こんばんは♪

 

もう恋に振り回されない!

 

ココロが現実を創る

セルフイメージから、現実根こそぎ変える!

 

心屋認定 心理カウンセラー  佐藤 ともか です。

 

 

個人セッションのご感想から♡

 

どんどんパッカンしていって

 

「絶好調」というMさん😘

 

 

この日は、奥深くの根本的なパターンを

 

解除・書き換えした時、Mさんが

 

 

 

「今まで、何だったんだろう😵!?」

 

 

 

 

驚きと爆笑で、お腹抱えて笑いが起きました。笑

 

 

 

 

 

超根本の核心部分に触れ、ブロック解除を

 

起こせた場に、立ち会う感動は

 

もうもう毎回やっぱり私まで感動するのですー!ハート

 

 

 

 

Mさんが、自分の根本パターンに

 

向き合い始めてから

 

本来の輝き・魅力が、どんどん溢れでて

 

 

 

 

まず、これまで感じてた生き辛さが

 

無くなったとのこと。

 

(恋愛は勿論、それ以外でも)

 

 

 

 

セッション受け始めた当初は、

 

彼氏には、別の本命彼女がいる状態で

 

いわゆるセカンド状態だったのが・・

 

 

 

 

今や、彼は、元本命彼女とは殆ど

 

会わなくなり、もうすぐ別れようとし出し

 

立場逆転状態。

 

 

 

 

彼から、とても愛されてるのが

 

お話を聞いてて伝わってきましたハート

 

 

 

 

恋愛だけでなくて

 

仕事上の人間関係も激変

 

やりたい事をやれるようになった!love

 

 

 

 

お金の使い方・部屋の片付け等生活自体も変わり、

 

「人と、心通うコミュニケーションが出来るようになった!」

 

と嬉しそうに報告くださったのが、私も嬉しかった♡

 

(根本から変わるので、こういう変化はしょっちゅうです♡)

 

 

 

 

Mさんからは、

 

「ともかさん(私)のセッション受けた後って

 

毎回、イイ事が、どんどん起こり出すんです!」

 

 

 

 

(↑セッション生さんに、すごくよく言われます♡

 

カラクリとしてはセッションで

 

潜在意識のクリーンアップするので、本人の潜在意識の詰まりが取れたからこその自然現象です♡)

 

 

 

 

 

「ともかさんと会った後って、

 

毎回、めちゃくちゃエネルギーが高まって、

 

毎回カツ丼食べたくなるんです!笑」

 

 

 

 

(↑これも、よく言われる笑)

 

 

 

 

「前の自分には絶対戻りたく無いです」

 

「というか、もう前の自分を忘れ出してます。

 

それくらい今の生活が楽しい!

 

 

 

 

「こんなに変わると思ってなかった!

 

セッション受けれて本当よかった」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

などなど、嬉しい、ご感想を

 

沢山言っていただき・・

 

本当に嬉しかったです(;ω;)✨涙

 

 

 

 

 

ありがとうございますハート

 

セッション生さんの嬉しそうな笑顔は

 

私の1番の活力。

 

 

 

あと

 

個人セッションの次回募集へのお問い合わせを

 

大量にいただいておりまして・・

 

(ありがとうございます♡)

 

こちらでお答えさせて頂きますねm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

メールありがとうございます🙇✨

 

 

 

 

前回、30秒で満席御礼を頂き、その直後から

 

本当に多くのメール・メッセージを

 

いただいていて、とても嬉しいです( *´艸`)

 

 

 

 

次回募集は、2月を予定してしますハート2

 

 

 

 

メルマガからの募集ですので

 

ご興味持って頂いた方はメルマガご登録をお願いしますハート2

 

 

<メルマガご登録はコチラから>

 

 

 

 

 

 

さてさて。今日の記事。

 

 

 

 

前回までの記事の悲劇のヒロイン

 

=”カワイソウな女”

 

やってしまうパターン です。

 

 

 

 

先に断っておきますが

 

カワイソウな女パターンの子って

 

いわゆる”めちゃくちゃ良い子”が

 

多いです。(いい子すぎるくらい(>_<)

 

 

 

 

 

私も昔、そのパターンにハマった時期が

 

長くあったのですが、無自覚な上に

 

やりたくてやってた訳じゃないので(本人としては)

 

いつもドロドロとした感情に振り回されてて、とても苦しい。

 

 

 

 

 

で。今日は、かなり核心部分の事を書いちゃいます。

 

 

 

 

 

カワイソウな女パターンをやってしまう女は

 

ズバリ、心の中に

 

”妖怪カワイソウ”を飼っています。(無自覚のケース多し)

 

 

 

 

 

”妖怪かわいそう”というのは

 

「〜しなくちゃいけない」って

 

後ろ髪引かれたり、

 

罪悪感を刺激されて肥大化していく心の中の魔物のこと。

 

(妖怪というのは例えで、本当の妖怪じゃないよ)

 

 

 

 

 

”私、カワイソウな女やってしまってます”という女性を

 

根本まで、カウンセリングしていくと・・

 

大半の場合、

 

 

 

 

母親・家族関連のブロック・呪縛が

 

出てくる事が多いです。(もちろん別のブロックのケースもありますが)

 

 

 

 

 

・・と言っても、それだけじゃ

 

わかりにくいと思うので

 

例え話を1つ。

 

 

 

 

例えばですが、お母さんから

 

お正月休みや、お盆に

 

「帰省しないの?」って聞かれて

 

 

 

 

「今回は、こっちで、ゆっくりしたいから

 

帰省やめとくね〜」って

 

サラッと、罪悪感なく、後ろ髪引かれる事なく

 

断りを言えるか?

 

 

 

 

 

「年末年始に帰省しないなんて親不孝かな」

 

「世間一般的には、”ひどい娘”かな」

 

(”ダメなことかな・・”と言う規範意識)

 

「お母さん、残念がるかな」

 

”普通は”ここで断ったりしないよね」

 

 

 

 

って後ろ髪引かれて

 

断りづらかったり

 

 

 

 

 

 

あるいは、帰省しても

 

お母さんに調子を合わせ過ぎてしまって

 

疲れてしまったり・・

 

(お母さんに調子を合わせたり愛想よくしなくてはいけないと思い込んで無理してたり)

 

 

 

 

 

上記は、あくまで一例ですが

 

(一口に母親関連ブロックと言っても人の数だけあるので)

 

そういう規範意識だとか

 

 

 

 

「親不孝(=加害者)な自分になりたくなくて」

 

なかなか、母親にNOと言えない・・

 

(言っちゃいけないと思い込んでる)系の

 

ケースは実は多いです。

 

 

 

 

 

根本は、そういう部分から来てるのですが

 

妖怪カワイソウは随所に現れます。

 

 

 

 

 

<妖怪カワイソウを飼ってるかもチェックシート>

 

 

・お母さんに言いたい事言えない

 

・お母さんにNOって言いづらい

 

・そもそも、お母さんと気持ちよく付き合えてない

 

・両親が不仲だったり、父親と上手くいってない

 

 お母さんの事を、気遣って、生きてきてる

 

・お母さんに対して、嫌と言えない

 

・”いい子” ”優秀な人” ”ちゃんとした人”で あらねば

 

 と、いつも過剰なまでに頑張ってきた

 

・人と一緒にいると超疲れるタイプ

 

・役立たずと思われたくない

 

・失敗するのが、超恥ずかしい

 

・人に怒れなくて、つい我慢する事が多い

 

・子供っぽい事・子供っぽい人とかが苦手

 

・常識的であるべき

 

・常に正しい答えを求める癖がある

 

・自分を責めがち

 

・人から奢ってもらう事に強い抵抗感あり

 

・無駄な事したくない欲が過剰に強い

 (損得勘定が強い)

 

・デートの時のファッションは

 

 自分の気分がアガらなくても、男ウケ重視!

 

・好きな男性に対し、過剰に迎合癖がある

 

 

 

 

・・などなど。

 

 

 

 

 

ありとあらゆる節々に現れて

 

自分の行動や言動を(自分でも無意識のウチに)

 

「〜しちゃ、いけない」

 

「〜しなければ、いけない」

 

「こう振舞わなきゃ、いけない」

 

と、制限をかけます。

 

 

 

 

 

 

それと、カワイソウな女と

 

どう関係があるの?

 

って思われる方もいるかもしれませんが

 

 

 

 

 

カワイソウな女をやってしまうパターンと

 

上記の妖怪カワイソウは必ずセットです。

 

(多くは無自覚)

 

 

 

 

 

個人セッションでも、

 

そういう深い部分までカウンセリングし、

 

根本まで掘り下げていくと

 

 

 

 

 

母親関係のブロック解除自体が必要なケースが

 

多いのです。(本人はカウンセリング受けるまで無自覚な方ばかりです)

 

 

 

 

 

(お母様に問題があるという意味では全くありません)

 

 

 

 

 

要は、カワイソウな女は

 

お母さんに認めてもらいたかった

 

自分の小さい頃からの

 

”自分を認めてもらいたい”という

 

承認欲求や、甘えたかった感情(未解消の)

 

 

 

 

 

の塊が、まだ残ってる・・と解釈していただけたら

 

概ねイイかと思います。

 

根本は、そう言うところから来ている、という事ですね。

 

 

(ガッツリ解除したい方は、ぜひ個人セッションへ^^)

 

 

 

 

 

 

未解消を→解消済にするまで

 

妖怪かわいそうは、い続けますが

 

 

 

 

逆を言えば、

 

解消していく術さえ分かれば

 

恐れるほどのモノじゃないんです。

 

 

 

 

 

家族関係のブロックって、そもそも

 

小難しく感じる人もいるのかもしれませんが

 

別に難しいものでもありません(^ ^)

 

(適切な処置さえ できれば)

 

 

 

 

 

大半の方(というより殆ど全員)は、カウンセリング

 

受けるまで,家族関係ブロックは無自覚な

 

場合が多いですし

 

(だからセッション中に気づき、ハッとなる方は本当に多いです)

 

 

 

 

 

自分が何故、カワイソウな女パターンばかり

 

繰り返してしまうか の根本に辿り着くと

 

”ハッ( ゚д゚ )本当だ!”となる方は多いです。

 

 

 

(何を隠そう私自身もそうでしたから)

 

 

 

 

 

で。話戻すと、今日お伝えしたいのは

 

それを知ってもらった上で、

 

そのブロックを外していく方法です。

 

 

 

 

カワイソウな女脱却は、ズバリ

 

妖怪カワイソウという魔物に餌を与えない事です。

 

 

 

 

 

妖怪カワイソウは、可哀想な目線を向けて

 

可哀想だね可哀想だねって

 

構ってもらえば構ってもらうほど

 

雪だるま式に肥大化していく魔物。

 

 

 

 

 

そこに栄養を与えれば与えるほど

 

自分はエネルギーを吸い取られて(だから疲れる)

 

心の中の妖怪カワイソウが肥大化するんです。(経験済)

 

 

 

 

だ・か・ら

 

 

 

 

 

妖怪カワイソウを、可哀想扱いしない。

 

(可哀想扱いが1番の栄養源になってしまうので)

 

 

 

 

 

妖怪カワイソウが、心の中に居座ってると

 

どんどん自分の心の声が

 

聞こえなくなります。

 

 

 

 

それは、つまり、

 

 

 

 

自分の本音・本望だとか

 

女としての魅力の根源(ハイヤーセルフ・ソースとも呼ばれますね^^)

 

や、自分の潜在意識や、自分の中の神な部分と

 

 

 

 

遮断されるという事と

 

イコールです。

 

 

 

 

 

そこを”開く”ことが

 

女としての魅力全開になる元栓のような部分を

 

遮断する存在なんです。妖怪カワイソウは。

 

(経験済)

 

 

カワイソウな女は

 

やってる間、本人が1番苦しいんです。

 

(長年の経験者は語る)

 

 

 

 

苦しい思いしてまで頑張ってる上に

 

ことごとく愛されないので(経験済・・)

 

 

 

 

 

まずは「悲劇のヒロインのパターン

 

私もう、やめたいな」って自覚できたら

 

かなり、いい感じです。(自覚できない間ひたすら繰り返すので)

 

 

 

 

 

 

”妖怪かわいそう”で、自分や他人の罪悪感を

 

刺激して、悲劇のヒロインを

 

やるパターンを卒業したい時は

 

 

 

 

”妖怪可哀想に餌をやらない”

 

=”騒いで、可哀想がる”をしない

 

が鉄則。

 

 

 

 

 

つまり過剰な規範意識や

 

「普通は〜するべき」

 

「親孝行しなくちゃ」

 

『〜しなくてはいけない』って

 

 

 

 

 

自分を縛り付けて、裁きまくる事で

 

自分の心の声(=本当は断りたい)

 

無視して無碍に扱うのを

 

ストップするという事。

 

 

 

 

 

だって、もし、大好きな彼氏には

 

地球上の誰が敵に回ろうと

 

 

 

 

自分側の味方してほしいでしょ?

 

 

 

 

 

それと一緒。

 

 

 

 

 

「普通は〜しなきゃいけない」

 

「世間一般的には〜するべき」

 

と言うのは、案外、幻想です。

 

世間は、あなたが思うほど、ひどい人達じゃない。

 

(ただし、自分ひどいと思い込んでる間は、そういう現実ばかり来るよ←経験済)

 

 

 

 

 

規範意識や、常識が悪なのでは無い。

 

知らず知らずのウチ

 

「こう振舞わなくちゃダメ!」

 

「こんなダメな自分はダメ!」

 

「そんな事しちゃダメ!」

 

 

 

 

 

って、ありのままの自分の声を

 

蔑ろにしている点。

 

(そして、多くは無自覚にやってしまってる点)

 

 

 

そうやって自分に対し、批判して裁きまくって

 

縛りつけてばかりいるのをヤメて

 

(=「〜しなきゃダメ!」ってビシバシ鞭を振りかざす)

 

 

 

 

 

その代わりに

 

自分の持てるエネルギー全てを

 

 

 

 

自分の心地よさにYESという事。

 

自分の心地よさに、寄り添ってあげる事。

 

 

 

 

そして、搾取に対しては、

 

キッパリNOを言う事。

 

 

 

 

妖怪かわいそうは

 

実は、自分の幻想だったことに

 

気づける。

 

(ここに気づいた時に、本当に驚きます)

 

 

 

 

妖怪かわいそうに支配されなくなったら

 

心がめちゃくちゃ軽くなるし

 

 

 

 

純粋な愛・感謝を、自分にも他人にも

 

向けれるようになります。

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ心が解き放たれて

 

本来の輝き・魅力が開花しだします。

 

 

 

 

結果、ものすごく愛されるように

 

なります。(経験済ハート2

 

 

 

 

 

私自身もですが、多くのセッション生さん達が

 

妖怪かわいそうと決別して

 

憑き物が取れたように輝きを放って

 

愛されるスパイラルにシフトしていますハート

 

 

 

また更新しますね(^^)

 

 

【無料メール講座】 セルフイメージを高めて熱烈愛される女になる7DAYS

 

【無料メルマガ会員】 こちらからハート