【満席】マンデン占星術講座★京都 | ***Walk on the light side

***Walk on the light side

銀河に煌く星たちのように

こちら満席となりました。

どうもありがとうございましたにやり

 

10月2日に京都にて、マンデン占星術の講座を開催しますニコ

 

 

 

 

星占星術実践編

マンデン占星術講座

 

占星術の基礎講座を終えた方に向けた実践講座のご案内ですベル

 

今回の学びのテーマは「マンデン占星術」

 

MUNDANE(マンデン)という言葉は、ラテン語の「mundus」からきているものですが、語源は「The world」つまり世界。

 

世俗や社会のことを読み解く占星術ということになります。

 

 

個人のチャートを読み解くように、さまざまな星たちから、世の中の流れを読み解いていきましょう。

 

春分・夏至・秋分・冬至といった季節図や、新月、食、大きな星の会合が、世の中になにをもたらすのか。

 

また国家の始原図や、会社の創立日、お店やサロンのオープン日から、それらがどのように成長していくのかを読み解くこともできるでしょう。

 

 

黄色い花    黄色い花    黄色い花    黄色い花    黄色い花


先日大阪でも同じ講座をしたのですが、5時間で11枚のチャートを読みました

四季図、新月図、食図から現在の社会の流れを読み、国家始原図で国の特性を読み、トランジットを合わせてその国に起こる出来事を読み、更に公転周期の遅い星同士の組み合わせで社会で起こることを読みます。盛りだくさん!にやり

日食が二回あり、スペシャルなグレート・コンジャンクションを控えている2019年秋は、読み応えのあるチャートがたくさん揃っています!!

 

一枚ずつ、紐解いていくことで、大きな社会の変革が起こっていることを、ひしひしと感じられるでしょう。

 


ちょっと気になるけど、むずかしいのでは……と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、読み解きがむずかしい面もありますが、みんなで協力しながら、和気あいあいと読んでいくので、面白いし、勉強になりますよー!



いまからしっかりと読んでおくと、2019-2020年の変化を乗りこなすコツが見つかるかもしれません!? というか、一緒に見つけましょう!!

簡易的に概要をまとめたテキストを作ったら、A4で10ページ程になりました。



応用的な内容の講座になるので、12星座、10惑星、12ハウスの基礎知識がある方が前提ですが、もっと星を深く読みたい方や、セッションをされている方、社会と星の関係を紐解いてみたい方などにオススメです。

秋の1日を京都で、ご一緒しましょう!ニコ

 

 

 

マンデン占星術講座・大阪
日 時: 10月2日(水)12:00~17:00
参加費: 16,000円
定 員: 7名
講 師: 小泉マーリ
会 場: 京都駅前会議室Creative Labo(京都駅徒歩4分)

お申込み方法: こちらのブログよりお問い合わせください
https://ameblo.jp/chagorou68/entry-12518500670.html