マイクロチップ

テーマ:

仔犬の譲渡が近づいて来て、先日仔犬たちを動物病院へ連れて行きました。

 

健康チェックと予防接種、マイクロチップ挿入のためです。

あとパスポートの取得。

 

ヨーロッパでは犬にもパスポートがあります。

受けた予防接種などが記載されていて、国をまたいで移動する際には

携帯しておかなければいけないものです。

 

予防接種も毎回、いつもお世話になっている動物病院から

事前に連絡が来て、受けに行っています。

 

マイクロチップを埋めるなんて、痛いんじゃないかとか

体に悪いんじゃないかとか思っていたこともありましたが

大人の犬たちにももちろん問題は見られないし

今回埋めた仔犬たちも全く問題なし。泣くことすらありません。

 

それで飼い主情報などがきちんとわかるのなら安心安全ではないでしょうか。

実際、迷って事故にあってしまった犬などもチップのおかけで

飼い主に連絡がついたりすることもあるようです。

 

うちの仔犬たちですが、うちの庭から外に出たのも車に乗ったのも初めて。

病院には母犬も一緒だったので、泣いたりすることもなく楽しんでた様子。

一匹だけは少し緊張していたようですが、全て終わって

病院の周りを少し散歩したりして無事終わりました。

 

あとは、パスポートの受け取りをしたら、新しい飼い主さんに譲渡可能です。

2回目の予防接種からは新しい飼い主さんにしてもらうことになります。

 

毎日、あと◯日、なんてカウントダウンしてしまったりするのですが

一緒の写真を夫に撮ってもらったり、思い出づくりをしながら

私の心の準備をしています。

 

もしいつか会うことができたら、その時覚えていてくれたら嬉しいなぁ

とか、幸せにしてもらうんだよ、とか

本当はずっと一緒にいたかったんだよ、とか語りかけたりしてショボーン

書いてたらまた、泣きそうになるのでこのくらいにしておきます。

AD