➻メンタル記事内容の為に観覧注意⚠

当時そういう言葉があったら
わたしは、その環境の中で育って来た。

離婚して「自由」と言われても「自由」なんて無くて、褒められた事も無くて貶されて育って来た。

買えば、怒られて
捨てても、怒られて
な…生活して来た。

なんでも「母と妹」の言う通りにしなければ、逆鱗に触れる事になり、イヤでも「はい」首を縦に降らなければならなかった。

引越し先も全て母と妹の「自己満」での部屋です。
今は、汚部屋まっしぐらになっている事は、家族との距離を置く事をドクターストップかけられたので…。電話や会うことが出来ません。

会うことが頻繁にあったら
わたしの精神が崩壊してしまうから…です。


この、押し入れクローゼットも家族の勝手な自己満で出来上がった物です。

ハンガーにしても「妹の勝手な自己満」です。

さすがに3つ組み立てると親指が痛いです。


わたしのクローゼット(初)です。

ハンガーは、無印良品にしようかAmazonで安くてよかった物にしようか…と悩み中です。

訪問看護の時に初めて泣いた気がした。
今でも…わたしは、家族から蚊帳の外な生活しています。
母は、わたしに10歳離れている妹の自慢をわたしにします。

わたしは、褒められた事が無いです。

看護師さんに「料理作るの好きでしょ?」って聞かれたので…おとめ座「好きです(魚以外)でも片付け苦手で…。」

インスタばえな料理は、「食べにくいです笑い泣き


何を使ってるの?
って最後は、料理の話しをしました。

コレは、玉ねぎの超粗みじん切り(平野レミっぽく)とタマゴ(タマゴは、ゆで卵では、無いです。)をカレー粉で炒めただけです。

あまり、メンタルな事を書いて無いけど…。


まずは、服の整理整頓からはじめたいです。