こんにちは!

整理収納アドバイザー 

akikoこと七尾亜紀子です。

「忙しいママ」の毎日が

もっとラクに、

もっと楽しくなるための

 

収納・家事・インテリアの

アイデアを発信しています。

 

 

★LIFE WITHという整理収納サービスを主宰しています。

ホームページはこちら

屋号に込めた想い、これからやりたいことはこちら

 

★初めましての方は、自己紹介がわりにこちらをどうぞ♪

「片付けられないワーママ」が汚部屋を脱出するまで

パパが単身赴任〜苦難のワンオペ育児から「時短家事ママ」誕生まで

 

 

 

昨日の記事でご紹介した、

タオルの「おブス収納」撲滅の

3つのポイントの記事ですが、

 

多数のいいね!をいただき、

とても好評をいただきました爆  笑

 

 

そこで早くも第2弾!(笑)

 

今回は、キッチンの

 

「カトラリー&キッチンツール収納」編

 

です!

 

いろんなお宅の収納を拝見していますが、

皆さん揃って同じような

「おブス収納」パターンに

陥っていらっしゃいます(^^;

 

 

そこで本日は、

 

キッチンの「おブス収納」を撃退!

カトラリー&キッチンツールの

収納改善3つのポイント

 

というテーマで、

 

キッチンの引き出しなどで

ごちゃつきがちなカトラリーや

キッチンツールの改善ポイントについて

ご紹介したいと思います!

 

 

■カトラリー&キッチンツールの「おブス収納」パターン

 

 

まず、こちらはカトラリー、

キッチンツール収納でよくあるパターンを

我が家にあったアイテムで再現したもの。

 

おブスポイントは、

 

・キッチンツールがカトラリーと混ざって

 出しづらい

・見た目も統一感がなくてごちゃごちゃ

・コンビニなどでもらった割り箸や

 ストローがとりあえず入れてある

 

・・・という感じですショボーン

 

 

こちらは、本来用途や使用タイミングが

違うにもかかわらず、

 

とりあえず似たような形状だからと

突っ込んでしまっているのが原因。

 

そこで今回はアイテムのカテゴリ別に

ポイントを分けて改善方法を

ご紹介したいと思います。

 

 

■ポイント1:キッチンツールは使用頻度で分けて収納

 

 

まず、キッチンツールとカトラリーは

本来使うタイミングは違うもの。

 

キッチンツール→作るもの

カトラリー→食べるもの

 

ですよね(^^)

 

そのため、一緒に入れてしまっているお宅が

結構多いのですが、分けたほうが機能的です。

 

そして、キッチンツールは

結構かさばるものが多いため、

 

よく使うものとそうでないものを分けて

収納場所を変えるのがポイントですウインク

 

 

 

我が家の場合はよく使うツールは

コンロ横のツールスタンドに

立てて収納しています。

 

ここだと調理しながらワンアクションで

さっと取り出せるので便利です♪

 

 

 

そして使用頻度が低いツールは

袋にざっくりまとめて

ボックスに収納。

 

このボックスはパントリーに

収納しています。

 

多少出すのに手間は要りますが、

使用頻度が月1回以下のツールであれば

分けて収納した方が場所を取らずに

使いやすくなると思います(^^)

 

 

■ポイント2:カトラリーは「来客用」「子供用」は別にする

 

 

そして続いてはカトラリーです。

 

カトラリーは、多くのお宅では

 

・普段づかい用

・来客用の予備

・子供用

 

に分けられるのではないでしょうか。

 

使用頻度の低い来客用の予備を

普段づかいと一緒にしてしまうと

ごちゃっとするので、

 

別で分けてあげた方が

スッキリさせやすいです(^^)

 

 

 

我が家の場合はこんな風に

ジップロックにまとめて、

 

先程ご紹介した使用頻度の低い

キッチンツールを収納しているボックスと

一緒に収納しています。

 

こちらも大人数の来客の時しか

使わないので、この方法で十分です。

 

 

 

そして我が家の場合は

子供用のカトラリーは分けて

キッチンカウンターに置いています。

 

こちらは子供が自分で食事の

テーブルセッティングができるように

置いたものですが、

 

結果的にキッチンの引き出しを

スッキリさせる効果にも繋がっています(^^)

 

 

■ポイント3:使い捨ての割り箸類は「お弁当用」として分ける

 

 

そして最後はコンビニなどでもらってくる

使い捨ての割り箸やストロー、フォーク類。

 

ジャマになる割に、いざというときには

ないと結構困るものですよね(^^;

 

ただ、使用タイミングとしては

レジャーの際に外でお弁当などを

食べる時につかうことが多いので、

 

こちらは普段のカトラリーとは

分けて収納してあげるほうが

使いやすいと思います。

 

 

 

保有量にもよりますが、

我が家の場合は種類に分けて

ジップロックに入れて保管。

 

BBQのときなどに買った

100均のスプーン類なども

一緒に入れています(^^)

 

こうしておくと、在庫量も把握しやすく

取り出しやすいので便利です!

 

 

 

そしてジップロックにまとめたものは、

カゴにざっくり入れて吊り戸棚に

収納しています。

 

吊り戸棚にはお弁当グッズなども

まとめてあるので、一緒に出せるのが

とても便利です♪

 

 

 

以上、カトラリー&キッチンツールの

「おブス収納」撃退ポイントの

ご紹介でした!

 

キレイに揃ったカトラリー収納は

見ているだけでもときめきますよねラブ

 

使い勝手の観点からもきちんと

種類や使用頻度で分けてあげることが

とても重要なので、

 

「うち、おブス収納かも!?」と

思われた方は、ぜひ実践してみてくださいね♪

 

 

キッチンには他にもおブスポイントが

発生しやすいところがたくさん(>_<)

 

素敵ブロガーさんたちの

美しい収納が参考になります!

 

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン 

 

にほんブログ村テーマ 台所づくりへ
台所づくり 

 

にほんブログ村テーマ これは便利 「キッチン収納術」へ
これは便利 「キッチン収納術」 

 

にほんブログ村テーマ 食器棚<キッチン雑貨と収納アイディア>へ
食器棚<キッチン雑貨と収納アイディア> 

 

にほんブログ村テーマ キッチンの悩みへ
キッチンの悩み 

 

にほんブログ村テーマ キッチンの片付け・断捨離・収納へ
キッチンの片付け・断捨離・収納 

 

にほんブログ村テーマ 楽しいキッチン♪へ
楽しいキッチン♪

 

 

----------------------
インスタグラムはこちら。
お気軽にフォローしてください♪
Instagram
----------------------

 

 

 

ランキングに参加しています。

 

いつもたくさんの応援クリック

本当にありがとうございます! 
 


更新の励みになっています。

ぜひ「見たよ~」のクリックを

下の2つのバナーにいただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村