京都市内ミニ観光ガイド? | ジャンクの女王

ジャンクの女王

ジャンク不動産(ワケ有りボロ物件)とかジャンクな車が好きで
面白ければ飼って愛でたいっていうヘンタイのタワゴトです。


テーマ:

おいおい、グルメだの、小説だの、お次は観光ガイドかい?って、思った、あなたへ。

いえいえ、それほどのもんじゃありませんのよww

 

押すほどのもんです!(キッパリ)


人気ブログランキング

 

昨日、祇園の「味ふくしま」に昼食に行くときに先日焼けた「千花」の前を通って来ました。

 

四条通りに面したトンネル通路入り口は無事でしたね。

奥の店舗等6棟が焼けちゃったのね。

 

「ふくしま」の料理人と話しをしてたら、ずっと以前に名古屋の料理屋でもダクト掃除にバーナーを使って火事を出した。って話しを聞きました。ダクトって埃が溜まっているので火がつきやすいんですって(ナルホド)

やはり、器と軸物の焼失が惜しいよね。って話になりました。

 

美味しい料理でお腹いっぱいになって帰宅したら、12時20分に、フェイスブックのメッセージで「今日の午後ヒマ?」と、北九州の友人から連絡が。

うん、ヒマだけど、私、今、京都なんだけどなぁ、と彼女のタイムラインを見ると、あれえ、京都で仕事してるんだ!

早速「ヒマ!会う?」で、四条河原町で待ち合わせ。

仕事用のキチンとした格好で重い荷物を持っていたので、とりあえず徒歩3分の荷物置き場(うちのギャラリーw)に。

先ずは、缶ビールで再会の乾杯(ギャラリーなのにww)

前回は、小倉のバーで、私が猫と遊んでいるうちに店主と喧嘩して、いつのまにか帰っちゃった事件以来ですからww

このアルコール依存の生活態度のために最近は「メンバー」と呼ばれているらしい(笑い事じゃ無いwww)

 

気温31度の京都でミニ観光。と言っても涼しげな日陰は?で、定番の「錦市場」を通って野菜スーパー「八百一」の屋上へ。ここって、屋上に農園があるんだよね(けっこう本格的です)農作業をしているのは農大の学生さんかな?

脇にはフレンチレストランとか、水耕栽培農場もあります。

気持ちの良い場所なんで、ベンチで「メンバー」と話が弾む(この場所でメンバーだって!DASH村かよww)

 

その後、隣の六角堂へ。

 

ビルに囲まれちゃってますが、裏の池には、凶悪な顔をした白鳥が。立て看板には「かみつきますのでご注意」と。

 

この池のほとりにあった「坊」で始まった華を活ける行為が華道の始まりで、ココ発祥の流派が「池の坊」ですね。

 

このあたりで「メンバー」はタバコを吸える場所は無いか?と。そろそろニコチン依存症がきつくなったようです。

大丸裏の立ち飲み屋を見たら、残念。開店前の掃除してました。

仕方なく、錦市場に戻って、お土産を買ってました。

 

 

津の喜酒舗で「まつもと」の黒ラベルを買って、丸松で「銀ダラの西京漬」そして粒山椒等を買い込んでる。

やはり、どう見ても、酒飲みの買い物だねwww

 

その後、公園の喫煙スペースで待望のニコチン摂取をしてから、喫煙可で昼から営業している立ち飲み屋へ。

 

 

四条河原町交差点裏にある有名店(?)「たつみ」ですね。

ここでは、二人で、生ビール一杯と冷酒の一合瓶にワインのハーフボトルが3本(私もメンバーになりそうww)

昼間っから飲んでいる人間が集まっている場所ですからね。ヘンな客層です(含、我々もww)

 

私の向かいのテーブルではラガーマン(但し数十年前のww)のおじさん二人で飲んでいたのが、隣のテーブルのオレンジ色のスカートのニューハーフと赤い服の自称アート系中年女性のカップル(?)とで盛り上がっているし。

私らは「メンバー」がアニサキスに胃壁に穴をあけられながら3日も病院に行かずに耐えた話とかしてるし。

「メンバー」がキセル(前に京都の専門店でキセルを買ってから愛用している)でキザミを吸っていると、隣のテーブルのおじさま(お爺様?)が南禅寺の山門の話を振ってくるとか。

うん、良い店であるww

 

おかずと、お酒を持って九州に帰る友人を7時頃に見送ってから、帰宅。もう、どこに飲みに行く気もしませんでしたww

 

酔っ払いによる、酔っ払いのための京都ミニ観光ガイドでした。

こんなもんが役に立つとは思えないブログだねえwww

 

役に立たなくても、押してね。


人気ブログランキング

よしっ!明日は、不動産投資ブログを書くぞ(って、いつも書けよなぁww)

 

ジャンクの女王さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス