けんけんのブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-01-28 10:39:37

ロンボク

テーマ:エスニック料理

2019年1月に芦屋から六甲に移転してきた、インドネシア料理「ロンボク」に行ってきました。

場所は山手幹線から北に六甲八幡神社の入り口近くにあります。

今回はランチで伺いました。

ランチは3種類のセットがあります。

今回は初めてなので

カレーセット1300円にしました。

カレーは鶏と海老から選べます。

サラダ、春巻、鶏の唐揚げ、厚揚げの串焼き、野菜の甘酢

ライス

カレーはココナツが効いたあっさりカレー

から揚げ、春巻はパリッと香ばしく揚げられてます。

別添えのから揚げ用のソースと春巻用のソースをかけるとよりエスニック

感が増します。

サラダはもやしとジャガイモなどの野菜の上にピーナツ?が効いた甘めのソースがかかっていて、もはやオカズとして食べられました。

デザートはフルーツ入りタピオカミルク

 

こういうエスニック料理はあまり行くこともなく、久々のエスニック料理なんですが

本当に満足しました。

今度はぜひ夜に行きたいと思います。

 

ロンボク

住所:

電話:

営業時間:

定休日:

2019-01-16 05:54:56

フレンチバル・パマル

テーマ:ブログ

久々の訪問です。

ワインを飲みながら、料理は完璧におまかせです。

軽いしめ鯖です。

タコの紅茶煮

鰆の炙り

鰤の塩締め

左が3日ぐらいのもので、向かって右が3か月、

熟成させたもの

この後も魚が続きます。

葱とアーモンドを和え

ミミガーのテリーヌ

鴨の自家製ハム

ここまではまるでフレンチのお寿司的な流れ

そしてメインというかお肉料理の前に

御箸休めみたいに

ルッコラでお口の中をリセット

リードボー

仔牛の胸腺肉
日本では食べる習慣のない肉

それを自家製の塩と胡椒で

 

全体的には大満足、少しづつというか、一口づつ食べれるポーションを

まるでお寿司みたいに食べていくスタイルがいつもながら感動します。

 

フレンチバル・パマル
住所:兵庫県 神戸市灘区 深田町 3-2-14

電話:078-857-8701

営業時間:17:00~23:00

定休日:日曜日

Web:http://pasmalfrench.com/

2018-12-31 07:41:35

焼鳥 かさ原

テーマ:和食

関西、というか日本でもトップクラスと言われてる、焼鳥かさ原に行ってきました。

場所は山手幹線の通称肉ビルの中にあります。

たたずまいはまるで一流割烹

カウンター席に座りました

料理はおまかせのみ

何が出てくるかは、当日の楽しみ

まずは六甲で採れたマッシュルームを使った、トリュフの香りがする茶わん蒸し。

白肝の刺身、

臭みなどは全くなく香りも豊潤で、甘く今から出てくる料理がより楽しみになる

一品です。

胸肉の刺身

まるでトロを食べてるような舌ざわり。

そして焼き物へ

まずはふりそで

一羽から少ししかとれない部位

塩焼きで

ネギ身

綺麗な仕事をしています
身と皮が別々にしてもう一度一緒にして焼いています。

れんこん焼き

お口直しの大根の二杯酢和え

これで口の中をさっぱりと

つくねというかミートボールみたいなミンチ焼き

はつ

新鮮なはつは臭みもなくめちゃくちゃ柔らかい

ささ身

限りなくレアで仕上げています

これも希少部位「ソリレス」日本語の直訳は「バカが残すところ」

股関節のあたりの小さな肉で歯ごたえがあります。

そしてスープ

これでコースは終了

ここからは、もう1度食べたいものや、本日のおすすめなどを

単品で注文

皮の塩焼き

香ばしく焼きあがってます

手羽先

ジューシーです

〆は鶏ラーメン

透き通った鶏だしがうまいの一言

 

人気店です

素材がやはり一流です。何を食べても美味しく、食べさせていただきました。

 

