ホットクックでつくるレシピをご紹介しています。
 
安東美紀子ですウインク
 
 
 
 
マクロビで、
梅ゴボウって定番のレシピとしてありますね。
 
 
これもホットクックでとても簡単にほったらかしで作れます。
本気のマクロビの方には、自動化かよ!つて怒られそうですが、
ごぼうは食物繊維が豊富だし、
何よりおいしい! ので、
土付きのゴボウを2本100円で見つけた時には、迷わず買っちゃいます。
 
 
工程や、レシピは、
何パターンか、これまで作ってきたんですが、
やっと、コレが簡単・シンプル・美味しい!というところに
落ち着いてきたのでご紹介しますね〜。
 
 
{C52DB3C7-4FAF-4CA3-8A43-250308667D67}
 
 
ごぼう2本、梅干し2個でつくります。
 
ごぼうは、皮をこそぎ過ぎないように洗って、
アルミホイルくしゅくしゅっとしたものでこするか、
私は、百均のグローブタイプの皮むきです。
 
鍋に入る長さに切り、(この時から斜め切りが便利)
ひたひたのお水で、
手動・混ぜなしで、13分
 
{B1108089-51A8-4877-B472-B471A7597437}

終わったら、鍋から出して、斜め1.5cmくらいに切ります。

鍋はアクがついていたら、ざっと洗い、

 

ごぼうと、梅干し2個と大さじ1のお水を加えます。

今度は、混ぜありのコースを使いたいので、

1.6Lなら、1-19 2.4なら、キーマカレーコースあたりを使います。

 

 

これで、出来上がり!

 

 

 

ごぼうって、

食物繊維たっぷりだし、

滋味深い味?っていうのかしら?

女性には大人気ですよね。

 

事前につくっておいて、全く味落ちしないし、

数日はもつので、

お腹がすいたときにお菓子より、ごぼう!なんてヘルシー。

 

 

ぜひ作ってみてくださいね〜。

 

 

 

 

 

jewel*jewel*こんなレシピもご紹介しましたjewel*jewel*

 

▶トマトシチュー

 

▶トムカーガイ

 

 

▶ぐりぐらカステラ