①

 

鳥の羽根ボイジャー&テントセットコース

テントで心と体を緩めて「わたし」と繋がる

モニター価格 満員御礼→増席①

 

鳥の羽根ボイジャーカウンセリング継続コース

目的がある方にオススメ。準備中

 

満月と新月頃(笑)に豊かさの

気づきをお届けするメルマガ

豊穣の女神通信

 

 

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは。

 

 

心と体をあたためて

ゆるっと気持ちよくなっていいんだよWハート

 

 

青山彩加(あやか)です。

 

東京 自由が丘の自宅サロンで

タロットカードセッション

ハーバリックヒーリングテント

提供しています(女性専用です)。

 

 

 

先日GAGAというダンスクラスに

参加してきました。

くどいようですが

レディーガガとは関係ありません笑

 

 

 

GAGAは

イスラエル生まれのダンステクニック。

 

 

 

基本はインプロ(即興)で

講師が投げかけるイメージを表していくもの。

 

 

 

60分間休憩なしで動き続け

その間私語・質問は禁止。

 

 

 

スタジオ内の鏡は布で覆われ

自分の動きを見ることができないので

羞恥心を感じることが少なく

より体に集中できた気がします。

 

 

 

私はダンスの経験がほとんどありません。

GAGAへの参加は7月に受講したタロット講座

結んだ「行動の約束」でした。

実行した時のギフトカードは文末に。

 

 

 

この時、引いたカード数枚を使って

みんなの前でストーリーを作って話す。。

というワークがあったのですが

話し出した途端、体内に熱いものがこみ上げ

涙が止まらず。

 

 

 

ストーリーに感動してるわけではなく

外の世界に向けて表現したいわたしがいるのを

その時、痛いほど感じました。

 

 

 

これ、出してあげないとな。。

文字ではこうして表現してるけど

もっとダイレクトに。。

あたまじゃないところで。。

全身で。。

 

 

 

踊りたい!と浮かびました。

 

 

 

型があるダンスだとそれにハマろうと

頑張ってしまう自分を想像してGAGAへ。

 

 

 

クラスの数日前に

偶然にも8ヶ月間ともに心理を学んだ

友人も鹿児島から参加することを知り

嬉しい驚きも。

 

 

 

「あ、なんか配列がピタッとあう」

ような感じがありました😊

 

 

友人・熊川真由美さんと。ダンスの後で。

 

 

 

で、当日。

先生が投げかけるイメージを動きで表現していく。

わからない時は先生を真似てもいい。

 

 

 

おそらく先生のリードも素晴らしかったんだと思う。

 

 

 

恥ずかしい、緊張、どうしたらいいの・・

ダンスをほとんど経験したことがない私が

20人弱の初対面の人々の中にあって

そんなことほぼ感じず

始まってすぐに「動く」ことの楽しさに

夢中になっていました。

 

 

 

あ、こんな風に動いていいんだ。

あ、こんな風に動かせるんだ。

うん。こんな表現もあるよね。

60分止まらないなんて無理と思ってたけど

楽しくて全然疲れない!

できるんだ!あー気持ちいい!

 

 

こんなテントの中でお茶しました。渋谷駅近く。

 

 

 

でね。

ここまでは自分の世界の中で踊っていて

それもとっても楽しく開放された感があった。

 

 

 

終わり頃に先生が、歩きながら動くとき

「すれ違う人の目を見てニコッと微笑んで」

といった時、一瞬私の中に壁を感じたの。

 

 

 

それ恥ずかしいなぁ。

今十分楽しいのに。。って。

 

 

 

でもとりあえず最初に

すれ違った人の顔をみたら

喜びか楽しさか

目がキラッキラしてて

 

 

 

それを見て、ニコッ以上の笑みが

私の顔にも広がったのを感じたの。

 

 

 

そしたらますます楽しくなって

ニコニコしながらクネクネしながら

歩き回ったわ。

 

 

 

すれ違う人たちの笑顔が素敵で。

恋しそうになっちゃったわ。

 

 

 

思い出した高揚感で

文体が変わっちゃった爆  笑

 

 

 

一人の世界で踊ってたら

この表情を正面からみることはできなかった。

 

 

 

その後

一緒に参加した友人と話しながら

高揚してる部分もありつつ同時に

淡々としてシンプルになってる

自分を感じました。

 

 

 

頭でいろいろ考えてたことより

体感が優っているというか。

 

テントの天井には香るドライプランツ。

 

 

 

そしてその後お互いがお互いに

感じたことを伝え合って

また胸があたたかさでいっぱいに。

 

 

 

感動を伝える。

感じたことをなかったことにしない。

伝え合う。

 

 

 

知ってると思ってた人の知らない一面を見る。

知ってると思ってた自分の新しい一面に出会う。

それだけでこんなに感動するなんて。

私たちという存在は計り知れない。

 

 

 

これも一人で参加してたら

感じなかったことだなぁ。

 

 

 

一緒の日だったのは

偶然じゃなかったんだな。

 

 

 

自分が開かれていく感覚が心地よく

大好き

と、自分も人も愛おしく感じた体験。

 

 

 

 

ちなみにこの約束を果たした時の

ギフトのカードは「Love」でしたWハート

 

 

 

ドキドキ

 

 

提供中のメニュー

鳥の羽根ハーバリックヒーリングテント

8・9月限定ブレンドリリース!

 

鳥の羽根タロット・カウンセリング

タロットを使いますが、占いではありません。

あなたの中の真実につながります。

モニター価格 残 ①

 

鳥の羽根ボイジャー&テントセットコース

テントで心と体を緩めて「わたし」と繋がる

モニター価格 残①

 

鳥の羽根ボイジャーカウンセリング継続コース

目的がある方にオススメ。準備中

 

満月と新月頃(笑)に豊かさの

気づきをお届けするメルマガ

豊穣の女神通信

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス