こんにちは。

LIBERTY~お片付けで、心を自由に~

大峯静佳です。

 

◆ライフオーガナイザー®

◆クローゼットオーガナイザー(富山県初)

◆リユースマスター®インストラクター(富山県初)

◆color+shape®コーディネーター(富山県初)

 

 

LIBERTYホームページはコチラから→

 

 

 

LIBERTYオリジナル

「片付けワーク」をお届けします。

 

 

【中学生のお小遣い金額を見直しました編】

 

 

 

これまでのお小遣いは、

お年玉を分割して渡していました。

 

 

長男が今年の春に中学生になり

お小遣いの金額を見直しました。

 

最近のお金の使い道は、

文房具やノートなどの消耗品費、

プラモデルや漫画などの娯楽費、

友達と映画を観に行く時には、

映画代&食費&交通費が掛かります。

 

中学生になると行動範囲が広くなり、

使いたい金額が増えてきました。

 

最近は、

親と離れて行動する場面が増えました。

そのため、

「お金ちょうだい」と言われる機会が増えました。

「お金ちょうだい」は、

言う側も言われる側もストレスになります。

 

これを機会に、

お小遣いの金額を見直しました。

長男と話し合った結果、

お小遣いは月額4,000円となりました。

プラスお年玉の分割を渡します。

 

さらに、

おじいちゃんやおばあちゃんからは

ピアノの発表会を頑張った時、

通知表の結果が良かった時、

お盆玉など、

ボーナスもあります(^^)

 

 

 

中学生のお小遣いルールは

①お小遣いの前借りはしない。

②友人とお金の貸し借りはしない。

③友達と出かける時の費用はお小遣いから支払う。

④予算内に収まるよう計画を立てる。

⑤「働かざる者は食うべからず」一日一家事。

 

 

 

お小遣いの金額が増えたので、

外出用と自宅用に、

財布を分けて使うようになりました。

大きなお金を持ち出さないように、

自分で工夫をしています。

 

お小遣い制度を見直してから、

映画館のポップコーンの金額を

気にするようになりました。

予算内に収まるようように、

節約できるように、

自分で考えています。

 

 

 

中学生からは一消費者として考えます。

これまで通り私たち夫婦は、

お小遣いの使い道について一切口出しをしません。

 

 

 

自分で考えて、

自分の責任でお小遣いを使うことが、

一番お金の勉強になりますね(^_-)-☆

 

 

 

LIBERTYオリジナル「片付けワーク」

バックナンバーはコチラ

 ↓↓↓

 

 

 

お片付けで、心を自由に。

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

◆セミナー&イベントのご案内◆
ただ今キャンペーン中です(^^)
パーソナルカラー(あななに似合う色)

カラーコーディネートレッスン
お買い物同行サービス


出張セミナー&講演依頼、随時受け付けています。
お問い合わせは、LIBERTYのホームページから。


画像をクリックするとホームページへ飛びます。

 

◆LINE公式アカウント友達募集中◆

毎週水曜日10:00にLIBERTYオリジナル「片付けワーク」を配信しています。
また、レッスン情報やお役立ち情報も不定期に配信しています(^^)
IDで検索 ID : @bfw8163j

https://line.me/R/ti/p/%40bfw8163j

 

各種サービス詳細とお問い合わせについては、ホームページから。
お気軽にお問い合わせください(^^)


お問い合わせ
各種講座の詳細&お申込み
片付け個別レッスンの詳細&お申込み

画像をクリックするとホームページへ飛びます。