第24回NYこりんごラジオ (アメリカの音を求めて!ジャズピアニスト福森道華さん) | 自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:
 
 
第24回NYこりんごラジオ、オンエアされましたっ!クラッカー
 
 
 
本日のゲストは、前週からの予告通り、
 
ジャズの本場、ここニューヨークで活躍中の 作曲家でジャズピアニストの 福森道華さんですっ!!!
 
 
{BCFCF5C1-0725-421F-852C-E3BD3EE19B00}
 
 
しかも、今回の放送のBGMは、昨年6月に発売された道華さんのアルバム「Quality Time」から彼女が作曲し、ピアノ演奏している彼女のオリジナルソングを使用させて頂きました!
 
{7934D545-DACD-4CE8-9258-D253909984CC}

 
スゴく素敵に仕上がってる〜!
 
 
CD絶賛発売中!!!
 
 
 
ジャズピアニストなんて言ったら、貴方、もう超エレガントで、いつもスリットの入ったロングドレスで、ちょっと薄暗い高級ラウンジで、
 
でも、気品高いのに、ちょっとクラシックピアニストとは違う不良っぽさがあって、って、
 
 
どう言う浅はかなジャズピアニスのイメージやねんっ!
 
って、ジャズを全く知らない一般人こりんごのイメージでございました。
 
 
でも、これは、まさにイメージ通りのプロファイル!
 
 
{C61FD981-C02A-4E36-BD1E-D32A3F75D7E7}
 
 
NYの刺激と、ちょいワルな感じが出てませんか?
 
 
 
今回、道華さんのインタビューさせて頂くことが出来て、ジャズに対する感覚を、少しひっくり返されました!
 
 
ジャズって、そんなに堅苦しくないものだと、アメリカに来てから、思うようにはなったんですが、
 
 
 
実は、スッゴイ深かったっ!
 
 
 
 
だけど、それは、敷居が高いとか、そんなんじゃなくて、
 
あぁ、アメリカとジャズって、ものすごく Make sense なことを知れた、そんなインタビューになりましたよ。
 
 
 
もともとヨーロッパから アメリカに奴隷として連れてこられた合フリアkンアメリカンの方達から生まれた音楽が、ジャズやブルース。
 
 
生まれた時代や場所、文化や人種を超えて、奏で続けられているけれど、
 
 
ただ音符を なぞってコピーしたからって、決して真似れるものでもないと。
 
 
それでも、
 
 
「アメリカの音が好きなんです。」
 
 
そんな風に答える道華さん、
 
 
ニューヨークで、ジャズの真髄に触れて掘り起こしてしまった永遠に終わらないジャズのソウル、アメリカの音を求め続ける道華さんのジャズライフを、シェアして頂きまましたよ!
 
 
 
ここで、グランドピアノを弾いている、ジャズピアニストの福森道華さん、
 
{CB89E97C-9C31-435B-B9E1-73E6E84BCFA8}
 
 
素敵よね〜。
 
 
演奏聞いてるだけで、癒されたり、ワクワクしたりするのよ。
 
 
{2CB69394-93C1-4ED7-A76B-8336B59A702A}
 
 
では、動画でもどうそ!
 

 

 

先週のゲストのタクロウさんとの演奏です。
 
 
 
こんな、どこぞのご令嬢かって思うような方ですが、
 
 (こりんごの中では、ピアノ= ご令嬢 方程式があるようです。)
 
 
ご本人の道華さんは、三重県伊賀市出身の、さすが西の出身者は、トークに芸風がある!
 
インタビューも楽しい ひと時となりました〜。
 
 
 
3歳からピアノを習っていた道華さん、
 
10歳の頃に、ピアノの先生から衝撃な宣告が、
 
 
 
「ピアニストには向いてません!」
 
 
 
 
結局、ピアニストは目指さず、作曲の道へ誘導され、
 
学生の頃の夢は、シンガーソングライター、はたまた商業音楽家!
 
 
そんな道華さんでしたが、
 
蓋を開けたら、現在、ニューヨークでジャズピアニストやってます!
 
{BC5B16CF-4D79-4DB5-98F8-AD599B20669A}
 
 
 
一体、どう言うことなのか?!
 
ぜひ、ラジオ聞いてね。
 
 
 
 
道華さんのニューヨーク移住の話も、考えさせられますよ。
 
 
ニューヨークに行きたいけれど、
 
 
英語出来ない、
お金ない、
結婚して家庭があるから、
 
 
そんな風に、諦めてる人はいませんか?
 
 
そう言う人は、所詮、そこまでして渡米したい気持ちはないのかもしれません。
 
 
 
英語出来ないなら、勉強すればいい。
 
お金ないなら、働いて稼げばいい。
 
家族がいるなら、相談すればいい。
 
 
That's it.
 
それだけのことです。
 
 
 
道華さんは、そうやって、NY移住を叶えて行きました。
 
 
それも、ニューヨークに住みたい気持ちは、希望ではなく、
 
2年でニューヨークに住みますと言う確定でした。
 
 
本当に、強い意志は、不可能を可能にするものだと、
 
 
ようようの苦労も、全く苦労とも思わず、淡々と語ってくれた道華さんでした。
 
 
 
今後、ニューヨークに移住したいと思っている貴方、ぜひ、聞いて下さいね。
 
 
移住出来ない理由ばかり探してる場合じゃありませんよ!
 
 
 
 
さて、そんなラジオインタビューを、熱い眼差しで見守る、もう一人のゲストが、こちら!
 
 
道華さんのドリームキャット、ウィンチェスターくん!
 
{BEC4C472-A551-4D82-946B-3DD917B7BD3A}
 
 
 
「猫を飼う!」
 
 
これが、まさに道華さんの人生の夢だったんだそうで、
 
 
{73E3AD85-16EB-4B08-BED0-D0AA47E9C40D}
 
 
 
将来の夢、お尋ねする前から、もう叶ってましたっ!ニヤニヤ汗
 
 
{D5A5ED25-79C7-4C97-8F46-7C846B06CC08}
 
 
型破りインタビューだったわ〜。
 
 
 
とりあえず、ミュージシャンとしての、将来の夢や野望も、聞いてあります!
 
 
そして、リスナーの皆様への一言も、かなり衝撃的ですので、お聴き逃しなく!
 
 
去年の6月の発売された道華さんのCD「Quality Time 」にサインして頂きました!
 
{35C45F13-2333-4427-9C5B-82151F01628C}
 
 
 
そして、こちらが、放送中の、道華さんの人生に大きく関わった、道華さんの著作された本!
 
{BC7B6F37-F98B-4063-955B-1D2272D5C54A}
 
 
これで、ニューヨーク行きの資金を稼ぎ、
 
グリーンカードの取得にも大きく役立った本です!
 
 
 
ニューヨークは、本当に、一流のものが集まって、
 
割と、それを出し惜しみもせず、いいものを見て聞いて、触れられる機会がたくさんある。
 
 
ジャズにちょっと興味が出てきた人、
 
聞いてみたいけど、敷居が高いと思い込んでる人、
 
ジャズ狂、ジャズマニアな人も、
 
今日の放送を聞いて、ちょっと道華さんに興味を持った人、
 
 
まずは、ジャズ、聞いてみましょうか?
 
 
2016年6月に発売された、道華さんのCD「Quality Time」 発売中
 
image
 
 
NYで、ナマ道華サウンドを聞きたい方は、道華さんHPから、ライブスケジュールをチェック!
 

 
そして、こちら!
 
11月9日(木)、Jazz @ Kitano
 
{D7F06F4F-475B-4D9C-8BB4-8F03AA999BE3}
 
Kitano Hotel でのライブは、今年が10回目だそうです!
 
ぜひ、優雅なひと時を、お過ごしください!
 
 
毎年恒例のジャパンツアーも予定しているとのことですが、今年のツアーは9月に終了しました。
 
ぜひ、来年のジャパンツアーで、道華さんに会いに行こう!
 
まずは、それまで、道華さんのYoutube チャンネルをチェック!
 

 

 

道華さんのFacebookページも、フォローしてね。
 

 
 
 

購読無料!
NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

SNSもフォローしてね。

 

twitter Twitter @nykoringoradio

インスタグラム Instagram @pancakeonmyhead

LINE LINE ID whereaminow

facebook NYこりんごラジオ (いいねおしてね)

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク




Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。



赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 

NYの こりんごさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス