誕生日会の差し入れにarroz envuelta con pasta de soja frita | グラナダ田舎暮らし

グラナダ田舎暮らし

スペインの南部の刺激的な街、グラナダで、日本語を教えたり、翻訳したり、のんびり暮らしながら、いろんな国の人との交流を楽しんでいます。


テーマ:

友達の家でパーティーするとき、何かしら持っていく。

普通は、ビールやワインなのだけど、

今回は、友達が大好きな稲荷寿司作ってもっていくことにした。

 

箸置きを買うとき、稲荷を買った。

あまりレトルトパックの稲荷の味付けは好きじゃないのだけど、時間がないので、味変えずにごはんを詰めた。

ごはんの中に、にんじんとしいたけの煮付けたものに胡麻合えて、ちょっと味濃い目、飽きない味に仕上げた。

スペイン人は、味が濃い方が好みだし、ビールやワインが進む。

でも、今夜は酔えないから、控えめにしなきゃ。

 

 

ごはんが残ったので、自分用におにぎり作ってお昼ご飯に。

 

寿司飯のおにぎりってなんか変。

 

 

 

さて、友達の家までどうやっていこうか?

Googleによると、

バスを乗り継いで45分。

地下鉄は、まだGoogleに乗ってない。

地下鉄の駅から歩いて15分。

自転車で30分。 でも迷ったら1時間かかるかも・・・。

kimi la vida en Granadaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス