こんにちは!

整理収納アドバイザー 

七尾亜紀子です。

「忙しいママ」の毎日が

もっとラクに、

もっと楽しくなるための

 

収納・家事・インテリアの

アイデアを発信しています。

 

 

★LIFE WITHという整理収納サービスを主宰しています。

ホームページはこちら

整理収納コンサルティングの詳細・お申込みはこちら

 

★初めましての方は、自己紹介がわりにこちらの記事をどうぞ♪

 

 

今日は朝から関東は久々の

大雨&強風のようですね・・・。

 

普段は自転車送迎の我が家ですが、

風の強さによってはカッパで

徒歩送迎かな・・・と憂鬱な気分です(T_T)

 

保育園送迎のあるママさん、

どうぞお気をつけて頑張ってくださいねー!

 

そしてもう少しすると全国的にも

梅雨突入ですよね(泣)

 

以前、雨の日の送迎対策グッズの

記事をこちらでもご紹介しているので、

梅雨対策がまだ!という方は

よろしければご覧ください♪

 

新生活シーズンに揃えたい!家事ラク&雨の日送迎のオススメ便利アイテム

 

 

 

さて、ここからは今日の本題へ。

 

以前、1000記事突破記念の

読者アンケートでいただいたお悩みに、

こんなご意見がありました。

 

「ネジや部品など、

 いるのかいらないのか

 わからないモノの収納に困ります」

 

 

たしかに〜!

 

何に使うのかイマイチ

よくわからないものの、

 

いつか使う時にないと困るのではと

思ってなかなか捨てられないモノ、

結構ありますよねえーん

 

 

そこで本日の記事では、

 

用途不明だけど捨てづらい!

「要るかわからない」モノ4選と

整理するためのヒント

 

というテーマで、

 

我が家にあった「捨てづらい」モノと

整理するための考え方のヒントについて

ご紹介したいと思います!

 

 

■捨てづらいモノその1:気づけばこんなにたくさん!家具組立用の小さな道具

 

 

まず1つ目は、家具などを買った時に

ついてくる組み立て用の道具です!

 

我が家も工具箱の中にたくさん

入っていましたガーン

 

 

 

並べてみたところ、下の六角レンチだけで

なんと9本も!!ゲッソリ

 

それ以外にも小さいスパナが5本、

謎の工具(笑)が2本の計16個・・・。

 

気づけばこんなに増えていました(汗)

 

 

 

どれもほとんど使っていないのですが、

唯一使うのはダイニングチェアの

足が緩んだ時だけ。

 

それ以外はもはや何用の道具だったかも

わからない状態ですアセアセ

 

でも、「いつか使うかも」と思うと

なかなか捨てられないものですねえーん

 

 

 

でも、「いつか」は来ない!と

お客様にもよくお伝えしているので、

 

今回思い切って唯一使うダイニング

チェア用を残して処分することに。

 

そして、次回からは増えた時に

何用の道具だったかを

ちゃんと最初にラベリングして、

 

要る・要らないの判断が

判断しやすいようにしよう!と

心に決めました真顔

 

 

■捨てづらいモノその2:必要な時に限ってなくなりがち!洋服のパーツ

 

 

続いて2つ目は、洋服を買った時に

ついてくるボタンや糸、ハギレなど。

 

これも以前は裁縫箱にとりあえず

突っ込んでしまって、気がつけば

服はもうないのにパーツだけ

残っている・・・となりがちでしたショボーン

 

ボタンは取れてしまった時用、と

わかりますが、糸やハギレは

そもそも使ったことすらありませんアセアセ

 

穴が空いてしまった時の

補修用、ということでしょうかねキョロキョロ

 

(でも補修も結構高くつくので、結局

買い替えてしまう方が多いかも・・・)

 

 

 

でも、ボタンは意外と必要になって

どこにあるかわからず困りがちなので、

 

その服のタグ部分に最初から

縫い付けてしまうことにしました!

 

こうすれば必要になった時に

すぐ見つかりますよねウインク

 

 

今後もボタンだけは縫い付けて、

他のパーツは処分するという

整理にしたいと思います!

 

 

■捨てづらいモノその3:もしかしたら使うかも!が怖い、家電のパーツ

 

 

3つ目は、家電を買った時に

ついてくる部品です。

 

我が家も洗濯機を買った時に

付いてきたパーツ類やホースなどが

捨てるのが怖くてなかなか思いきれず、

 

ファイルボックス1つを使って

ご丁寧に収納していましたガーン

 

でも、よく見てみると、

そもそもコレなに??という

パーツばかりでした滝汗

 

 

 

説明書を見返してみると、

お湯取りホース以外は設置時に使う

パーツのようでした。

 

でも、もう設置して5年も経ち、

今の時点で使わないということは

もう要らないに違いない!と思い、

 

これも思い切って処分することに

決めました。

 

お湯取りホースも、今まで一度も

風呂水を洗濯に使ったことがないので、

今後も使わないと判断して

処分することにしました!

 

 

 

ちなみに説明書を見ると、

ほとんどの部品は別売りでも

手に入りそうでした。

 

万が一どうしても必要になることが

あったとしてもまた買い直せる!と

思えば安心ですねウインク

 

 

■捨てづらいモノその4:詳しくないから捨てるのが不安なケーブル類

 

 

そして4つ目は、テレビなどのケーブル類。

 

PC関連のケーブルは以前だいぶ

選別して処分したのですが、

 

家電オンチで詳しくない私は

テレビなどのケーブルは知識がないので

怖くてなかなか捨てられずアセアセ

 

でも、これも全く使ったことがなく

今後も使わなそうな気がするので、

 

今度夫が帰ってきた時に

どれが何用のケーブルなのかを聞いて

不要だと思ったら処分したいと思います!

 

 

 

以上、捨てづらい「要るかわからないモノ」

4選と整理するためのヒントのご紹介でした!

 

こういったモノの整理のための

ポイントをまとめると、

 

・判断を先延ばしして

 「とりあえず保管」にせず、

 早めに要・不要の判断をする

 

・保管する場合はラベリングなどで

 何に使うものかを明確にしておく

 

ということだなと感じました真顔

 

 

「要るかわからないもの」が増えて

困っているという方は、

ぜひこの機会に一度見直してみて

くださいね!

 

 

トラコミュの断捨離レポも

お片付けスイッチを押してくれますウインク

 

にほんブログ村テーマ おうちを片づけたいへ
おうちを片づけたい 

 

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの 

 

にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ
片付けて プチストレスをなくしていく 

 

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活 

 

にほんブログ村テーマ 断捨離&片づけの工夫へ
断捨離&片づけの工夫

 

 

6/22(土)14:00〜16:00開催!

「キッチン収納ワークショップ」@武蔵小杉

→満席となりました!ありがとうございます!

 

整理収納コンサルティングの

お申込みはこちらから承ります。

→整理収納コンサルティング詳細・お申込み

 

著書発売中です!

「自動的に部屋が片づく忙しい人専用 収納プログラム」

楽天ブックス

Amazon

 

インスタグラムはこちら。
お気軽にフォローしてください♪

Instagram

 

 

ランキングに参加しています。

 

いつもたくさんの応援クリック

本当にありがとうございます! 
 


更新の励みになっています。

ぜひ「見たよ~」のクリックを

下の2つのバナーにいただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村