ホノルルマラソンに参加し、「恐る恐る歩く人」「病気を理由に色々なことを諦める人」を卒業しました | シンガーソングランナー杉浦貴之 命はやわじゃない!  ~がん、余命半年、生存率0%から19年の軌跡~

シンガーソングランナー杉浦貴之 命はやわじゃない!  ~がん、余命半年、生存率0%から19年の軌跡~

命はやわじゃない! ガン、余命半年から19年の軌跡~ 歌って走るシンガーソングランナー&『メッセンジャー』編集長・杉浦貴之

生存率0%からの生還!元気になるコツ、輝いて生きるコツ伝えます。


テーマ:


杉浦貴之です。今は福島にいます。

 

明日は東白川郡棚倉町でトーク&ライブです。一般参加もOKとのことで、お近くで興味ある方はメッセージください(taka-messenger@nifty.com)。13時から、会場はこちらです。


http://www.town.tanagura.fukushima.jp/page/page000247.html

 

明後日は埼玉でトーク&ライブです!

 

さて、facebookでは「がんサバイバーホノルルマラソンツアー」のチームメッセンジャーのページがあります。ぜひ「いいね!」を押し、こちらでも交流してみてください。

 

https://www.facebook.com/teammessenger/

 

昨年参加された毛利恵子さんの手記を掲載させていただきます。

 

☆☆☆

 

チームメッセンジャーの皆さん、応援ありがとうございました。たくさんのメッセージを頂き本当に力になりました。おかげさまで無事にゴール出来ました。

 

私は乳がんの手術を13年前にして、それが2年前に肺と全身の骨に転移していることがわかりました。骨が溶けてもろくなってしまったので歩けるようになってもずっと恐る恐る歩く生活をしていました。

 

ホノルルマラソンをほんの少し意識してから、家の周りを歩き始めました。そしてちょっとずつですが距離を延ばし公園で体操をしたり、気功をするようになりました。すると身体がどんどん元気になってきて、痛かった脚や腰も少しずつ軽く感じるようになりました。

 

今年の5月から朝日を浴びながら散歩を始め、毎日休むことなく続け10月の検診では骨盤の骨が再生されていました。そして長年あったお尻の中の「漬け物石」のような重い感覚がなくなったのです。痛みも痺れもほとんど無くなり、元気にホノルルマラソンのスタート地点に立つことが出来ました。

 

本番では日本の皆さんからの応援と、一緒に行った仲間にパワーを頂き、一歩ずつ歩きました。イルミネーションやホノルルの風景を楽しみました。ハイウェイですれ違う仲間とも喜びを分かち合いながら気持ちのいい風や美しい景色を見ながらホノルルに来られた幸せを噛み締めていました。

 

けれども30キロくらいからあちこちが痛くなって、完全に失速してしまいました。とぼとぼと下を向いて歩いている事に気づいて、リーダーさくらちゃんの「辛くなったら、上を向いて」を思い出してホノルルの空を見上げました。応援してくれたみんなの「けいちゃ、楽しんできてね」をまた思い出し沿道の応援を楽しみ、高級住宅街を楽しみ、同じく辛そうに歩いている他のランナー達と励ましあいながら交流を楽しみ、最後のダイアモンドヘッドの坂も楽しみ、全てを楽しむことが出来ました。

 

最後の直線では仲間が出迎えてくれて写真を撮ったりして、痛みも忘れゴールに向かって走りました。ゴールの先にはメンバーの佳代ちゃん、えまちゃんが待っててくれました。本当に嬉しかったです。抱き合って泣きました。

 

頑張ればゴール出来るかなとは思っていたのですが、42.195キロはそんなに簡単に歩ける距離ではありませんでした。初めてのマラソンで分からないことだらけでしたし、慣れない地で自分がどんな状態になるかが想像出来ず不安もありました。そんな中で無事にゴール出来たのは、チームだったからです。みんなが頑張っていると思うと自分も頑張れました。

 

