カッコイイ大人の不在について。 | ジャンクの女王

ジャンクの女王

ジャンク不動産(ワケ有りボロ物件)とかジャンクな車が好きで
面白ければ飼って愛でたいっていうヘンタイのタワゴトです。


テーマ:

うん、昨日のブログで判るように、私って、今、ネタ不足ですww


 


押してくださる人も、不足しております。




人気ブログランキング


昔はよく居らっしゃったんですよ、カッコイイ大人って。


そうねぇ、年代的には、50代から60代で、事業の一線からは退いたおじさまが多かったかな。


年下の者を引っ張り上げてくれたり、黙っておごってあげたり。


採算が合わない文化事業なんかには率先して寄付してくれたり、とかで地域では尊敬されている人たち。


 


それが、さっぱり居なくなっちゃったんですよね。時期的には団塊の世代が、その年になったせいかな。


彼等が歳を取っても、その中からは篤志家が現れなかったって事なんですけどね。


 


昔の事業家って逸話も多いですよね。昭和の頃なんかは。


有名なのでは阪急電鉄の社長だった、小林一三とかは、宝塚歌劇団を作ったりしましたが、逸話で有名なのは「ソーライス」ですね。有名だから書かなくて良い?(wikiでしらべて。。。)


ハイ、すいません。書きますよ。


 


昭和初期の不景気の頃ですよね。阪急デパートの食堂でライスだけの客が激増しました。彼等、低所得サラリーマンは安いライスとテーブルの上にあるソースを掛けて「ソーライス」と称して激安外食にしてたんですが、デパートの幹部が「ライスだけの注文は禁止」って方針を出したところ、社長の小林一三は「当店はライスだけのお客様を歓迎します」って新聞広告をうった。と言う話です


 


まぁ、これって小林が偉いってことを言いたいんじゃなくって、昔はこんな社長がいたのに、団塊世代になってからは、このような人たちが出現しづらい、って土壌もあります。


彼等は若い時から、既得権の破壊と所得の平等分配を唱えてきた人たちですから(現在は彼等が既得権と所得の独占をしているという皮肉www)


 


で、団塊以降の世代なんですが、特に我々不動産投資家とか株式投資家たちって、所得の平等は求めては居ませんよね。


そうであるならば、自己の意志で社会に還元する資金を配布しなくちゃいけないと思います。


 


そうです、カッコイイ大人の再登場ですよ。


って、自分では未だまだ到達できないんですがww


だって、ロールモデルが全員ジジイなんですもん。。。


カッコイイババアってのは。。。。


これ?



いや、ドーラ婆さんじゃ無いだろうwww


 


そうねえ、これからは如何にカッコイイ年寄りのロールモデルを作成するか、ですね。


そうでないと資本を蓄えた投資家たちが薄汚い守銭奴と同じように言われちゃいますから。


いじましく稼いで華麗に使う?(ってできたら良いよねwww)


 


あれ?ブログネタが無いと真面目系ネタに逃げるのか?私って。


真面目に押そうね。




人気ブログランキング


そろそろ京都行きの準備をせねば。。。


 

ジャンクの女王さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。