カラカラ VS シトシト | インバウンド&接客英語のあれこれ ㈱ライフブリッジ

インバウンド&接客英語のあれこれ ㈱ライフブリッジ

インバウンドについて、接客英語について、弊社イベントについてなどを記事にしていきます!

こんにちは。ライフブリッジの布川です。

 

仙台も梅雨入りしました。

 

私の出身地は、中国北方(遼寧省)ですが、そこは降水量が少なく、夏も冬もカラッと乾燥していて、梅雨の季節がないから、日本に来た当初は、梅雨の時期は本当に慣れないもんでした。

 

そのうえ、私はまた大の雨嫌いで、できることなら一滴も濡れたくないと思っています。

 

そんな私にとって、日本の梅雨はダブルパンチでひどいものでした。

 

今となっては、梅雨の季節にもだんだん慣れてきて、メリットがたくさんあることに気づき、雨のありがたみを感じるようになりました。

 

・空気がきれい

・道路や建物がほこりっぽくない、いつも色鮮やか。

・農作物がよく育つ

・街がきれいだから、服や靴が汚れない

・庭の花に水やり不要

 

などなど、、と、ここは気候に恵まれているところだなとつくづく思います。

 

梅雨が明けた先には、スイカがおいしい夏本番が待っていますね。