12月7日はトラック運転手のストライキ | 南西フランス田舎暮らし

12月7日はトラック運転手のストライキ

フランス大型トラックの運転手が「正当な怒り」を表すべく、12月7日土曜日にストライキを行うことを発表。

 

 

これにより、12月5日に予定されている 交通業界のストライキの2日後に、まやもや高速、主要道路に混乱を来すことが予測されるところ。


燃料代(燃料税)が1リットルあたり2セント値上げしたことから、今週よりすでにベルギーとの国境で、大型トラック運転手が道路封鎖を開始。


事の発端は、5ヶ月前にボルヌ運輸大臣が、大型トラック運転手に対し、燃料税2セントの値下げを発表した後で、法案は10月17日に国民議会を通過。


しかしこの1億4千万ユーロに上る税収入を、交通のインフラ組織改善に使用したい下院が、却下したということが原因。


・・・・・


悪しき下院!?


鉄道も、バスも、道路も動かないという事態。ストライキに参加しない人は週末、「家で寝てろ!」ということでしょうか(;´Д`)


 

 

ランキングに参加中。よろしくお願いします!

 


海外ランキング

 

ペリゴール地方・中世の町巡り~お問い合わせは、フェイスブックで!