ジャンクの女王

ジャンク不動産(ワケ有りボロ物件)とかジャンクな車が好きで
面白ければ飼って愛でたいっていうヘンタイのタワゴトです。


テーマ:

だからぁ、D.I.Y.ブログだってばぁ。

文学作品のタイトルと同じなのは、偶然です(言い切っちゃうよww)
ま、先ずは、押してから。
 


人気ブログランキング

 
今回は自作の工具の話をします。
治具ってぇと作業をやり易くするための道具ですが。それは自作が当たり前。
今回は、自作の作業機械みたいなもんかな?
売って無いから作る!(売ってても買えないくせにww)
 
数年前に水を使ったアート作品を作った時(今迄に水を使った作品って5個以上作ってるかな?)展示期間が長い(九州で二ヶ月。京都で10日くらい)ので、ステンレスとアクリルで制作したんですが、普通でしたらアクリルは接着剤で接合するのに、分解組立が可能なようにネジ止めで設計しちゃったのです(部材の再利用まで見据えてねw)
だってぇ、600km離れた場所との2ヶ所展示したかったんで分解してポルシェに入るって風にしたかったんだよ〜。
 
 
簡単に言うと、ガラス色アクリルで作った「ししおどし」(水が流れてカコーンっていうやつ)がツリー状に数十個設置してあって、シーソー部分につけた金属片が、チャラチャラジャラジャラと鳴る、うるさいアート作品です。
 
そんな事を考えるのはカンタンですが作るとなると。。。
8mm板厚のアクリルのコバに穴開け加工(板の端面から板と並行に穴あけ)その上深さ20mmの穴をあけて有効ネジ13mmのM4ネジを切らなきゃいけない。
その数なんと500箇所以上!!(誰も手伝ってくれないんだよ〜、シクシク)
 
先ずは、穴あけ位置をハイトゲージで罫書いて。
 
石定盤として下に敷いて使っているのは人工大理石の板(だって安いんだもん)
直角を出すための工具はアクリルで手作り(だって鋳鉄ブロック高いんだもん)
直角を出した10mmアクリル2枚をステンレスの六角穴付きボルトで繋いだもの(段付きに研いだドリルが活躍しました)
この直角定規は穴あけでも活躍します。アクリル板をバイスクランプで挟んで加工できますもん。
 
もちろん穴あけったって、皆さんが好きなマキタの電気ドリルでは無理ですからね
やっぱ、卓上でもボール盤でないと
この、穴あけもボール盤のおかげて角度は心配ないんですが、厄介なのはキリコです。
アクリルの切削カス(キリコ)は摩擦熱で溶けて、ドリルの溝に固まっちゃうんですよね。
それで次の穴を開けると、直径3.2mmの下穴が3.4とか3.6くらいになっちゃう。それでネジを立てるとバカになっちゃうからね。
回転中にドリルに角材を当てて、こまめにキリコを払ったり、切削油でドリルを冷やしたり、と意外と大変な加工。
 
でも、これからが、もっともっと大変なのよ。タップ立て!
穴にネジを切って行くんですが、普通のタップハンドル使って500箇所も作業したら手がおかしくなるでしょう。
そこで、こんな工具を作りました。
 
 
卓上旋盤の押しコップ部分を外して改良。
ハンドル部分にはドアの取っ手を使用。
これでタップ作業は20倍は早くなったな(スパイラルタップのおかげもあるが)
 
おかげで、京都での展示も成功(?)
 
左側の直角衝立にダイスを置いて、押しコップのチャックに丸棒を咥えたらダイスのネジ切りマシンにもなります。
 
これは、直径1.2mmのネジ用のダイスです。
そして、タップ。って折れてるじゃん!いや、タップの刃を研ぎ出そうと思っているんだけど、ダイヤモンドヤスリが見つからなくってね。。。。。(砥石じゃ無理と思う)
下穴用の0.95mmのドリルが入手できなかったんで、0.9mmで穴あけしてタップをたったら折れちゃったんだよ〜(だから1.0mmでごまかしちゃったじゃん)
今のところ、1.2mmのネジを使うような作業は無いし(ずっと無さそうですw)ま、いいか。
 
もちろん、タップ作業しないときは押しコップは旋盤に戻せるように加工しましたよ。
 
まぁ、他にも手作り工具って、結構あるのよね。
実は、作業よりも工具を考える方が楽しいww
 
 
楽しいから、押して見て(私が楽しいんだよww)
 


人気ブログランキング

 
最近、ちゃんとD.I.Y.の記事書いてんじゃん、私。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ジャンクの女王さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。