第33回NYこりんごラジオ(Xmasスペシャル国際ゲイ恋愛結婚事情 By Duke) | 自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:

 

 

第33回NYこりんごラジオ、オンエアされました!クラッカー

 

 

クリック 第33回NYこりんごラジオ、クリスマススペシャル!) クリック

 

 

本日、12月25日、クリスマス スペシャル!!!

 

クリスマスにもっとも 相応しいゲストに来ていただいております!

 

 

本日クリスマスのゲストはっ、

 

クリスマスの女王!

 

 

 

マライア キャリー!

 

 

{22E90D33-4F76-4ED5-803E-209DDEBDE43D}

 

 

 

の大ファンである、

 

 

 Dukeさん!

 

{3711B03A-A876-44A6-A046-84F3ECEF388C}

 

(来年は、マライア来るかも。ニヤニヤ汗)

 

 

Dukeさんは、LGBT組合員の GAY子さん。

 

クリスマススペシャルですので、インタビューの前に、マンハッタンはミッドタウンにある Gay Bar で乾杯!

 

 

では、本日のクリスマススペシャルは、ホーリーナイト聖なる夜に、純愛を通した、DukeさんのGay人生を語ってもらいます。

 

 

Gayへの目覚め、周りの反応、家族との関係、

 

ご主人との出会い、

 

Gayに対する社会背景、文化、歴史、

 

 

アメリカでインターナショナルGayとして生きてきた彼の目線でのGay事情を 日米を通して語って頂きました。

 

 

 

生まれ持ってのGayだと確信していますが、

 

幼い少年が、Gayだと気づくには、それなりの時間がかかります。

 

 

性への目覚めは小学校5年生。

 

好きになり対象は男子だと気付きます。

 

 

中学になり、自分はGayであることを確信。

 

周りに友達にカミングアウトします。

 

 

思春期の多感な時代に、イジメの心配はなかったのか?

 

(ラジオでその辺は聞いてね。)

 

 

 

中学の林間学校での男装&女装コンテストで、見事に優勝!

 

{13AF51E6-3FD6-45F3-B4C3-B7A4A8A896BB}
 
キャサリンの名前で通っていました。

 

 


19歳で知り合ったアメリカ人の彼とは、大学に入ってから、親密な関係に!

 

 

 

確固たる愛を育んだ2人を引き離す 国境の壁!

 

 

日本での仕事の任期を終えた彼は、アメリカに帰らなくてはならなくなります。

 

 

ここから国際遠距離恋愛が始まるものの、

 

同性結婚が認められていなかった時代。

 

 

まだ結婚してグリーンカードを取るというオプションはありませんでした。

 

 

 

国境に阻まれ、2人の愛は終わるのか?

 

 

 

日本の大学を卒業Dukeさんではありますが、

 

彼のいない日本に、就職活動も手につかず・・・、

 

 

 

両親の寛大なサポートを受け、

 

彼の住むテキサスの大学院に留学することを決めます。

 

 

晴れて、また彼と、今度はアメリカで暮らすことが出来ましたが、

 

 

大学院を卒業後、また同じ問題に直面!

 

 

ビザサポートをしてくれる会社に就職しなければ、アメリカに住み続けることは出来ません。

 

 

彼の暮らす町には、ビザサポートをしてくれる会社はなく、

 

 

国境に阻まれ、今度はビザに阻まれ

 

またしても 愛する2人に危機が。

 

 

 

なんとがビザサポートしてくれる会社を見つけましたが、

 

 

今度は、ミシガン州!

 

 

またもや遠恋?!

 

どうするのか?


 

南部のテキサス、中西部のミシガンと、聞いただけでは、人種差別も、同性愛者差別も風当たりの悪そうな土地柄ですが、

 

テキサス、ミシガン、ニューヨークに住んでの、土地柄GAY事情も興味深かったです。

 

 

詳しくは、ラジオを聞いてね。

 

 

2004年に、同性愛婚が認められているカナダで、極秘結婚を上げた2人。

 

 

(↑)左の写真が、カナダで入籍したときの写真だそうです。

 

アメリカ人のご主人、日本人のDukeさん、

 

お互い、海外に行ってまでも結婚したかった思いとは?

 

 

カナダで極秘結婚を上げた10年後の2014年に、NYでも、身内、友達に祝福されて、結婚パーティーを行いました。

 

 

そして、2015年6月26日に、アメリカの連邦最高裁判所は、同性婚を認める判断を下しました。

 

Dukeさんたちのように、なかなか同棲婚を認めらずに、苦労した国際同性カップルの方も多かったでしょうが、

 

やっと、国際同性結婚も認められます!

 

 

 

ハロウィンで、レズビアンカップルの仮装をしたゲイカップル!笑い泣き

 

 

 

Dukeさん、NYマラソン、4回出場の快挙も上げています!

 

 

ゴール直後に、ビールがぶ飲みっ!

 

マラソンを始めたきっかけは、30歳を過ぎて、コレステロールの上昇を改善するためだった!

 

(でもビールがぶ飲み!)

 

 

 

日米でのゲイ事情、

 

フリーダムアメリカではありますが、まだまだ場所によってはいろいろあるようです。

 

 

さて、本日のクリスマススペシャル!

 

ゲイ事情で、かなりのホーリーナイト聖者の行進でもしたくなりそうですが、

 

 

出だしのマライやキャリー

 

image

 

実は、このマライアキャリーが、この純愛をつなぐ愛のキューピッドでした。

 

 

そして、クリスマスの女王、マライアキャリーと共に、

 

Dukeさんが、このクリスマスのオンエアを望んでいたには、もう一つの理由がありました。

 

そちらは、ぜひ、ラジオ放送で!

 

 

では、皆様、メリークリスマス!

 

 

今日の予定を教えて!

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
今日は、こりんごラジオをゆっくり聞いてね。
 

 

来週のNYこりんごラジオは、なんと、1月1日、元旦放送だっ!

 

よいお年を!

 

 

 

購読無料!
NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

SNSもフォローしてね。

 

twitter Twitter @nykoringoradio

インスタグラム Instagram @pancakeonmyhead

LINE LINE ID whereaminow

facebook NYこりんごラジオ (いいねおしてね)

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク




Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。



赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 

NYの こりんごさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス