数年前のある結婚式

「裏側」で…いったい

何がおこっていたのか?!


誰も知り得なかった

その「真実」の一部始終

をご覧いただこう!!


****************************

『嫁ぐ日に

あの日

父は「娘の幸せ」を

その青年に託し…
 

青年はその「想い」を

受け留めた。

それがまさに…
あの日の結婚式

なのである。




父:

「娘を…不幸にしたら

ゆっ・・許さんけんねっ!!」


青年:

「はっ…はいっ」





夫:

「おでこから空気入れて

ふくらましたろ。」

ぷぅ~

夫:

「けっこう…

ふくらんだがな!!」


妻:

「うっしっしっし…

これで計画通りやけんっ!!」
 

夫:

「えっ?!何の計画なん?」


妻:

「お題にチャレンジして

合格したら…」
 

夫:「したら???」

妻:

「賞金もらえるねんっ!!」





二人:

「笑うしかないがな!!






主催者:

「中川君…例の準備は

整ったのかね?」



中川君:「御意に…」



あきとクン:

「アゴはずれる奴やねっ!!」






主催者:

「皆様、誠に…宴たけなわ

ではございますが…」


「これよりっ!!

第68回チキチキ

ケーキ大食い大会

開催致します!!」




妻:

「賞金の為やけん。

がんばりや~」

夫:

「・・・・・・・・・」





夫:

「・・・・・・・・・・・・・・・・・」







夫:

「あがーん。

無理やがな・・・・」






妻:

「私のケーキが

食べられないのね(涙)」


夫:

「君…賞金欲しかった

だけやんか」





妻:

「鼻の穴に両指詰めて

ビンタやけん(怒)」

 

 

 

 

 

その後・・・お色直し







案内係:

「小学生が勝手に

入っちゃだめよ!!」

二人:

「今日の新郎新婦

なんですが…(汗)」




「えーい!! 

勝手につけたれ~」



「こっちのでっかいの

もつけたれ~」

 

 

「燃えろ燃えろ~」




ゴッド姉さん:

「あなたたちねぇ…(怒)
もういい加減にしいや。

魔法をかけるわよ。」

「え~ぃ…

売れない

夫婦漫才師に

なぁ~れ!!」









二人:

「パチパチパチ

はいどうもぉ~」



「あかん、全然

受けへんがな(汗)
このままでは芸人

失格やわ…」


「師匠に仕込んでもらおう」




「しっ…師匠っ!!」





横山師匠:

「なんや君等…
芸人、目指してるんか?」


二人:「はっ…ハイ」


横山師匠:

「ほな、芸(ゲイ)の為なら
女房のひとりも・・・泣かさな

あかんでぇ」



横山師匠:

「ワシ…ゲイちゃうのに
嫁さんおらんけどな(苦笑)」

「えぇ子おったら…ワシに

紹介してくれへんか?」
 

(※といいながら…えぇ子がおったので

来年無理からに結婚させる予定で計画中)




二人:「あはははははは(笑)

おもろすぎですわ~」
 

夫:「もう芸人辞めて、家業

継ぎますわ~」





「めでたし、めでたし」



整体一番弟子

まりっぺのとっても

めでたい結婚式

でした~!!




幸、多からんことを

祈った結果…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、こんな事に…

なっておる。

 

 

 

幸せが増えとるがな。

しかも、どっちがパパ

わからへんがな。

 

※めっちゃ可愛いのですが…

事務所との契約で「顔出し」が

出来ないのが残念であります。

 
パパ:
可愛いすぎて…
食べてしまいますわ~
 
息子:
くうなや(怒)
 
ママ:
この子、結構…
美味しいんですよ(笑)
(くうとんかい!!)
 
 
【業務連絡①】
プラレール一式、現在
配送準備中です。
他にもあげれるモノが
あればと物色しており
ますので、今しばらく
お待ち下さい。
 
【業務連絡②】
プラレール等の玩具一式
カートン2ケースで発送済
であります。