家屋解体は終わったけども。。。 | ジャンクの女王

ジャンクの女王

ジャンク不動産(ワケ有りボロ物件)とかジャンクな車が好きで
面白ければ飼って愛でたいっていうヘンタイのタワゴトです。


テーマ:

まだなんだよね〜。歩道の切り下げ工事が。

 

まだなの、早く押しなさいよ。


人気ブログランキング

 

九州の解体業者から連絡があって、解体工事は済んで、歩道切り下げ工事の役所認可は降りたけど、工事許可は先になるとかで、業者の工事が終わるのが今月末だろうと思う。って(あ〜。。役所はキライだ!)

 

解体時の写真が送られてきました。うむ、これでは工事トラックは入れるけどポルシェじゃ無理だなぁ。

 

なにせ、46坪の土地って、私のアトリエ建築には広すぎるんで、どうしようかと思い。

セルフビルドの方向だったんで、解体には基礎部分のコンクリートを極力残して工事してもらいました。

これで、あの、私がやりたくない基礎工事はパスできるな、とwww

水路のキワまで敷地なんだけど、あの水路を川と呼ぶと詐称になるかな(なるねww)

水車小屋でも作ろうかと思ってさ(うん、私ってバカだと思うよww)

水路を一部堰き止めて、水を張って、ポンプで循環させようかな?(やっぱ、バカでしょう。。。)

 

どうせ建てるのは単管パイプ平屋建ての小屋みたいなもんだから、基礎は犬走りの薄いコンクリートだって良いんですもん。そこに単管パイプの柱を立てて、ポリカで覆えば良いんじゃないの?って軽く考えていますが、さて、どうなるでしょう?空調付きの密閉車庫が欲しいのに建てられるのかいな?

帰ってから、現地測量してから設計してみましょう。

 

奥に作業小屋と一台分の車庫。手前が4台分の駐車スペース。ってチョット贅沢だね。趣味のためだけの場所で、お金は産まないのにねえ(どうも投資家的な思考が頭から離れないww)

 

でも、写真を見ると邪魔なものが、そう、隣家の木の枝が越境してます。下の方の枝は、解体業者さんが切ってくれたんですが、敷地奥に建物を建てるとなると邪魔だなあ。。。

隣の敷地は、「売家」の看板があったんで、その不動産屋が取得しているのなら話をしてみようかしら。

ついでに、うちの土地の一部を買わない?ってwww

 

お隣の入り口は、敷地裏側にある階段なんですよね。だから重機は入らないし、車庫の設置も出来ない。

で、うちは7m道路に面しているから、うちの土地の一部を幅2mで購入すれば、旗地にはなるんじゃない。

私が隣地所有者だったら。。。幅2mだから7坪。100万円くらいだったら購入するよね?あわよくば200万円くらいで買ってくれないかしら(私は全部で100万円で購入したけどww)

 

買わなくっても、貸し地でも良いのになあ。普通借地権でも良いんだよ(私、今、狸を勘定しておりますww)

 

押してくれても良いんだよ。


人気ブログランキング

お隣の関係者がブログを見ている可能性は?。。。

ジャンクの女王さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス