第30回 池袋演劇祭参加作品
「沈黙の朝、鳥の歌が聴こえていた」

永倉大輔と、植村恵が出演します。
是非とも宜しくお願いします。

【期間】
2018/09/12 (水) ~ 2018/09/16 (日) 

【劇場】
シアターグリーン
 BOX in BOX THEATER
豊島区南池袋2-20-4


【出演】
永倉大輔、中山峻、渡邊彩加、貴山侑哉、笠松伴助、吉永幸一、植村恵、百音、辻凪子、寺中寿之、縣豪紀、佐々木詩音、松本大地、二宮清隆、渡会久美子

【脚本】
水上竜士

【演出】
水上竜士

【チケット】
チケット予約はこちらか、唐木沢に直接連絡下さい。

前売券  /¥4500
学生割引 /¥4000
※当日はプラス¥300。
全席自由席。お席には限りがありますので必ずご予約くださいませ。

【タイムテーブル】
9月12日(水) 19:00~
9月13日(木) 19:00~
9月14日(金)14:00~・ 19:00~
9月15日(土)14:00~・19:00~
9月16日(日)14:00~

【説明】
二人暮らしのその部屋で、いつからか祖母は誰かと話をするようになっていた。
聞くと相手は何十年も前に死んでしまった兄さんで、どうしているか心配して来てくれたと僕に言う。そんな祖母がある日、行方不明になってしまった。
何ヶ月も帰ってこない祖母の安否を心配していると、祖母の兄さんと思われる男が現れ、これから僕の周りで起きる出来事を予告していく。
さらに、おまえの好きなあの子は、三年後にストーカー殺人事件の被害者になると予言し、その渦中におまえがいるのだと忠告する……。
アイドル・ストーカー殺人事件を題材に、若者たちの甘酸っぱい青春と現代社会の悲劇を問う。
現在、映画や舞台で大活躍する俳優陣を迎え入れ、笑えて泣ける水上竜士の最新オリジナル作品が、ついに池袋の帳で幕を開く!




チケット予約はこちらか、唐木沢に直接連絡下さい。