テクニカル的には昨日の下髭が底入れに見えた白金ですがwinspecでは急所値ヒットが無いのでもうは未だ!

 

色々みると昨日の下髭からの戻りで底入れの可能性をあげているサイトが多い中、winspecのロジックによるルールでは売り狙いはもうは未だ!

 

やはり狙い通り今月の初旬から少し戦い方を切り替えた急所値ヒットで即見切り、急所値ヒット無ければもうは未だの「from急所値to急所値トレード」が上手くいっております。

 

急所値ヒットの銘柄は片っ端からそそくさ止めて静観、急所値ヒット無い銘柄はガンガン利を伸ばす戦い方が大成功!

 

2回目の仕込み、3回目の仕込み、利食いのタイミング等、以前の配信ではややその辺で個々の投資家の方の自己裁量が入ってしまうので結果が雲泥の差になってしまってましたが「from急所値to急所値トレード」は一切自己裁量無し、損切りも利食いもほぼ皆さん同じ結果なのでこの戦い方はバッチリです。

 

あとは広域winspecを見て突き下げ買いのGDが出現してればスイングシグナルの買いの飛び乗りはやり易いと判断出来ますし突き上げ売りのGD出現の所の買いの飛び乗りは若干戦い辛いので小玉にして上値急所ヒットで確実に止める、、、これが出来れば商品先物取引を戦う上で100%鬼に金棒になります。

 

先物取り引きでポイントとなる、、、

 

要は殆どの方がいつ買えば良いのか?いつ売れば良いのか?winspecはこの辺は効力済み!

 

更にいくらで売り、買いのエントリーすれば良いのか?この辺もwinspecは既に攻略済み!

 

更にいつ利食いをすれば良いのか?いつ損切りをすれば良いのか?この辺もwinspecは攻略済み!

 

最後にいくらで利食いをすれば良いのか?いくらで損切りをすれば良いのか?この辺もwinspecは攻略済み!

 

この辺のwinspecストラテジーが確り構築されてますのでこの世界で負ける訳がないのです。逆に負ける時は瞬間の見切り千両かもしくは自己裁量で瞬間の戻り狙いや押し狙いを値ごろ感でやってしまったり、節の終値を見る前に値ごろで止めてしまうパターンが殆どです!

 

Club LCM(リバティ キャピタル)
埼玉県草加市北谷1-27-23リバティレジデンス1F
Tel. 048-942-1100

mail. lcm@k-liberty.com
https://ameblo.jp/liberty-capital/

 

沢山の応援有難う御座います。引き続き頑張りますのでお暇な時に下の「押す」を「ワンクリック」お願いします!

商品先物、FX、株取引の相場観測のナビゲーター「新生winspecの詳細」はこちらをクリック!

 

(商品先物取り引きで参考になるブログをお探しの方はWEB-COMMOをどうぞ)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