良い笑顔ができる人は。

テーマ:


どんな時も笑顔でいられる人は強いです。笑顔でへらへらしている人を弱いなんて思ったら大間違いです。わたしは笑うことが下手で人前で笑顔を見せる回数が少ないですが、いつも笑顔で人と接している人を見ていると「すごいな~!」と思います。頑張っているな~とか明るいな~とかそういうことを思うのではなく、ただただすごいなと思うのです。

笑顔が自然に出るということは相手のことを思わないとダメなんです。自分のことだけを考えていたら人と接している時にいい笑顔は出てきません。「自然に笑顔が出てくるというのは接している相手のことを思うから」ということに気が付いた時に「笑顔でいられる人って本当にすごいな!」と思いました。

それでも人のことを凄いなと思って見ているだけではだめなので、自分で出来る限り笑顔を出せるように練習しました。それも自然な笑顔が出るように鏡の前で笑顔の練習をしました。口角がすぐに下がってくるので口角や頬がぴくぴくして、それでも笑顔を作る練習を頑張っていたこともあります。

たくさん笑顔の練習をしてたくさん考えた結果分かったのは、「笑顔というのは練習してできるものではない」ということでした。いい笑顔というのは練習するからできるのではなくそういうことを考えない時にできるんです。


みかんがとっても美味しいですね。なんと、家ではそのみかんをたっぷりと買うことができるんです。というのも、無人の売店なるものが近くにあり、そこでは色々な野菜やステッカーが売っているんです。

驚くことに、みな100円とか200円程度で買えるものばかりなんです。ステッカーも缶バッジもありますね。ほうれん草や小松菜まである時もあり、本当に助かっています。スーパーではかなり高いのが、半額で買うことができるんです。

ステッカーはキウイフルーツからTシャツまであります。そして、冬になるとみかんが出てくるわけです。それも、こんなに大きなビニール袋に入っているのに、200円程度で売っているのが驚きます。

甘みのある味で、それも食べやすく、みんなでとっても驚いているんです。その甘みは驚くほどに甘く、他のフルーツは買えないですね。見た目も綺麗なオレンジ色で、しかもプリプリです。

それが15個ほども入っているんですが、それが200円で買えるのが良いですね。すぐに無くなってしまうんですが、綺麗に洗ってあり、手書きの200円の文字が何だか優しいんです。

そんなみかんを何度も買い、今では家に100個もあります。そのおかげで免疫力もつき、風邪もひきません。本当にありがたい冬のフルーツです。

某ハウスメーカーの注文住宅であこがれのマイホームを建てて9年目になります。
まわりに同じハウスメーカーで建てた家が100軒ほどある住宅地に住んでいるのですが、最近うちよりちょっと前に立てた人たちのお家にハウスメーカーから10年点検が来ているそうです。
新築を建てた時点で10年の保証がついているのですが、10年点検をうけてハウスメーカーが指定する補修工事をすると、さらに10年の保証がうけられる・・という仕組みになっています。

ところが、金額を聞いてびっくりしました。
あるお家では外壁の塗り替えなどを含めた見積もりが150万円近くきたそうです。

お恥ずかしながら、家を建てるときは浮かれていてその後のメンテナンス費用のことなんて少しも考えていませんでした。

この10年点検以外にも、5年毎にシロアリの薬剤塗布をしないと次のシロアリ保障がうけられないのですが、これも一回十万円ちょっとかかります。
床面積が広いほど高額になるので、うっかり広い家を建ててしまうとこの費用も大きくなります。

ベランダも年々防水塗装が劣化するそうで、いつかは大規模な修復工事をしなければならないようです。
うっかりルーフバルコニーなどの広いベランダをつけてしまうと、この費用も大きな金額になります。

先ほど150万円の見積もりが来たお家は、自分たちで必要になったら業者に補修工事を依頼することにしたそうで、ハウスメーカーの補修工事は断ったそうです。

我が家も来年10年点検がきます。。
最近水道の水漏れなど、消耗部品が劣化した理由であちこち小さな補修が必要になってきています。
我が家もハウスメーカーの提案する補修工事は金額が大きいようなら断ろうと思っていますが、この先15年、20年と経つにつれて数十万クラスの補修工事が必要になりそうです。

大変だけどこれからしっかり貯金していこうと思いました。

友達とランチへ行くことがありますが、バイキング形式のお店へ行くこともあります。
好きなものを好きなだけ食べられるというのは、やはりお得だしテンションが上がります。


よく行くのがピザを中心としたイタリアンのお店です。
いつも混んでいるので早めに入るようにしています。
一応、ダイエットもしているので、食べ順ダイエットをしています。
まずはサラダを山盛り食べてから、メインのパスタやピザを食べるようにしています。


友達とおしゃべりをしながら食べるランチはすごく美味しくて楽しいので、つい食べ過ぎてしまします。
でも、デザートも味わいたいので、出来るだけカロリーの低そうなゼリーなどを選んでいます。
バイキングだと、自分のペースで食べられるので嬉しいです。


そのお店では空いた皿はすぐに片づけてくれるので、周りの目を気にせず食べることが出来ます。
ランチに食べすぎたら夜は軽めにして、帳尻を合わせるようにしています。


私は物欲はあまりありませんが、食欲は落ちることがないので、ダイエットもなかなか成果が出ません。
しかし、楽しく食事をするのはとても大切にしているので、その時は楽しく食べたいと思っています。


ダイエットの成功がいつになるかわかりませんが、気長に頑張ろうと思っています。

最近、ガストの日替わりのオリジナル缶バッジのお世話になることが多いです。
税込みでも500円ちょっとで、ドリンクバーとスープバーが付いているだなんて、お得すぎやしませんか。
しかもちゃんと店内で食べられますし、ガストは客席のスペースにそれなりに余裕があるんですよね。
まあお昼どきの混んでいるときは、さすがにあまり長居はしませんけど、
ガストのランチサービスはなんと17時までやっています。
なので12時から13時過ぎくらいまでの、ピークを外して製作することは容易です。

店舗にもよるでしょうけど、私の家の近くにあるガストは2店とも、14時~17時くらいはお客さんがほとんどいません。
なので夫が休みの日によく2人で行って、だらだら過ごしています。

2人で1000円少しで、ちょっと遅めの昼食かつ、晩御飯も少なめで済む、更にそこで2人でおしゃべりしたり、それぞれが本を読んで過ごせるという…すばらしくコストパフォーマンスが高いと思うのです。
日替わりスープバーもちゃんと野菜が入っているので、ハンバーグランチ以外にも野菜が摂れますしね。

ああでもあまりにお安くて、ちょっと申し訳ない気持ちになることもありますし、1時間以上いるときは追加でポテトなどを頼むようにしています。