地震は忘れたころにやってきます | インバウンド&接客英語のあれこれ ㈱ライフブリッジ

インバウンド&接客英語のあれこれ ㈱ライフブリッジ

インバウンドについて、接客英語について、弊社イベントについてなどを記事にしていきます!

こんにちは。翻訳チームの布川です。

 

13日土曜の夜11時ごろに発生した地震は、しばらく忘れかけていた地震の恐ろしさを再認識させてくれました。激しい揺れのなかでは、まるで生きた心地がしないものです。

 

今回のように、大きな地震が起きた時に、心がけてほしいことがあります。

1.あわてないでください。

大きな地震が起きても、あわてないでください。机の下など、安全な場所に移動してください。

 

2. 情報を確認してください。

テレビやインターネットなどで最新の情報を確認してください。

【仙台市災害多言語支援センター】http://int.sentia-sendai.jp/saigai/

【东京都防震防灾指导手册选编】(中国語版)https://mp.weixin.qq.com/s/pfhTIhpXS4oguRn_8RLgsQ

 

3. 周りの人に声をかけましょう

困っている人がいるかもしれません。

 

4. 余震に気を付けてください。

10年前の東日本大震災の時も、大きな地震が続きました。次に地震が起きた時のために、準備をしましょう。

 

災害は、いつ起きるかわかりません。備えておきましょう。