なかなか便利品。純白専科すっぴん色づく美容液フォンデュ | ☆青山生活子連れ流☆

☆青山生活子連れ流☆

23歳で国際結婚。25で母となり。33で離婚。
今年で長男22、長女18、次男16となる。
「猿」「ゴリラ」「チンパンジー」は、長男による長女の呼び名です・・・。

すっぴん色づく美容液フォンデュ(医薬部外品) 

資生堂の専科シリーズの新商品。

 

すっぴん色づく美容液フォンデュ(医薬部外品)

 

素顔のくすみの内訳である

乾燥

砂漠肌の毛穴目立ち

肌荒れ

シミ

の4大お悩みに応えるべく美容成分配合。

米ぬか、はちみつ、白まゆエッセンスとダブルヒアルロン酸により、

美容液をつけたような潤いを与え乾燥を防ぎ、

m-トラネキサム酸によって、シミ ソバカスを予防する。

という、スキンケアをしつつ、

ファンデーションとして、

「色づき美肌ベール処方」の

3つの肌補正効果(毛穴・キメ・色味補正)によって、まるで素肌がきれいになったような仕上がりに。

てからずべたつかず、美肌状態を持続。加えてSPF30 PA+++で紫外線ケアもできる。

 

つまり、メイクしながら、スキンケアできるという、今どきのファンデーションなのだが、

先日も資生堂マキアージュのルージュを試してみた時もきづいたが、最近

資生堂さん、ナチュラル軽見えなのに、ほんとうの素状態よりきれいに見せる、ベールで包み込み、潤いの膜で覆って、

艶見え、しかもしっとり持続、みたいなの多い!

資生堂のHAKUもそうだけど、一日の中で長い時間付けているんだから、どうせつけるなら、一緒にスキンケア、美肌ケアもできたら

いいじゃん、塗ったおかげの綺麗さだけでなく、肌自体の健やかさも上げていこうという方向性か。

HAKUよりも手ごろな値段で、店頭予想価格は1500円。量はこの手のアイテムでよくある量。30グラム。ちょうどいい。

しかも、m-トラネキサム酸と言えば、シミ肝斑予防で知られる成分だが、それも入っていてこの値段というのはお得じゃないか?

商品はこんな感じで、携帯もしやすい可愛らしい容器。

この形状って使いやすいんだよね。使い切りやすいし。

見た目もほんわりかわいらしい。日焼け止めのようにも見える親しみやすい感じ。

自分は日焼けしていて健康的過ぎる肌色なので、ナチュラルベージュを試してみることにした。

洗顔、化粧水、美容液、乳液で調えた後に使用。

下地も要らないのね!

パール1個分って多く思ったが、こういうのって、注意書きに、量を守らないと、効果が薄いとか書いてあったりするんだよな。

たっぷりすぎじゃないか?まずは控えめに出してみた。

確かに潤い感たっぷりある。色も使いやすい感じ。

結構濃くない?と不安に思いつつ

伸ばしてみたら、伸びが良く、しかも肌に吸い込まれるように馴染んでいく。

多すぎではなかった。

(ここから、指でとって、顔に塗ったのだが、途中また足したくらい。)

確かに、パール一個分で良く伸び、顔全体になじませることができた。

自然な仕上がりで、浮かない。

ちなみに無香料。

今回試したのは、ナチュラルベージュだが、明るい肌色の人のための、ライトベージュもある。

なじみがいいから、ライトベージュでも、ちょっと顔色明るくつやっと見せたい人にはいいんじゃないかな。

色で包んで明るく見せつつも、すっぴんのような自然な感じの軽い仕上がり。

コストパフォーマンスいいので、使用感が気に入れば、とてもお得で便利な商品と言える。

綺麗に見えて、厚ぼったくないのも気に入った。

崩れやすい感じもないし、普段使いに良さげ。

すっぴん色づく美容液フォンデュ(医薬部外品)

 

純白専科様のプロモーションに参加中