感染予防は、治療中とても大事

インフルエンザの流行も宣言され

今年も感染シーズン突入

去年も注意!!って書いたけど↓

http://ameblo.jp/lieber11/entry-12109505682.html

 

 

 

特に大事な手洗いにつき、ショックな報道がたらーん4

2016年9月2日、米食品医薬品局(FDA)が19種類の殺菌剤を含有する石鹸などの販売を禁止すると発表パンダ

これらの石鹸、通常の石鹸と比べて優れた殺菌効果があるとは言えない

だけじゃなくて...

免疫系に悪影響を及ぼすおそれがあると警鐘を鳴らす

殺菌剤のうちトリクロサンとトリクロカルバン目

コレ!?滅菌ハンドソープが危険ってこと汗

日本でも殺菌作用があると石鹸、ハンドソープ、ボディソープ、歯磨き粉など使用されてたから

しかも、防腐剤・抗菌剤・消臭剤として、化粧水やクレンジング剤、美容液、フェイスクリーム、日焼け止めといった化粧品類にも添加されてるよwhat!

 

 

 

 

前からトリクロサンは危険性があると言われ

2013年FDAが企業に対し、「抗菌石鹸の病気予防や感染抑制効果が、普通の石鹸よりも勝ることを実証」するよう要求していた...

今回の発表では、トリクロカルバンも同様の危険性があるとか

日本で販売されている殺菌剤使用製品は、「薬用」と名前がついているのが多い

成分を確認しないとね!!

トリクロサンやトリクロカルバンは環境ホルモン作用があると

内分泌かく乱作用や筋収縮異常との関連が疑われ

動物実験では肝硬変や肝細胞がんの発症リスクが高まることが判明パンダ

食品添加物じゃないけど、皮膚を通して体内に取り込まれる

歯磨き粉、マウスウォッシュはもっと心配あせる

米国の調査では、トリクロサン含有製品を使用している人の75%が

尿からトリクロサンが検出、授乳中の女性の母乳の97%から検出されたというデータもあるそうでぱんだ

 

 

 

 

トリクロサンやトリクロカルバンは河川などの水質調査でも検出されている様子

下水から河川・海へ危険な化学物質を排出しているのはてなマークはてなマーク

生態系への影響も心配↓*

ヨーロッパではトリクロサンを含む製品は、すでに昨年から販売中止

菅義偉官房長官が「日本においても同様の成分を含む商品の確認を早急に実施し、とるべき措置について検討を行っていく」と述べている憤

メーカーでもトリクロサンの使用中止に乗り出す動きが加速しているし

みんな報道で知ってると思うけど

去年買った抗菌石鹸とか使ってませんかはてなマーク

日本では、代わりにイソプロピルメチルフェノールなど別の殺菌成分に切り替える商品が出始めている模様

事実、去年は配合されてた某有名メーカー製品はすでに使用中止

心配な人は、使用中のものの配合成分をチェックしてねパンダ・・・

化粧品を作って感じるのは、添加物が少ないローションに対し

ママ達がとても喜んでくれていること汗

子供と一緒に使って下さってリピーターになる人が多い

それだけ、子供の安全はみんなの心配なんだ

ギリギリまで添加物を減らした化粧品にして良かったと思うキラキラ

治療中の仲間も同じ

安心して治療を受けたいから、色々な事に注意しているのに

体に良いものを摂るよりも、体に悪いものを摂らない方が

より大事なのに全くひどい話パンダ

 

 

 

 

ただ、私たち医療者が一番いうのは何で洗うかでなく

手洗いは方法が大事って事

安全のための行為にリスクがあるなんて本末転倒

普通の石鹸でOKなので、泡立てて正しく手を洗い、水でよく流しましょう指

音符おねがい音符おねがい音符カメさんよ~でねハート

https://youtu.be/OJeyYh_kfvc

また、擦り込み式はアルコール推奨

これは濃度さへちゃんとしてれば、たいていの菌には有効

ウィルスの一部には効果無しなので

とにかく手洗いに戻るんだけどね↓*

今、闘ってるみんな・・くれぐれも注意してねDASH!

 

 

 

 

ちなみに、こんなサイトで含有製品はチェック可

現在どうかはメーカーサイトを再チェックした方が良いデス!!

http://bihada-mania.jp/seibun/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B5%E3%83%B3

 

 

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(3)