笑いたくないなのに、

うれしくもないのに、

無理して作った笑顔って、

なんか見てる方がつらいよね。

 

どんなに満面の笑顔を作っても、

そういうのって、

なんとなく伝わってしまう。

 

心の中にいっぱいネガティブな感情が渦巻いているのに、

上辺だけの開運言葉を連発するのも、

やっぱりなんか不自然なんだよね。

それじゃ開運しないのよ。

 

人間は、

歓びも悲しみも怒りも全部感じるように作られている。

 

全部感じてOKなのよ。

 

それを無理やり抑圧するから、

かえってネガティブな感情が成仏せずに、

おかしなことになる。

行き場のない悲しみや怒りが積もり積もって、

病気になったり、暴発したりする。

 

悲しいときは、無理して笑顔にならなくても大丈夫。

そんなことぐらいで運気は別に落ちないから。

あなたがあなたそのものでいるということは愛です。

愛の周波数は運気を下げたりしません。

 

むしろ、

表側と内側が一致していない方が、

運気が下がる。

なぜなら、発する周波数が葛藤の周波数になっちゃうからね。

葛藤の周波数では運気は上がらないんですよ。

人にはバレていないつもりでも、

宇宙はお見通しです。

 

 

自分が今何を感じているのかちゃんと感じてあげる。

そして、

「そうか、今はそういう気分なんだね」って受け止めて、

どう思おうと、そう思う自分を許してあげる。

 

するとね、

悲しみも、

怒りも、

虚しさも、

ふんわり癒されて、

穏やかに鎮まっていくんです。

 

それが自己受容なんですよ。

 

無理しない。

無理しない。

そのまんまのあなたでいて大丈夫。

それは深い深い自己愛。

 

そのまんまでいてごらん。

その深い自己愛が外側の世界に反映し、

もっと人から愛されるようになるから。

 

 

ドキドキドキドキ7月19日発売の新刊予約開始のお知らせドキドキドキドキ

幸せになる方法論はもう古い卒業証書

条件を揃えようとするほど、幸せは遠のく。

本物の幸せ者になる

宇宙の秘密をついに公開クラッカークラッカークラッカー

※書籍の詳しい内容はこちらを

7月19日発売・予約受付中!

●幸せだったことを思い出せる光入りのパワーアート付きアート

●8月18日までにamazonからご予約・ご購入の方に、

誘導瞑想の特典音声をプレゼントプレゼント

(7月18日から申込可:しばらくお待ちください)