自動売買を資産化するには(※メルマガ記事より) | 自由な生活を実現するためのFX自動売買(forアメブロ)

自由な生活を実現するためのFX自動売買(forアメブロ)

使用しているEAのトレード実績、メインブログの記事の紹介、その他FXの自動売買や投資について考えていることなどを書いていきます。


テーマ:

本日は、FXの自動売買を資産化するにはどうすればよいか、

 

ということについて書いてみたいと思います。



ここで「資産」という言葉が出てきましたが、これはそれを持っておけば、

 

将来的にどんどんお金を生み出してくれるもの、という意味で使ってい

ます。



『金持ち父さん貧乏父さん』というベストセラー本がありますが、その中

 

で金持ちは負債(=将来的に支払が発生するもの)ではなく資産に投資

するため、ますます金持ちになっていくという話が出てきます。



資産の例としては、株や不動産、自分がその場にいなくてもいいビジネス、

 

手形、書籍などの著作権など、要するにほったらかしか、わずかな労力

で売却収入や賃貸収入等が得られるものが挙げられています。



しかし、資産を資産として手に入れるには重要なものが必要です。それは

 

資産を見抜く目です。

 

 

 

知識、経験に基づく嗅覚、そうしたものがあってこそ、確実に資産と負債を

 

見分けることができ、将来的にキャッシュインフローを生み出す資産を手に

 

入れることができます。



資産について触れましたが、ではFXはどうか。

 

 

 

まず裁量トレードについては、手法にもよりますが、ある程度の労力が必要

 

です。とりわけスキャルピングなんかの手法で画面に張り付いてたりしたら、

 

これはもう収入になったとしても資産というよりも、自分の労力を必要とする

 

「仕事」に近いものになりますよね。



じゃあ自動売買はどうか。こちらは時折EAをストップしたり入れ替えたりは必

 

要になりますが、ポートフォリオの完成度次第では、ある程度ほったらかし

でも不労収入をもたらしてくれますので、かなり資産に近いものになるのでは

 

ないでしょうか。逆に駄目なEAばかり集めたポートフォリオなら確実に負債

になってしまいますが・・・。



こう考えると、自動売買が資産となりうるかどうかは、結局のところEA選びと運

 

用方法に帰結すると言えそうです。



で、このEA選びについては、私の場合、長期で勝っているEAや、収益力とドロー

 

ダウンとのバランスを重視して選んでいます。

 

 

 

ただし以前はそんなの考えずに短期で勝っているEAにばかりに目がいってしまい、

 

購入しては負ける、資金を減らすの連続でした。

 

 

 

以前ブログで紹介したEAがその後負けまくっているとういう失敗もあります(汗)。

 

※私のブログ見て負けEAを購入された方、すみません・・・・・・。



ちなみに今現在の私のEAの選び方の詳細についてはここでは書きませんが、メ

 

ルマガ登録時にお配りしているレポートをみていただくと参考にしていただけるか

 

と思います。

 

 

メルマガ登録はこちら

 

 

 

そういうわけで、一球入魂ならぬ一EA入魂ということで、慎重かつ正しい手順でEA

 

を選択できれば、あとは資金に応じた適正なロットの管理をすることと、EAのストップ

や入れ替えを行うことで、その良EAによるポートフォリオは限りなく資産化されていく

 

はずです。

 

 

 

要するに、FXの自動売買が資産になりうるかどうかもまずはそれ(=良EA)を見抜く目

 

が重要になってくるわけです。



・・・というわけで今回はFX自動売買の資産化についてでした。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 



 

libetac1706さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス