こんにちは!

ワーキングマザー整理収納アドバイザー 

akikoです。
 


「忙しい働くママ」でも

すっきり&おしゃれな部屋が続く

 

収納・家事・インテリアの

アイデアを発信しています。

 

 

初めましての方は、自己紹介がわりにこちらをどうぞ♪

「片付けられないワーママ」が汚部屋を脱出するまで

パパが単身赴任〜苦難のワンオペ育児から「時短家事ママ」誕生まで

 

 

4月もいよいよ最終営業日!

 

今月は新年度で子供たちの

生活サイクルも変わり、

自分も仕事が忙しくてなんだか

バタバタの1ヶ月でした。

 

今日1日頑張れば連休突入!なので

ラストスパート頑張ります・・・!

 

 

 

4月下旬頃からは、職場には

育休中だった同僚が

続々と戻ってきました!

 

・・・が、復職早々子供の発熱で

なかなか出社できず・・・という

同僚もいて、あるよね〜、という

感じでした(^^;

 

 

先日、読者の方からも

こんなコメントをいただきました。

(内容は抜粋・要約させていただいています)

 

「保育園児の子供が3人いて、

 よく体調を崩すのですが、

 

 実家の両親も夫も頼れないため

 いつも自分が休んでいて

 有休も使い切ってしまいました。

 

 子供の看病に専念したいけれど、

 フォローしてくれている同僚や

 止まってしまっている仕事、

 

 降格させられらのではという

 不安でいっぱいです。」

 

 

我が家も子供がよく体調を崩し、

夫も単身赴任中で頼れないので

お気持ちとてもとてもわかります(>_<)

 

ただ、悩んだところで子供の発熱時に

取れる選択肢って、結局限られるのですよね。

 

家族に頼れない場合、

お金を出して病児保育などに頼るか

自分が休むしかないケースがほとんど。

 

病児保育も費用面での事情や

お住いの地域のサービス展開状況により、

使えないケースもあると思います。

 

そうなると自分が休まざるを得ないことが

多くなってしまうかと思いますが、

 

大事なのは「休み方」や

「周りとの関係構築」だと思います。

 

私自身もワーママであり、

管理職として部下にも何人も

ワーママの方がいた経験があるので、

 

「休みがちだけど上手に回せる人」と

そうでない人の違いをよく感じていました。

 

 

そこで本日は、

 

子供の発熱にも不安にならない!

ワーママ的仕事術&関係構築のポイント

 

というテーマで、

 

休みが増えがちなワーママが

職場の方とうまく関係を作るための

ポイントや仕事の進め方について

書いてみたいと思います!

 

 

■ポイント1:上司との関係構築

 

 

まず最初に上司との関係作りからです。

 

これは発熱時に限らないことですが、

私は一番大事なのは

 

「期待値をコントロールする」

 

ということだと思っています。

 

 

つまり、「できること、できないこと」を

ハッキリ伝えて認識しておいてもらう、

ということです。

 

私の場合では、会社にいる間は

フルパワーで頑張るし、

 

可能な限り生産性を上げて

難易度の高い仕事もできるだけ

NOと言わずに頑張るつもりという

スタンスですが、

 

残業や早出、休日出勤はできないこと、

また子供の急な発熱時は休みます、

ということはハッキリ伝えました。

 

 

ワーママの方によっては

ご家族の協力があって

残業や持ち帰りの仕事をしてでもやる!

という方もいると思うのですが、

 

人によって環境が全然違うので、

そこはちゃんと伝えておかないと、

上司はどこまででも期待してしまう

面があるように思います。

(1回残業や持ち帰りの仕事をしてしまうと、

「あ、なんだできるんだ」と思われてしまったり)

 

 

「ここまでは頑張りますが、

 これ以上はごめんなさい」

 

というスタンスを決めて、

上司と握っておくのが評価の面においても

大事だと思います。

 

もしそれで評価が落ちてしまうのであれば、

それはそれで今の子育て期においては

仕方ないこと、と割り切るのも

必要だと思います。

 

 

■ポイント2:同僚との関係構築

 

 

続いては、仕事をカバーしてくれる

職場の同僚との関係構築のポイントです。

 

私が自分が考える大事な点は以下の2つです。

 

・相手が困っているときは積極的に助けて

 「信用貯金」を溜めておく

 

・常に感謝の気持ちを口に出す

 (「ごめんなさい」より「ありがとう」)

 

 

まず1つ目の「信用貯金」を

貯めることについてです。

 

私は、職場の同僚が何かで困っていたり、

自分を頼ってきてくれたときは

「チャンス!!」と思うようにしています。

 

なぜなら、信用貯金を貯めるチャンスだから。

 

日頃からちょっとした雑用を買って出たり、

相手が困っている時にできるだけ

フォローすることを意識しておくと、

 

自分が相手にフォローしてもらわないと

いけなくなったときにも、信用貯金で

少し罪悪感を減らすことができます(^^)

 

 

また、日頃から「ありがとう」をちゃんと

伝えることも大事だと思っています。

 

このとき、「ごめんなさい」ではなく

「ありがとう」であることもポイント。

 

「ごめんなさい」は自分が軸ですが、

「ありがとう」は相手が軸の言葉ですよね。

 

やっぱり、人間感謝されたら嬉しいもの。

「謝罪」よりも「感謝」で

相手が気持ちよくフォローしてくれる

関係作りができるといいですね♪

 

 

■ポイント3:仕事の進め方

 

 

そして最後は仕事の進め方です。

 

私が思うポイントは、以下の2つです。

 

・仕事を属人化させない

・なるべく前倒しで進める

 

 

1つ目の「属人化を防ぐ」については、

自分以外分かる人がいない、という状況を

なるべく作らないようにする、ということです。

 

やっぱり、休んだ時に上司や同僚が

一番困るのは、その人がいないと

わからないことがあるケース。

 

そうならないように、できるだけこまめに

報連相をしておいたり、

 

仕事のファイルは自分のPCだけでなく

共有のフォルダなどに入れておくように

心がけるのが大事です。

 

 

また、2つ目の「前倒しで進める」についても、

いつ休んでもおかしくない、という気持ちで

なるべく納期ギリギリではなく

余裕をもってスケジュールを立てることが

大事だと思います!

 

もちろんなかなかそうできないケースも

多々あるかと思いますが、

まずは意識の面から変えることが

とても大事です。

 

 

 

以上、お休みが増えがちなワーママが

意識しておきたい関係構築や

仕事の進め方のポイントのご紹介でした。

 

私も復職したてはなかなか

うまく進められないことが多く、

悩むことがたくさんありましたチーン

 

 

なかなかすぐにはうまくいかないことも

多々あるかと思いますが、

真摯にやれることをコツコツやっていれば

必ず見ていてくれる人はいます!

 

あまり悩みすぎず、やれることを

精一杯やる!という気持ちで頑張りましょう♪

 

 

同じワーママのブロガーさんの記事にも

勇気をもらえます(^^)

 

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー 

 

にほんブログ村テーマ ☆働くママ・プレママ☆へ
☆働くママ・プレママ☆ 

 

にほんブログ村テーマ 子育てしながら働くママさん♪へ
子育てしながら働くママさん♪ 

 

にほんブログ村テーマ ワーキングママ(働くママさん)へ
ワーキングママ(働くママさん)

 

 

----------------------
インスタグラムはこちら。
お気軽にフォローしてください♪
Instagram
----------------------

 

 

 

ランキングに参加しています。

 

いつもたくさんの応援クリック

本当にありがとうございます! 
 


更新の励みになっています。

ぜひ「見たよ~」のクリックを

下の2つのバナーにいただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村