お散歩しながらお昼ごはん食べに。 | グラナダ田舎暮らし

グラナダ田舎暮らし

スペインの南部の刺激的な街、グラナダで、日本語を教えたり、翻訳したり、のんびり暮らしながら、いろんな国の人との交流を楽しんでいます。


テーマ:

昨日の曇り空とはうって変わってのいい天気。

 

昨日、友達とお昼を一緒に食べる約束をした時、雨降ったらいかないと答えた。

 

天気がいいから行くよ!とメッセージを送って早めに家をでた。

 

青空が広がっているのだけど、日陰は寒い。

待ち合わせの時間に早くついたので、近くをお散歩。

こんなところにもグラフィティあったのねぇ。

 

 

友達から、あと5分で着くとメッセージが来たので、レストランの中で待つことにした。

今日のメヌーはしゃけのクリームシチュー。

店の人に、SAKEってお酒と勘違いしない?と

まあ、スペイン語で説明書いてあるからわかるけど。

 

私は、このランチメニューを注文。

しゃけ入りシチューって、昔、お正月終わりに、飾りの使ってたシャケかマスで、よくお母さんが作ってくれてたのを思い出した。

それにお餅入れて食べてたっけ。懐かしいなぁ~

でも、味は、スペイン語で書かれていた料理の味だった。

サーモンと野菜のベシャメル煮でした。

 

午後、授業があるのでビールは1杯だけ。

友達も仕事があるのに、2杯飲んでた。お客さんの前で、におわないのか?

まあ3,4時間あれば消えるか。

 

kimi la vida en Granadaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス