【募集】サウンド・オブ・サイレンス☆大阪瞑想グループ | ***Walk on the light side

***Walk on the light side

銀河に煌く星たちのように


テーマ:

月に1度、大阪にて瞑想グループを開催していますニコニコ

 

忙しい日常から離れて「なにもしない空白の時間」をご一緒いたしませんか?

 

 

わたしたち現代人は、非常に忙しく毎日を過ごしています。

 

昔の人たちのように朝から晩まで身体を酷使して働くことが減ってきた代わりに、わたしたちはマインドを日々のなかで酷使しています。

 

人間は、心と思考と身体という三つの質をもって生きていますが、このうちのマインドだけが突出すると、いつも落ち着かず、不安や緊張が漂い、常に何かまだ起こっていないことを考え続けるようにもなってしまうでしょう。

 

そうすると、自分自身を見失って、本当にしたいことがなんであるのかも「それが正しいの、どうなの!?」というマインドの声にかき消されて、わからなくなってしまうかもしれません。

 

 

必要なのは、静かで落ち着いたスペースです。

 

そしてそれは世界のどこかではなく、自分自身の内側にしかありません。

 

 

わたしたちがやっている瞑想は、自分を観照する質を育てて、自分のなかに静けさを見出す方向へと向かっています。

 

しかし、それはマインドを常に忙しく使っているわたしたちにとっては、一朝一夕にできるような、簡単なことではありません。

 

 

だけれども、やる価値はあります。

 

自分自身のなかに静けさを見出したとき、世界のなかに安心できる落ち着いた自分の居場所を手に入れたように感じられるでしょう。

 


こちらの瞑想会では、瞑想の準備のエクササイズと、さまざまなタイプの1時間の瞑想をしています。

 

一般的にイメージされる「座って呼吸を見る」瞑想をおこなうこともありますが、慣れていない方が60分座り続けることはしんどく感じられるでしょう。

 

それは、わたしたちの身体にさまざまなエネルギー(感情やフラストレーションや思念など)が溜まっているため、ジッと座っていると、それらがもぞもぞと主張をはじめて、ようやくおとなしくなってきたと思ったら、今度は身体が眠りに入ってしまうことがよく起こります。

 

そこで、ここでは60分の瞑想のなかで、声を出したり、身体を動かしたり、震わせたり、踊ったりとしたことをして、エネルギーを解放させてから、座ったり、横たわったりして、静けさに入ることをうながしています。

 

 

くり返して、自分の身体を「寛がせること」に慣れてくると、60分間座り続けることができるようになりますから、そのときは不定期に開催している、瞑想2時間スペシャルなどにもご参加ください。

 

ご自身が芯から解放されていくような、特別な体験ができるかもしれません。

 

 

こちらの会は瞑想を指導する場ではありませんが(みなさんで瞑想をする場です)、その都度、瞑想の方法はお伝えいたしますので、どなたでもお気軽にご参加ください。ご予定の合う1回のみでもご参加いただけます。

 

 

 

サウンド・オブ・サイレンス☆大阪瞑想グループ

 

日 時:


第29回
2019年6月14日(金) 18:30~21:00 長堀橋・中央会館 募集中

第30回
2019年7月22日(月) 18:30~21:00 天王寺・区民センター 募集中

 

夏の特別1dayイベント
2019年8月15日(木) 10:00~21:00 天王寺・区民センター募集中

 

第31回
2019年9月18日(水) 18:30~21:00 天王寺・区民センター 募集中

 

第32回
2019年10月10日(水) 18:30~21:00 天王寺・区民センター 募集中


参加費: 各回1,500円(税込)

主 催: 永野純一郎 & 小泉マーリ
 

お申し込み方法:こちらのフォームからお申込みください

 

https://ssl.form-mailer.jp/fms/20acd37d599541


当日は身体をしめつけない楽な服装でお越しください。

会場で着替え可能です。ジーンズは避けたほうがよいです。