【実話】末期の母とガーディアンエンジェル | アンシェントメモリーオイル・ペンデュラム講座♥リエゾン@松山

アンシェントメモリーオイル・ペンデュラム講座♥リエゾン@松山

★受講生募集中★落ち着いたカフェ★貸し切りで学べる★潜在意識を開放★メモリーオイルで問題解決★癒しの香りでリラックス★その日から始められる12スターターキットをご用意★ディプロマで講師も目指せる★スカイプ講座もOK


テーマ:

 

虹アンシェントメモリーオイル講座とパワーストーン講座のリエゾンです虹

 

◆12月の講座のご案内◆

 

今日は母の命日でした。亡くなってまる2年。
昨日は納骨堂へお参りに行きました。

 

1995年から、あちこち転移しながら、癌と闘い、共存したお母さん。
2016年9月に脳に転移し、2ヶ月でようやくラクになりました。

 

長い間、難儀をしたから、最後は緩和ケアで楽に死にたいと

自らちゃっちゃと、手続きをしていました。

 

緩和ケアって、
天気のいい日に車いすで、日向ぼっこするイメージ。

 

だけど、母の場合はそうではなくて
もう転げまわる馬力なんてないのに
痛さで転げまわる状況で。

 

母の希望通り

薬で眠らせる方法を取る訳ですが

眠らせてしまうと、意識は無くなってしまう。

 

どうしますか、今すぐ決断してください

 

究極の決断でした。

お母さんと意思疎通をしたいという我欲。。。

 

でも。。。

わかりました。その薬を使ってください。

 

その薬が準備されるまでの間は

母と意思疎通ができる最後の時間。

 

 

お母さん、何が食べたい?

 

う~ん、鮭。

 

売店に行くけど、鮭のおにぎりしかなくて

鮭を取り出して食べさせる。

 

美味しくないなぁ。

 

じゃ、何が食べたい?

 

う~ん、みかん。

 

みかんを売店に買いに行くけど缶詰しかなくて。

 

お母さん、みかん。缶詰やけど、どう?

 

まぁまぁかなぁ~。

 

これが最後の会話になりました。

 

眠り続ける母。

緩和ケアは個室です。

 

アンシェントメモリーオイルの

ガーディアンエンジェル(守護天使)と
プロテクション(お守り)でミストを作り

 

いつ、お迎えが来てもいいように
少しでもラクな状態で旅立てるように

お部屋にせっせとスプレーしていました。

 

耳は最後まで聞こえていたようで

かわいい孫が二人揃って来たすぐ後に
息を引き取りました。

 

ガーディアンエンジェルのミストが
母に届いていたのかどうかはわかりませんが

 

マックスの半分以下の体重になっていたのにかかわらず

毎日、ナースさん達に褒められる

ビックリの肌の美しさで。

 

死後、お化粧を私がしましたが

甥っ子たちが

「ばぁちゃんじゃない」

という若い女性になりました。

 

あれから2年。その間に
お母さまが亡くなられたお客様も何人かいらっしゃいます。

 

 

親は自分が思っているほど長く生きてはくれなくて。

そして、体が動く時間は、それよりうんと短い。


口には出さないけれど
口には出さなかったかもしれないけれど

 

あなたの幸せをなにより願っていらっしゃると思います。

 

だから。

 

あなたが笑顔で過ごせるお手伝いを
私がちょっとでもできたら、うれしいなぁと思いながら
リエゾンに立っています。

Dちゃんへ。

 

虹 May you be happy 虹  

 

 


問合せフォーム、LINE、FBお友達の人はメッセンジャー、電話080★40347879

 

 

 

 

リエゾンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります