心のクセを見つける作業 | 人と仕事と生き方につながる力を育てよう!あしたてんきになあれ☆【奈良発】

人と仕事と生き方につながる力を育てよう!あしたてんきになあれ☆【奈良発】

~コーチングとTA心理学を軸に、つながるコミュニケーションに想いをめぐらすコーチの雑感記~


テーマ:
畑 久美子です


きょえ~~~

予約投稿機能って、ホントに働くんだ。

この記事、書きかけ状態で下書きにしたつもりが、うっかり日時が未来になっていたようで…。

書きかけで自動投稿 ←Facebookの「いいね!」で気づきましたよん♪岡野さん感謝☆


で、本題。

ところで畑さん、コーチングを続けていて、どんなこと感じてます? 

ひとつは自分の心のクセを見つける作業

私は継続してパーソナルコーチンングのセッションを受ける中で、自分では気づけない「心のクセ」をたくさん見つけています。

自分の心のクセを知ったら、気持ちがラクになりました 


自分の無意識な部分にある、思い込みや、決めつけ、枠…。

裏返すと、それは、自分が大切にしている価値観でもあります。


でもね、自分の心のクセで、自分がしんどい時も多いのです。

それはクセだから、無意識に使っていることがほとんど。

(気づかないうちに、書きかけの記事が、自動投稿されちゃうのに近い 


パーソナルコーチングで、自分が主役の話を、安心して話す場所をもつと…。

自分の想いが、どんどん言葉として、形になる。

その作業を続けていくと、無意識な部分にある自分の心のクセが、形になってあらわれてくるんです。


 そして、その作業をサポートするのが、コーチなんです  


「心のクセを見つける作業」の苗
● コーチングは、自分では気づけない心のクセを見つける作業でもある。
● 自分主役の話を、安心して話せる場所を持つ。
● 自分の心のクセを知ったら、気持ちがラクになったよ。

 安心して話せる場所を持つ

仕事と生き方をつなぐコーチング!
~心の揺れに強い「自分の土台」を創り、お客様との関係性を高める苗(視点)を植えてます☆~


TA使いのライフコーチ☆はたくみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス