こんにちは!

整理収納アドバイザー 

七尾亜紀子です。

「忙しいママ」の毎日が

もっとラクに、

もっと楽しくなるための

 

収納・家事・インテリアの

アイデアを発信しています。

 

 

 

 

最近、ウチの次男が昔買った

戦隊モノのおもちゃで遊ぶのが

マイブームになっていますアセアセ

 

もうそろそろ処分してもいいかな?

と思っていたおもちゃばかりでしたが、

出してみると意外と楽しいようで、

久々にハマっています(^^;

 

こういうことがあると、

なかなかおもちゃも手放せないのが

悩ましいところですね(笑)

 

 

 

さて、ここからは今日の本題へ!

 

今回は、ダイソーで少し前に登場した

新商品のバッグインバッグについて

マニアック研究したいと思います。

 

最近、ダイソーがとても力を入れていて

いろんな種類が登場するようになった

バッグインバッグ。

 

その中でも、見た目がおしゃれな

グレーのメッシュタイプの

3種類について取り上げます。

 

パッと見はどれも同じように

見えてしまうのですがアセアセ

 

細かい違いがいろいろあって、

いろいろ使い分けられそうでした!

 

ということで本日の記事では、

 

ダイソー新商品は見た目も機能も優秀!

バッグインバッグ3種の検証レポ

 

というテーマで、

 

ダイソーのバッグインバッグ3種の

検証レポをご紹介します!

 

 

■バッグインバッグ・A5メッシュタイプの特徴と活用アイデア

 

 

では、まずはこちらのタイプから

ご紹介します!

 

他の2つは「メッシュ薄型」

「メッシュ・フラップ」という

商品名がついていましたが、

 

こちらは「メッシュ」とだけ

書いてあったため、これが

スタンダードタイプといえそうです。

 

ちなみにこちらは300円商品です。

 

 

 

こちらのタイプの一番の特徴は、

底のマチがたっぷりあること!

 

広げてみると、10cmくらいの

しっかりしたマチがありました。

 

 

 

側面のマチも同じように

たっぷりありましたが、

 

側面にはホックもついていて、

中身が少ない時はホックを留めて

薄くして使うこともできます。

 

 

 

マチがこれだけ広いので、

中身が入っていない状態でも

こんな風に自立できました!

 

上部に持ち手が付いているので、

バッグ間で入れ替えるときにも

持ちやすいのが便利です。

 

 

 

では、実際の活用法についても

検証してみます!

 

こちらは普段バッグに入れる小物を

まとめて収納したところです。

 

外側のポケットのうち大きい方には、

パスケースやキーケースを入れています。

 

 

 

反対側のポケットには、

大きい方にティッシュとハンカチ、

 

小さい方にハンドクリームやペン、

リップクリームやのど飴を

収納しています。

 

外ポケットだけでも10個もあり、

かなりたっぷり収納できますね!

 

 

 

中央の大きなポケットには

お財布やモバイルバッテリーを

収納しています。

 

大きめの小物も中央に収納できると

活用しやすいですね(^^)

 

 

 

中央のポケットの左右には、

ファスナー付きポケットが

2箇所ついています。

 

この例ではエコバッグや小さい

手帳を収納してみました。

 

様々なアイテムがたっぷり

収納できるのがかなり優秀!と

感じたアイテムです。

 

 

■バッグインバッグ・A5メッシュ薄型タイプの特徴と活用アイデア

 

 

続いてはこちらの薄型タイプです!

 

こちらもサイズは同じA5ですが、

ポケットなどが少なめ。

 

そのため、お値段もこちらは

200円商品になっています。

 

 

 

薄型という商品名通り、

マチはほとんどなく1cmくらい?

という感じです。

 

ちょっとだけ持ち歩きたいモノが

ある方や、薄いものを入れたい時に

使えそうなタイプです。

 

 

 

こちらのタイプは、母子手帳・

診察券ケースとして

使ってみました!

 

外側の大きいポケットには、

お薬手帳がぴったり収まりました。

 

お子さんが2人いる場合などは

それぞれ分けて収納できるのが

わかりやすくて良いですね!

 

 

 

中央の大きいファスナー付きポケットには

母子手帳がぴったり収まりました。

 

こちらも2人分入れても

余裕がありました。

 

 

 

そして裏側の3つのポケットには

診察券や筆記用具を入れました。

 

ポケットがカードを入れるには

若干深めなので、やや

取り出しづらいかもしれませんがアセアセ

 

こちらもポケット多めで

人別・病院別などで分けられるのは

使いやすいポイントです。

 

 

■バッグインバッグ・A5メッシュフラップタイプの特徴と活用アイデア

 

 

そして最後はこちらのフラップタイプです!

 

こちらは外ポケットがフタで

留められるようになっているタイプ。

 

これは300円商品となっています。

 

 

 

こちらのタイプはマチが

2〜3cmほど。

 

薄型タイプよりは若干マチがありますが、

スタンダードタイプよりは

薄めになっています。

 

 

 

ちなみにこちらのタイプにも

持ち手が付いていますが、

1本のみでちょっと長め。

 

吊るして使ったりもできそうかな?

という持ち手になっていました。

 

 

 

こちらのタイプが特徴的だったのは、

外側に細いポケットがあること!

 

2段になっているポケットの

内側の方はさらに半分に仕切られ、

かなり細いものが収納できる

仕様になっていました。

 

 

 

こちらのタイプには、メイク道具を

収納してみました!

 

メイク道具をバッグに入れて

持ち歩かれている方や、

旅行用に運びたい方に

便利なタイプになっています。

 

 

 

 

外側のポケットには、チークや

アイシャドウのコンパクト、

マスカラ、リキッドファンデなどを

収納してみました。

 

フタ付きなので、細々したメイク道具も

バッグ内で散らばることなく

収納できるのが嬉しいところです。

 

 

 

細いポケットには、細々した

ブラシやペンシルを収納。

 

このポケットはまさにメイク道具用に

作られたのでは!?と思うほど

ぴったり収納できました。

 

 

 

そして中央の大きいポケットには

外ポケットに挿せない長いブラシや、

厚みのあるビューラーを収納しました。

 

こちらもフタで留まる箇所なので、

落とさずに収納できます。

 

 

 

そしてフタの反対側にも

外ポケットが2箇所。

 

こちらにはヘアクリップや

ヘアターバンを収納してみました。

 

旅行時のメイクの時には

あると便利なアイテムなので、

こちらも収納できると助かりますね(^^)

 

 

 

以上、ダイソーの新商品・

メッシュのバッグインバッグ3種の

マニアック検証レポのご紹介でした!

 

パッと見にはあまり違いがわからない

こちらの3種でしたが、

 

細かく検証するとかなり違いがあって

向いている使い方も違うな〜と

感じました。

 

お気に入りのタイプを見つけた方は、

ぜひ取り入れてみては

いかがでしょうか(^^)

 

 

これまでご紹介してきた収納用品の

カタログページはこちら↓

 

 

最近取り上げた収納用品

マニアック研究の記事はこちら↓

 

 

 

<ダイソー・100均関連のトラコミュはこちら>

 

にほんブログ村テーマ 100円ショップ!ダイソー☆大創!へ
100円ショップ!ダイソー☆大創!

 

にほんブログ村テーマ 100円ショップへ
100円ショップ 

 

にほんブログ村テーマ 100円ショップ L O V Eへ
100円ショップ L O V E 

 

にほんブログ村テーマ 100均 de 収納へ
100均 de 収納 

 

にほんブログ村テーマ 100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納へ
100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納

 

 

 

<現在募集中の整理収納サービス>

 

 

 

 

Youtubeチャンネル更新中!

 

→最新のYouTube動画はこちら

 

 

 

Stand.fmでラジオ番組配信中!

 

 

↑読者登録をしていただきますと、

 アプリでブログ更新通知が届きます♪

 

↑我が家の愛用品を掲載しています。

著書発売中です!

「自動的に部屋が片づく忙しい人専用 収納プログラム」

楽天ブックス

Amazon

 

インスタグラムはこちら。

毎日ストーリーズにブログ更新情報をアップしています。
Instagram

お気軽にフォローしてください♪

 

Facebookページはこちら。

こちらもフォローしていただくと毎日ブログ更新情報がアップされます。

 

 

ランキングに参加しています。

 

いつもたくさんの応援クリック

本当にありがとうございます!


更新の励みになっています。

ぜひ「見たよ~」のクリックを

下の2つのバナーにいただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村