IKEAじゃないんじゃない! Una casualidad? | グラナダ田舎暮らし

グラナダ田舎暮らし

スペインの南部の刺激的な街、グラナダで、日本語を教えたり、翻訳したり、のんびり暮らしながら、いろんな国の人との交流を楽しんでいます。


テーマ:

いつも通る道を過ぎた時、目に入った看板。

なんかIKEAを意識している感じ。

それも家具屋さん

 

まあ、ロゴの色とか違うから別物だとすぐわかるけど・・・・。

 

その後に、生徒の家のマンションに入ったら、男の人が後から入って来て、エレベーター乗る前に前で顔見たら、生徒のお父さん。

挨拶してから、いつも犬と散歩しているけど、今日は犬がいないので、一緒じゃないのかと世間話がてらに聞こうと思ったけど、目をあわしてくれず、一緒にエレベーターに乗ったとき、別の階の番号を押した。

よ~くよく見たら、別人。すっごく似ているけど、違う人だった。

挨拶だけにしといて良かった。

でも、あの挨拶の仕方は、知り合いっぽい挨拶をしてしまった。変に思われただろうなぁ。

 

今日は、何年かぶりのカフェ友達と、何ヶ月ぶりかの生徒に偶然会い、どちらともまた定期的に会えるようになって、生徒のお父さんに似た人に会ったのも偶然?

 

そして、家具屋さんの名前が、IKEAに似ているのも偶然?

kimi la vida en Granadaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス