コーチングは心の筋トレ | 人と仕事と生き方につながる力を育てよう!あしたてんきになあれ☆【奈良発】

人と仕事と生き方につながる力を育てよう!あしたてんきになあれ☆【奈良発】

~コーチングとTA心理学を軸に、つながるコミュニケーションに想いをめぐらすコーチの雑感記~


テーマ:
畑 久美子です


私がコーチングを初めて知ってから、もう十数年が経ちます。

コーチングを続けていると、これって筋トレと同じだな~って感じています


自分の心のクセを知る。

自分の価値観を探る。

自分と向き合い、見つめて、歩みたい方向へ進んで行く。


その作業は、まるで心の筋トレ


いつも、自分と向き合う必要もない。

時には、自分をしんどくすることもあるのに。

いつでもやめったっていいのに…。


つい、コーチングで心の筋トレをするのは、なぜ?それは… 

 揺るぎない自分軸を作りたいから。

自分の土台がしっかりすると、自分がぶれにくくなります。

自分軸がぶれないと、自然と、自分の流れがスムースになっていくのです。


そして、そんな自分の土台作りのコツは… 

 自分の土台作りのコツは「継続」と「小さな勇気」

心の筋トレを、「する」か「しない」か?、「続ける」か「やめる」か?

これも自分で選ぶことができます。

何を選ぶかで…自分も変わるのです。

やめたら…そこから先には進めません。

もし、続けて進むために必要なのものを上げるなら…「ホンの少しの、小さな勇気」なんだろうな。

それが「行動につながる」のです…。

「コーチングは心の筋トレ」の苗
● それは揺るぎない自分軸作りのため。
● 続けるコツは「継続」と「小さな勇気」
●何を選ぶかで、自分も変わる。
●継続と小さな勇気が、行動につながる。
 コーチングを受けると、どう変わるか?

仕事と生き方をつなぐコーチング!
~心の揺れに強い「自分の土台」を創り、お客様との関係性を高める苗(視点)を植えてます☆~



TA使いのライフコーチ☆はたくみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス