キラキラ大家とスキャニング | ジャンクの女王

ジャンクの女王

ジャンク不動産(ワケ有りボロ物件)とかジャンクな車が好きで
面白ければ飼って愛でたいっていうヘンタイのタワゴトです。


テーマ:

昨日あたりの不動産投資ブログでは「キラキラ大家」について書くのが流行りらしいんで、書こうかと思ったんですが。。。


しまったぁ!そんな人に会ったことが無いんだよ、私www


 


無謀な事をしでかした、私ですが、押しておいてね。




人気ブログランキング


 


そんなキラキラ大家は知らない、って、お前がそうなんじゃ無いの?


って疑いの方もあろうかと思いますが。


私、人に不動産投資を勧めたなんてのは。。。あ、「レイコ」がそうかww


でも、大丈夫、レイコさんは自力で物件見つけて、銀行融資も全て自分で(エライねえ)


って事は、私は焚きつけただけだもんね。


 


で、私の周辺を見回しても「キラキラ系」に引っかかりそうな人間がいないんだよね。何故?


多分、自営業が多いからなんじゃ無いかなあ。


 


自営業って、新規の取引って結構ビクビクものなんですよ。だから、ここまで、って線を引いて(そこまでは丸損しても想定内ってところね)その予算内の取引を繰り返してから、大きな取引に。


でも、本職の取り込み詐欺なんかは、それを知っていて、最初の小口取引には現金支払いで、大口にした途端に手形取引して逃げるんだよね。


そんな話も、子供の時から聞かされていたんで(どんな幼少期だよww)


ええ、私、ひとを見たら詐欺師と思うように(は、なってないよww)


 


でもね、私、ちょっとだけ(1〜2年ですが)新宿でバーの経営者なんかやったんで、多少の違和感には気づきやすくなったと思います(気づかなかったことも多いんですがw)


俗に「シロウト三年、水一年」と言う言葉がありますが(え、知らない?)


普通の人が3年かけて経験することを水商売に入ると1年で体験しちゃうって言葉です。


 


バーの客って、嘘つきが(も)多いんですよね。一般人の割合の数倍かな。


それが、馴れてくると「こいつは銀流し(銀メッキの事を言う江戸言葉、まがい物、所謂キラキラ系ww)だな」って判るように。もちろん、一見ではわからないんですが、回数を重ねて、色々と話すとボロが出てくるんだよ。


 


これって、最近のテクノロジーで言うと、3Dスキャニングですよ。ほら数台のカメラとか、カメラ位置を変えたショットをコンピューター内で合成処理することによって見えない裏側まで判るって技術。


自動車なんかだと周りの複数台カメラの映像を合成して上からの俯瞰映像をまるで幽体離脱のように眺められる。ってやつ。



 


相手のことを全面的に信じる前に、いろんな角度から観察すると良いですよ。だから取引の時なんか「どこにお住まいで?」とか「ご家族は?」なんて仕事とは関係ない事を聞くでしょう?


あれって、側面とか背面のデータを収集してるんですよね(え、違うの?ただの世間話なの)


でも、元の参照データが少ないと判断できないよね。だからこそ投資家は、バーとかスナックで人間観察しておかなきゃいけないんですよ(キャバクラじゃダメだからねww)


 


そして、美味しい話にひっかかる人たちって、結局、楽をしたいんだよね。本人はセミナー等で勉強しているつもりでも肝心の判断力をつけてなくって、一番大事な時に、差し出された選択肢のうちから選んで、自分で投資行動をした、と錯覚しちゃう。それって選ばされているんですからね。


やはり優秀(に見える)な人から学ぶだけじゃなくって、いろんなタイプの事例を勉強すべきですよ(私みたいな異端とか、失敗した人とか)結局どんな事業も同じなんですけどね。


騙す奴ってのは、一定の割合で出現しますから。


 


でもやっぱり、人生においては、人の事を信じたいじゃないですか。


そのためにも胡散臭い輩は、早めにふるい落として、残った人たちと友好的関係を築きたいよね。


 


友好のために、押しておいて。




人気ブログランキング


やっぱり、流行りに乗った粗製乱造ブログは中身が薄い。。。

ジャンクの女王さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス