起業家・講師・キーパーソンの外見構築専門!魅力を最大限に視覚化する〜Creating yourself〜

起業家・講師・キーパーソンの外見構築専門!魅力を最大限に視覚化する〜Creating yourself〜

外見構築の専門家、北愛里子です。
人は思考、行動、外見が一致した時、最大のパフォーマンスが発揮できます。
服装・髪型・メイクを使い理想の自分と外見を一致させていきます。


テーマ:

こんにちは

 

魅力を最大限に視覚化するブログ

~Creating yourself~

 

へお越し頂きまして

 

ありがとうございます

 

北 愛里子です

 

 

 

 

 

お洋服を選ぶ時の基準は持っていますか?

 

季節の変わり目やイベント前に

手持ちの服ではなんとなくしっくりこなくて

買い物へ行く

 

スカートが欲しいと思って見て回ってもピンと来るものがない

ちょっといいなと思うけど予算オーバーのスカートか

スカートの予定からは外れるけどデザインも予算も合格ラインのガウチョで迷う

 

うーん、どうしよう、もっといいのないかな?

あれ?この店見たっけ?

 

ぐるぐるぐるぐる…

 

手持ちの服を思い出しながら

やっぱりトップスを買い足して去年買ったあのスカートにしようかな?

いや、でもあれに合うアウターないんだっけ…

 

結局、歩き疲れてもういいやになって帰宅

そんなお買い物をしてしまっていないですか?

 

妥協して買ったり、衝動的に買った物は結局ほとんど着ないまま終わってしまうけれど

お買い物も長時間になると疲れてきて判断力が鈍ります

 

 

お買い物の時に迷って決められなかったり

同じフロアをぐるぐると歩き回ってしまうのは

 

「基準を持つ」ことで即解決できます

 

色、形、素材、デザイン、予算

 

全てに自分の基準を持つ

 

例えば色であれば2パターン知っておくことが大切

 

1、自分に最も似合う、自分が一番魅力的に見える色

2、合わせやすく使い回しのきくベーシックカラーの中で最も似合う色

 

これに当てはまらない色は切り捨てます

流行っていようが

他の人が着て素敵に見えようが

自分の魅力を表現できないなら

必要ありません

 

 

形も同じ考えです

 

自分の体型や顔周りが最もキレイに見えるのはどんな形か?

 

ネックライン

ショルダー

全体のシルエット

 

それぞれ2パターンずつ知っておくと困りません

 

 

素材や厚み、質感で自分がキレイに見えるもの

逆にコンプレックスに思っている部分を強調してしまうものを知る

それで選択ができるようになります

 

 

一つ一つに基準を持つことで

買い物に行った時に

 

これはバツ

これはマル

 

はっきり分けて考えられます

 

 

 

スカートを買いに行く時

 

キャメル系の色でAラインでハリのある素材、ひざ下丈のスカートを○○円以内で探す

 

この基準ができるので買い物が早くすみます

 

出かける前に好きなブランドのホームページで

基準に当てはまる商品をチェックして店舗に在庫確認しておけば

行って試着して買うだけですみます

 

私は買い物はほぼこのパターンなので

前日などに在庫確認の電話を入れて出向きます

 

「昨日お電話くださったお客様ですね!」

 

とすぐに試着室へ案内してくれるので本当に楽です

 

 

のんびりウィンドウショッピングを楽しみたい時は

プラプラ歩きますが

必要な洋服を買う時は目的の店で試着してジャッジするだけです

 

 

 

人生で最も大切な時間を何に使うのか?

 

 

 

自分の魅力を知り

自分の理想を明確にできれば

基準を持つことができます

 

 

2018年の最後に

お買い物革命を起こしたい!と思う方

ぜひ一度セルフデザイン講座へお越しください

 

基準作りの第一歩をお手伝いします

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます

 

年内最終のセルフデザイン講座のご案内です

 

 

======================

 

セルフデザイン講座

~服装・メイク・髪型から理想の自分を描く~

 

12月18日(火) 10:00~13:00

          14:00~17:00

 

場所  和歌山駅前シェアオフィス3F

    (和歌山駅前かごの屋さんの近くです)

受講料 3,000円

持ち物 筆記用具、好きな雑誌(あればで大丈夫です)

服装  今のワードローブの中で一番

    「私らしいな」と思うスタイル

お申し込み

https://ws.formzu.net/fgen/S12441596/

 

======================

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス