今年4度目の熱波が到来 | 南西フランス田舎暮らし

今年4度目の熱波が到来

今年4度目となる熱波(canicule)が、フランスに到来。ピークは、金曜日の40℃。

 

 

先週3度目の熱波が到来し、週末に暑さが和らいだのも束の間、フランスは月曜日から再び熱波に見舞われ、ロワール川以南は日中36~40℃、夜間は20℃以上の気温が予測。

 

一方、北東部は30~34℃、ロワール川以北は風が吹き、実際の気温ほど暑さは感じられず。

 

4度目の熱波は、西ヨーロッパに停滞する高気圧が、他の気象状況を寄せ付けないため。よって今回の熱波を、「3度目の続き」と説明する気象予報士も。

 

とはいえ、フランス気象局は今週の気温上昇を、正式に「熱波(canicule)」とは確定しておらず。日中、そして夜間の気温が、規定値以上よりも高い熱波は、「おそらく起こるであろう」という現段階での判断。

 

熱波のピークとされる12日金曜日は、パリで35℃が予測。30℃の月曜日から、徐々に上昇していくと見られるところ。

 

・・・・・

 

南西仏も月曜日の36℃から、金曜日の39℃まで、徐々に上昇。でも土曜日から数日、雷雨の予測!念願の雨です、雨!!

 

 

 

ランキングに参加中。よろしくお願いします!

 

 
海外ランキング

 

ペリゴール地方・中世の町巡り~お問い合わせは、フェイスブックで!