この違いって何ですか?日本和尚と中国和尚の格差 | インバウンド&接客英語のあれこれ ㈱ライフブリッジ

インバウンド&接客英語のあれこれ ㈱ライフブリッジ

インバウンドについて、接客英語について、弊社イベントについてなどを記事にしていきます!

こんにちは。ライフブリッジの布川です。

 

中国では、和尚と言えば、出家をして仏門に入り、お寺にこもってひたすらお経を読み、過酷な修行の日々を送る修行僧のことを指します。

 

お酒、飲めません。

お肉、食べられません。

恋愛、結婚、もちろんできません。

 

そういうイメージを持って日本に来たもんですから、日本の和尚の在り方にビックリ仰天! 

同じ和尚なのに、まるっきり違うんですね。

 

日本の和尚さんは普通に街中に住んでいるし、結婚してるし、家庭を持っている。

 

お墓参りでお寺に行ったときは、住職さんに挨拶をしたりしますが、仏様のような微笑みをうかべながら迎えてくれる住職さんの顔からは、苦行どころか、悠々自適な生活を送っているように見えます。

 

一衣帯水の隣国でありながら、和尚文化はまるで月とスッポンのようにかけ離れていますね。