このマラソンに挑戦しなければ、私はずっと「恐る恐る歩く人」でした。病気を理由に「色々なことを諦める人」でした。ホノルルマラソンに参加するという大きな目標を持つことで心と身体が大きく変わり、2年前にはとても想像出来ない元気な自分がそこにはいました。もっと色々な事に挑戦したくなりました。

 

「走れるほど元気になったのではなく、走ったから元気になった」の貴さんの言葉通り、ホノルル行きを決めてからの毎日が私を元気にしてくれました。これからももっともっと楽しい事を見つけて「元気モリモリ」になりたいです。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

 

☆☆☆
 

チームメッセンジャーの加入はこちらから!

http://taka-messenger.com/tm/

 

 

がんサバイバーホノルルマラソンに興味ある方は、こちらからまず、チームに入ってくださいね。情報を共有します。 

http://taka-messenger.com/tm/

 

☆☆☆☆☆

 

杉浦貴之トーク&ライブ情報!

http://www.taka-messenger.com/event

 

☆☆☆☆☆

第7回「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアー2017 開催いたします!

 

☆☆☆☆☆

 

メッセンジャー50号のテーマは、「セルフコントロール力 ~肺がん、子宮がん、乳がんを乗り越えたサバイバーIn熊本~」。

 

発刊から2週間、すでにたくさんの反響をいただいています!

 

image

 

登場していただいたのは、

 

子宮がんステージ4から10年、『遺伝子スイッチ・オンの奇跡』著者・工藤房美さん。

 

子宮頸がんステージ3b発症から6年の美容師・田尻聡美さん。

 

凡事徹底、乳がん手術から9年の須藤久仁恵さん。

 

乳がん、離婚、卵巣がんを乗り越えホノルルマラソンに挑戦した吉田久美さん。

 

肺がん手術から18年の藤本剛さん。

 

藤岡医院院長夫人でがん治療コーディネーターの藤岡典代さん。

 

連載スタートの、2度の心臓手術、後遺症による多発性脳出血から復活した、整体師の石川明さん。妻の亜紗比の旅日記もあります。

 

好評連載の杉浦貴之編集長は『変酋長のつれづれ日記』にて「サポート力」。

 

ご注文はこちらから⇒http://www.taka-messenger.com/

 

☆☆☆

 

トーク&ライブ情報!!


予定追加あり!!!
各種イベント出演、ワンマンライブ、学校ライブ、講演、がん治っちゃったよ!全員集合!企画など、気軽にご相談ください。また、開催地のご友人にぜひお知らせください。
 

頂いているトーク&ライブの感想です。
http://www.taka-messenger.com/blog/kannsou.html


4月2日 埼玉県さいたま市・杉浦貴之トーク&ライブ

4月8日 北海道千歳市・杉浦貴之トーク&ライブ

4月9日 北海道札幌市「則武謙太郎&杉浦貴之」

4月10日 北海道札幌市「ビンビンセミナー」

4月20日 愛知県岡崎市

4月22日 愛知県刈谷市

4月23日 愛知県安城市「cobaco ne cobaco」

4月25日 岐阜県大垣市

 

4月30日 宮城県大崎市

 

5月2日 宮城県登米市

 

5月3日 岩手県北上市(予定)

 

5月6日 静岡県静岡市(予定)

 

5月14日 愛知県豊橋市「則武謙太郎&杉浦貴之」

 

5月21日 北海道札幌市「がん治っちゃったよ!全員集合!」

 

5月22日 北海道函館市

 

5月23日 北海道函館市・3時間セミナー

 

6月4日 愛知県名古屋市「小澤康敏&織田英嗣&杉浦貴之」

 

詳細⇒http://www.taka-messenger.com/event

 

●○●○●○●○●○●○●○
 

『命はそんなにやわじゃない』かんき出版
http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X
 

メルマガのご友人への紹介、登録、解除はこちらから!
http://www.mag2.com/m/0001675764.html

杉浦貴之さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