焼鳥 かさ原 

住所:兵庫県神戸市中央区中山手通1-25-6 ラ・ドルレイ神戸三宮 7F

電話:078-862-1177

営業時間:18:00〜22:30

定休日:不定休

 

焼鳥 かさ原焼き鳥 / 三宮駅(神戸市営)三ノ宮駅(JR)神戸三宮駅(阪急)
夜総合点★★★★ 4.2

2018-11-28 12:15:19

む蔵 (むさし)

テーマ:洋食

大丸芦屋店のとんかつのむ蔵に行ってきました。

神戸ではさんちかや元町にあります

それぞれ独立してるみたいです。

今回は大好きなえびしいたけかつ定食 1950円をいただきました。

椎茸とエビの合体

そしてもう一つは

ヒレカツ定食

贅沢なランチタイム過ごさせていただきました

こんだけ高価なお店ですが待ちができるほどの人気店です。

 

む蔵

住所:兵庫県芦屋市船戸町1-31 モンテメール 5F

電話:0797-23-0634

営業時間:11:20~21:30(LO.21:00)

定休日:不定休

2018-10-26 18:10:35

Gonta (ゴンタ)

テーマ:酒&BAR

お久し振りです
最近っていうか、ここ何か月かでダイエットに励んでいましたので
ネタ切れで本当に更新ができませんでした
目標体重になんとか到達できたので、少しづつ更新していきます。

今回は三宮で昼飲みです。

平日は夕方16時からのオープンですが
土日は12時からのオープンです
そしてあっと言う間の満席です

高架下のビフテキトリプル 1500円です

高コスパ
きちんと食べれます。

かれは超お得

ソバリタン 450円

焼きそば用のそばでナポリタン、違和感ゼロ

出汁巻き 390円

ちぢみチーズ焼き

420円

自家製炙り豚足

350円

その他たくさん注文したのですが

撮るのをすっかり忘れました。

 

本当にコスパもよく

人気店です。

 

Gonta (ゴンタ)

住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-31-26 三宮阪急楽天地 2F

電話:078-391-1345

営業時間:[月~金] 16:00~22:30 [土・日] 12:00~22:30

定休日:無休

Gonta立ち飲み居酒屋・バー / 神戸三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)旧居留地・大丸前駅
夜総合点★★★★ 4.0

2018-09-27 06:32:28

寿し豊

テーマ:ブログ

地元灘区しかも水道筋の畑原市場内にある「寿し豊」に行ってきました。

いつも持ち帰りでお願いしている店なんですが今回は点内で

定食や、セットもあるのですが、せっかくなんでお好みで

光物から

江戸前じゃないですが少しお寿司に仕事をしてます

平目

軽くカボスをかけています。

帆立

これも軽く塩とカボス

剣先イカ

これにも軽く塩、それで食べます。

蒸し穴子

あまだれがかかってます

ゲソ

あまだれで

さんま

昆布ではさんで

ラストは卵

今回は1かんづつ握ってもらいました

そしてねたにあった味付けをしているのでほとんど醤油つけずに美味しく
食べれました。

納得のおいしさ、そしてコスパの良さは最高です。

 

寿し豊

住所:兵庫県神戸市灘区倉石通1-1-1

電話:078-861-4300

営業時間:9:00~18:30

定休日:火曜日

寿し豊寿司 / 摩耶駅王子公園駅大石駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

2018-09-11 12:56:48

花菜 住吉店

テーマ:そば・うどん

以前はあんかけやと言う名前でやっていた時は何回か来たのですが

独立されて、名前を「花菜」に改名してから初訪問です

場所はJR住吉を山手幹線沿い北側に上ったところにあります。

店内は緑がいっぱいのオシャレなカフェ風

お昼のセットで何品でも1品300円の小さいおかずを選びます

出汁巻き

濃い出汁が効いています

揚げ出し豆腐

炊き込みご飯

湯葉おろし釜揚げうどん

牛肉とごぼうのあんかけうどん 

うどんは、エッジがそんなに効いてないモチモチののど越しがいい感じの麺です

出汁は関西風じゃなく関東風の濃い目の味付けです

副菜が多くお酒のアテとしても使えます。

人気店で開店直後から満席になります

御注意を

 

花菜 住吉店

住所:兵庫県神戸市東灘区住吉本町3-11-8

電話:078-842-4377

営業時間:11:30~15:30 17:00~21:30

定休日:火曜日

HP:http://hanana.biz

2018-08-13 09:48:05

串カツ田中 六甲道店

テーマ:和食

六甲道にもとうとうやってきました。

店内は家族連れが多く

子供を連れてくると色んな特典がついてくるらしい

串カツ色々

牛タン

肉すい
食べ物は本当に普通です

店内は明るく広く、お手頃感があり

まこんなもんかな?

 

串カツ田中 六甲道店

住所:兵庫県神戸市灘区永手町3-4-8

電話:078-862-1194

営業時間:[月~金] 17:00~翌2:00 [土・日・祝] 15:00~翌1:00

定休日:無休

串カツ田中 六甲道店串揚げ / 六甲道駅六甲駅新在家駅
夜総合点★★★☆☆ 3.1

2018-08-08 10:30:59

Le Tréfle(トレフル)

テーマ:ブログ

8月1日にグランドオープンしたフレンチの新店に行ってきました。

場所はJR六甲道の南側、トーホーの南側の筋にあります。

ランチタイムにお邪魔しました

前菜、メイン、デザートで1500円

この日超暑かったので泡からスタート

シュワッ~~とのどが潤います。

前菜がうずらの2種類の調理法と野菜のピクルス

胸肉をロースト、もも肉をコンフィにして野菜のピクルスを上にちりばめています

もう1人の前菜は

低温調理した卵の下に北アフリカ料理のチャチュカ(ラタトゥイユに似た)がしいてあり、上にアニスの香りの香草がちりばめてありました。

この時点ですでに1500円の料理のクォリティーじゃなくかなりハイレベルな料理

メインは3種類から選べて

鯛、鶏、たこ(プラス300円)

絶妙な火の通し方の鶏の胸肉を鶏かとったソースで

柔らかく煮たタコをソテーし、付け合わせが西区の契約農家からいれたネギを添えてます。

シェフ曰く、甘いものが好きでデザートも得意だそうです。

チョコとすももを取り合わせたデザート

何とも言えない融合が満足感でいっぱいになりました。

全体的には王道というかクラシカルナタイプではなく、かなり進んでる料理かと思われ、評価もわかれるかも?私は久々に大当たりの店を発見したと確信してます。

 

Le Tréfle(トレフル)

住所:兵庫県神戸市灘区備後町5-3-1 ウェルブ六甲道1番街1F A118

電話:078-851-2525

営業時間:

定休日:水曜日

HP:https://le-trefle-bistro.business.site/

 

Le Trefleビストロ / 六甲道駅新在家駅六甲駅
昼総合点★★★★ 4.1

2018-08-04 15:45:23

ベーネベーネ (Bene Bene)

テーマ:イタリアン

最近ブログをさぼりがちというか、この暑さで外食に行ってないのが現状です

その中から、何とか少しづつ通ってるお店を今日はあげていきます。

灘区より東地区でははずせない、ピザといえばここ、ベーネベーネに行ってきました。

今回はいつもより人数多めで行ったので、少し料理の種類も多め。

生ハム

パプリカのマリネ

個人的に1番好きな
豚のツナソース

鯵のマリネ

ほうれん草のナポリ風

サーモンマリネ
この時点でワインは2本空いていました。

今回のピッツァは「ビスマルク」

真ん中に半熟の卵がのっているピッツァです

ここの生地は他店より美味しいと言われるのは、このモチモチさこれはさすがです。

海老のトマトクリームソース

海老の甘味が増して美味しさが倍増です。

 

ベーネベーネ (Bene Bene)
住所:兵庫県 神戸市東灘区 御影 2-34-10

電話:078-858-1808

営業時間:[火]18:00~21:30[水~日]11:30~14:0018:00~21:30

定休日:月曜日

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス