おはようございます。

ママと子どもにやさしい片づけ・Drawer Style。
キッズオーガナイザーの中村佳子です。

 

\夏休みの自由研究キット「やることマグネット」発売中/

↑こちらから↑

カード・スマホ支払いOK

 

毎日結構早起きしていて

起きた瞬間はセミが鳴いてないのですが

いつも気づいたら大合唱!

 

何時から?何度以上から?誰かが鳴き始めたら?

ちょっと気になってます(笑)

 

------------------------------------------------------

 

ブログにもちらっと書いていますが

中1長男はサッカー部。

 

校区内の公立中学校に通っていますが

今回、夏季総体(中体連)で全国大会出場が決まりました!!

全国大会は19日から。ドキドキ。

 

 

 

市内・阪神・県・近畿、すべて優勝。

近畿大会では全試合無失点という勝ち上がり方。

すごいとしか言葉がありません。

 

 

 

もちろん長男は1年生なので応援隊ですが

その環境はかなり恵まれていると親でも感じます。

 

入部してしばらくして試合を見たときに

走り方もディフェンスの付き方も小学生のときと変わっていたので

指導してもらったのかなと思ったら

「走り方は、〇〇くん(先輩)のマネしてるねん。ディフェンスは××くん」と言う長男。

 

スポーツでもビジネスでも

今ある基本のテクニックはすべて

うまくできた人のポイントを模範している訳なのだから

全国レベルの真似をしたい人が目の前にいるのは

それだけで羨まれる環境だと思います。

 

 

-----------------------------------------------------

 

環境も恵まれているとは思いますが

長男の中で入部してすぐに大きく変わったことが1つありました。

 

サッカー部なので、

小学生の時からサッカーをやっていた子がほとんどですが

 

今回、全国大会に進んだからといって

小学生の時から全国レベルで戦っている子がいるかと言えば

全くそうではなく。

 

長男を含め、校区内の小学生サッカーチームは

すべて県大会出場を目指すチームでした。

 

 

なので、小学生の時の長男の目標もクラブの目標も

「目指せ、県大会!!」です。

 

それが、中学生になって部活に入って

1か月もたたない内に

「全国制覇」に変わったのです。1年生全員!

 

 

「そんなことしてたら全国行かれへんやろ!」

「全国行くためには…」とか普通に口からでる。

 

LINEのステータスメッセージにも

「全国制覇」とか「絶対決める!」とか

暑苦しい(笑)言葉が並んでます。

ステータスメッセージは以前災害時利用で書いた記事あります

 

 

親としては当初は

ちょっと半分冗談を言ってるように見えるんです。

 

本人には絶対口が裂けても言いませんでしたが

 

「こないだまで県大会、県大会っていってたのに

まさかの急に全国ーーー!(笑)」みたいな感じです。

 

「そりゃ、真剣に一生懸命していることは全力で応援するけど

もうちょっとスモールステップでちょっとずつさ」と

現実的なことを思ってしまうんです。

 

「まずはほら近畿大会にね」みたいな。

大人の悪いところ…まぁ、いいところでもありますが(笑)

 

 

いい風に考えても

「ここまで打ち込めるなんて、すごいよね。」

「毎日の全神経がサッカーに向いてる。

勉強にちょっとは向けてほしいけど(笑)

…人生にこんな時間があったというのは財産になるんだろうな」という思い。

 

全国が実際に目の前にやってくるとは

想像もしてませんでした。

 

 

もちろん長男たちの学年が

全国レベルになれるのかは今後次第で全く分かりませんが

今の3年生も3年前のスタート地点は

今の1年生とそれほど変わらない位置だった思うので

 

やっぱり「言葉にする」力って

相当な力があるんだなと感じずにはいられません。

 

 

 

 

 

今となっては親も

「この子達ならやるのかもしれない。やれる!」

という期待でいっぱいです。

 

きっと顧問の先生ははじめから

その期待を持って

1年生を受け入れてくださってるんだろうなと思います。

 

 

私はビジネスでもなんでも

10年後の目標とか大きな目標を語るのが結構苦手なんですが(笑)

ちょっとその考えを根底から大きく揺さぶられてました。

 

 

「遠く高い」と思っているのは大人ばかりで
子どもたちは全力で信じてるから
つかみ取れるんだと。

 

「言葉に出す・信じる・突き進む」

これに付きるのだと。

 

----------------------------------------------------

 

ちなみに、おまけで

部活にはいって長男が変わったことに。

 

「反抗期、休戦中」があります(笑)

 

あんなに小5・6くらいで

反抗期に片足を突っ込んだ感じになり

本番はもうすぐかもうすぐかと身構えていたのに

 

家で反抗するパワーがもったいないと思っているのか

そんなことしてる暇がないと思っているのか

 

「えらい落ち着いて~」というくらい突っかかってこない(笑)

 

…どころか、なんか感謝の念さえ感じるこの頃。

 

 

そういう風に顧問の先生が言ってくださってるのかもしれないし

時間・お金…いろんな面で一人では無理だと

身をもって感じているのかもしれない。

 

部活の洗濯も全部自分でしてますが

帰ってすぐ洗わないと夏でも早朝出発に間に合わないので必死。

 

 

 

 

この度、厚手のポロシャツが絶対乾く干し方を発明したらしいです(爆)

伸びしろがありすぎる中1!!

 

今日も5時起きで出発した長男。

母も全力応援します!!

まぁ、もうご飯作って、しっかり稼ぐくらいしかすることないですが(笑)

 

 

 

 

 

\好評発売中/

マグネットを貼るだけで

パッと見て分かるようになるから“できる”!

ガミガミ・イライラにさよならして  笑顔で「いってらっしゃい」の毎日を

 

↑販売ページはこちらから↑

 

 

 

↓子どもが自分でできる仕組み&やる気スイッチを押す声掛けをひとまとめ↓

著書を出版しました!

『男の子が ひとりでできる「片づけ」』(KADOKAWA)

 

 

■本日発売!『男の子がひとりでできる「片づけ」』(KADOKAWA)を出版しました!■

■《本日発売・目次公開》モノだけ片づけてもバタバタはなくならない!だから”暮らし”を片づける■

■2020年学習指導要領改訂やAIの発達で必要になる”考える力”を片づけで身に付ける■

 

 

 

フォロワー3,500人!フォローして頂けるとうれしいです!

 

 

⇓「読んだよ!」のポチッとをしていただけるととてもうれしいです


にほんブログ村

 

 

≪お困りの方はぜひご相談ください≫

■”PTA・幼稚園での講座、今年も変わらずご依頼お待ちいたします”宣言(笑)■

学校以外のイベントなどのセミナーも大歓迎です!

お問い合わせ・ご依頼、ありがとうございます!!

≪講座・イベントのご案内≫

■ライフオーガナイザ-認定講座■

□8/26㈪ @神戸三宮

 ライフオーガナイザー2級認定講座 □詳細はこちら□ 受付開始

 

■その他■