こんにちは!

ワーキングマザー整理収納アドバイザー 

akikoです。
 


「忙しい働くママ」でも

すっきり&おしゃれな部屋が続く

 

収納・家事・インテリアの

アイデアを発信しています。

 

 

初めましての方は、自己紹介がわりにこちらをどうぞ♪

「片付けられないワーママ」が汚部屋を脱出するまで

パパが単身赴任〜苦難のワンオペ育児から「時短家事ママ」誕生まで

 

 

 

昨日アップしたこちらの記事。

お金をかけずに「ステキなお部屋」を目指すためのヒント

 

こちらも読者の方のご質問を基に

書かせていただいた記事だったのですが、

 

ご質問から生まれた記事は反響が

大きいの法則(笑)は健在で、

 

またまたたくさんの「いいね!」や

コメントをいただきました!

ありがとうございます♪

 

 

ご質問いただいた読者の方からも、

 

「ストレスフリー→スッキリ→ステキ
 この流れに納得しました!」

 

というメッセージをいただきました(^^)

 

 

Yさまありがとうございます♪

メッセージの返信ができなかったため、

こちらでお礼申し上げますm(_ _)m

 

 

 

「ストレスフリー→スッキリ→ステキ」の

流れにも繋がりますが、

 

 

先日片付け好きの同僚と話をしていた時に、

 

「スッキリした部屋は作れているけれど、

 どうも殺風景になってしまう。

 

 北欧ファブリックなどを取り入れたいけど

 取り入れ方がわからない」

 

というお悩みを聞きました。

 

 

なるほど〜!

 

私も最初北欧ファブリックを

かじり始めた時は、

 

どんな生地がいいのかわからず

試行錯誤していました(^^;

 

 

そこで本日は、

 

はじめての「北欧生地」の選び方・

インテリアへの取り入れ方

 

というテーマで、インテリアの好み別

北欧生地の選び方やオススメショップ、

そして飾り方のヒントをご紹介します♪

 

 

■はじめての北欧ファブリックのオススメ購入法

 

 

北欧ファブリックは可愛い生地が

本当にたくさん!

 

最初は少しずついろんな柄に出会ってみて、

その中から自分の好みを見つけるのが

オススメです(^^)

 

 

 

いろんな生地を少しずつ試したい方には

Cortinaさんの北欧はぎれ福袋がオススメ!

 

ミニサイズですがフレームに入れて

飾ったりするのには十分です。

 

 

 

Cortinaさんはいろんな

はぎれ福袋を販売されていますが、

 

大人気ですぐ売り切れてしまうため

再入荷登録やメルマガ登録が

オススメです!

 

 

ある程度欲しい柄が決まっている時は、

よく「ハーフカット」で指名買いしています。

 

通常生地を購入する時は、

横幅150cmで長さを指定して

購入するのが一般的ですが、

 

ハーフカットは75×50cmと

小さいサイズで買えるので、

ちょっと試してみたい方には

ぴったりです。

 

 

Cortinaさんではかなりの種類の柄で

ハーフカットが販売されています!

 

ハーフでもそれなりに大きさがあるため、

目隠し布などにも使えます。

 

 

■インテリアの好み別オススメ北欧ファブリック

 

 

続いては、インテリアのテイスト別

オススメ北欧ファブリックのご紹介です!

 

 

・シンプルモダン系インテリア

 

 

モノトーン系の

シンプルモダンなお宅には、

 

artekのSIENAやH55、

マリメッコのラシィマットなどが

合うと思います!

 

H55などは北欧ナチュラルな

インテリアに取り入れても

馴染んでくれるので万能です(^^)

 

 

・北欧ナチュラル系インテリア

 

   

 

北欧ナチュラル系のインテリアには、

小花柄が可愛い、我が家でも溺愛中の

マリメッコのプケッティや、

 

目隠し布などにもオススメの

artekのRIVI、アルメダールの

ベラミなどが人気です(^^)

 

 

・かわいい系インテリア

 

 

そして可愛い系のインテリアには、

マリメッコのヴィヒキルースや

ミニウニッコなどが定番。

 

フレームに入れて飾ると可愛いです!

 

子供部屋にはブリタスウェーデンの

ラットなども可愛いです(^^)

 

 

■北欧ファブリックの取り入れ方

 

 

インテリアに取り入れる場合、

一番簡単なのはフレームに入れて

飾る方法。

 

小さいサイズから手軽にできるので

ちょっとお試しするのに便利です!

 

 

 

そしてもう1つの簡単な取り入れ方が

目隠し布としての使い方。

 

あまり見せたくない生活感の出る

アイテムなどを隠すのにぴったり。

 

カゴなどと合わせるとさらに

可愛さが増します!

 

 

 

以上、北欧ファブリックの

初めての選び方と取り入れ方の

ヒントでした♪

 

家具などのインテリアを変えるのは

お金も手間もかかりますが、

 

ファブリックだったら簡単に

取り入れられるので

インテリアに色を取り入れるのに

オススメです!

 

 

素敵ブロガーさんのファブリック

活用術も気になります♪

 

にほんブログ村テーマ 北欧ファブリックへ
北欧ファブリック 

 

にほんブログ村テーマ 北欧のファブリックへ
北欧のファブリック 

 

にほんブログ村テーマ marimekko/マリメッコ大好き!!へ
marimekko/マリメッコ大好き!! 

 

にほんブログ村テーマ artek アルテックへ
artek アルテック

 

 

 

----------------------
インスタグラムはこちら。
お気軽にフォローしてください♪
Instagram
----------------------

 

 

 

ランキングに参加しています。

 

いつもたくさんの応援クリック

本当にありがとうございます! 
 


更新の励みになっています。

ぜひ「見たよ~」のクリックを

下の2つのバナーにいただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

 

AD

リブログ(2)

リブログ一覧を見る

コメント(1)