シークレットカフェ♥リエゾン@松山

♥女性を幸せにする愛媛のパワースポット♥
カフェに 恋活 お菓子レッスン 雑貨販売 パワーストーン
メモリーオイルセッション
至福の時間と空間を提供するお店です


テーマ:

リエゾンです。

店内、ちょっとずつ ちょっとずつ 変えています。
やりかけては、止まるので
作業机はワヤクタニヤニヤ


今朝はお客様からLINEをいただきました。

「久万高原マラソン、今日からエントリーです。
 ユカリさんが走るなら おともします。」


母の故郷で走ってみたいなぁと言ったのを
覚えてくださっていました。
そして、1人では絶対に走らない私の性分を
理解してくださっていました。

お互い、最近 母親を亡くした同士。
葬儀後、1週間で、大会を棄権することなく
そのまま出場した同士。

こんな偶然ってあるんだなぁと思い知らされました。





この世に生を受けたなら
いつかは、誰でも絶対に死ぬんだけど。。。


早い、遅いはあるけれど
残された時間を知ると
(実際はもっと短いことがあるのも多々)


「これだけしか残されていない、なんで?」
。。。と思ってしまうのは
しかたのないことだと思います。


人間ですから。
100%完成された人間ではないですから。


だけど。。。
短ければ短いほど。。。


ホントに時間がないんです。


残された時間を泣いて過ごしてしまうのか
それとも、少しでも有意義に過ごすのか


【グラスに水が半分在る状態】を
「半分しかない」と思うのか
「半分在る」と思うのか

それによって
同じ時間の長さの使い方の
質が変わることで

同じ結果でも 後からの「想い」は変わる。

おかんは 凄い人だったと改めて思う。
あぁいう強い人間でありたいな。。。

{A9390914-1FA0-49BF-A246-9BB26F80481B}

もういちど 走ろう

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ユカリ店鳥さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「◆店鳥つぶやき◆」 の記事