自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:


アメリカで、健康管理は大変よ。


食生活の乱れとか、

医療費がバカ高いとか・・・。


アメリカの保険制度は、日本と違ってて、ちょっと厄介なのよ。

だから、そんなの含めて、ちょっとダンスキャンプの報告前に、ブログ書くわ。


アメリカは、日本みたいに、100%の人が保険を持ってるわけじゃなかったのね。


健康保険は、民間制度で、会社か、個人でかけるんだけれど、

医療費も保険料もメチャクチャ高いので、保険を持っていない人が多かったのよ。


それで、オバマ大統領が、国民全員が健康保険に加入する制度(オバマケア)を今年から作ったわけで・・・

保険に加入しないと、ペナルティーが加算されるんだけれど、

貧富の差が激しいこの国では、それでも保険に加入していない人、多いんじゃないかな?


ともあれ・・・

すっかり忘れてたんだけど、今日、婦人科検診だったのよ。

今までは、日系のクリニックの女医さんに見てもらってたんだけれど、

覚えてる? 

2年前の こりんごガン騒動 

(過去記事こちら⇒NYサバイバル(ガンに立ち向かう勇気)


大騒ぎで、ガン騒動を乗り切ったけれど、最初に診断してくださった女医さんに、

高い確率でガンかもしれない・・・

と言われ、精神的に生死をさまよった こりんごですが、

結局はニキビだったっていう落ちで・・・汗

(いまだから、笑い話になるけれど・・・。)


でも、あれは、あれで、いい経験だったわ!


女医さんと思っていた彼女は、実は看護婦さんで・・・汗

とても親身になったくれる人だったが、ドクターの診断なく判断されるのは、ちょっと・・・

と思い、今年からはドクターを変えることにした。


しかし、ここで、アメリカの保険制度の厄介な事情が出てくる。


お友達のエミリーちゃんが、A婦人科を、

職場のチーフが、B婦人科を、

どちらも素晴らしい婦人科医だと、絶賛で進めてくれて、

どっちにしようかと・・・


悩む必要はなかった・・・


アメリカでは、保険を持っていても、自分でドクターを選べない。

日本のように、どの病院にかかろうと、どのドクターに診断してもらおうと、どこでも使えるワケではなく、持っている保険のプランによって、保険を使えるドクター、使えないドクターが出てくる。


保険が指定したドクター以外のドクターに見てもらうと、保険でカバーされず、とんでもない医療費にっ!


こりんごちゃんの保険は、エミリーちゃんオススメのA婦人科では使えなかった・・・

保険料をボスが全額払ってくれてるだけ、ありがたいので、文句も言えないのだが、

幸い、チーフのお勧め婦人科では、こりんごちゃんの保険を扱っていたので、迷うことなく、そこで受診した。


で、本日、婦人科検診となったわけだけれど・・・


予約時間より45分も遅れての受診で・・・

とっても、とってもフレンドリーな女医さん登場で、ついつい待たされたことも水に流してしまったが・・・


10分間、先生との問診対談と・・・

5分の生理検査の、正味15分で診察終了。


まぁ、健康診断って、こんなものかもね。


先生との対談で・・・


「お年はいくつ?

Good, Good!, You are very good!!」


年齢に対して、自己管理も、見た目のシェイプもよろしいと、かなり褒められた。

朗らかで、軽やかな先生の英語は、聞き取りやすくハキハキとしていたが、

突然、前かがみで、こりんごをしたから覗き込むように、


そして、小声で・・・


「セクシャルリレイションシップはあるかしら?」

っと、ヒソヒソ声で、内緒話のように聞いてきた。


診察室には、先生と、こりんごしかいないから、誰も聞いていないんだけれど、

先生の、そのオーバーな芝居が、メチャクチャ可愛かった。


「はい、あります。」

「避妊は、どのようにしてますか? 何かピルとか飲んだりしてる?」

「いえ、彼がコンドームをつけるのみです。」

「Very Good! Very Good!」


ふと、その Very Good!が気になってしまって・・・


「先生、Very Good なんですが・・・

この年でも、避妊の心配するべきですかね?

もう、遅くないですか?」

「彼が、Right Person だと思うなら、避妊せずに、計画的に、どうぞ。

彼は、もう Ready かしら?」


「I don't think so.」

「How about you?」

「I'm not sure...」

「彼と話し合って、その気があるなら、婦人科医としては、今すぐにでもって進めるわ。

婦人科の先生が、そんな風に言ってたんだけれど、どう思う?

って聞いてみたら?」


ふむぅ・・・・


1年前は、シングルマザーになってまでも妊娠のこと考えていたのに、

どういうわけか、大台に乗り、付き合う男もいると言うのに、

妊娠願望熱は、クールダウンしていた。

それどころか、やれダンスキャンプだ、やらバケーションだと、

まだまだ自分のためにやりたいことがいっぱいで、妊娠してる暇がない、

と言うか、妊娠出来るチャンスは、年々降下していくのに、なんでそんなにも、焦りなく、落ち着いちゃってるんだ?


組織検査の結果を待って、異常がなければ、また来年、お会いしましょうって、婦人科検診は終わった。

日本では、アメリカより早めの35から、マモグラムの検診を進められるようだが、

アメリカでは、こりんごちゃんが34歳のとき、マモグラム撮りたいと病院に行ったら、若すぎる、後数年たったら戻って来なさいって断られたことがあった。

(最終的には、こじつけて、撮ってもらいましたけれどね。)

しかし、もう、定期的にマモグラムを取らなくてはいけない年齢になってきたわけで・・・


マモグラムは、また別の病院での撮影になるのだが、

電話で、予約を入れる。


「今、予約担当の手が開いてないから、こちらからまたかけ直します。

話がスムーズに行くように、あなたのインフォメーション先に登録しておきますね。」

と、名前から住所、電話番号、保険番号、Refer してくれた婦人科医名などのインフォを述べて、予約の電話をかけ直してくれるのを待っていた。


みなさん、いいですか!

ここはアメリカですっ!

なんでも疑ってかかりましょう!


2時間たっても、電話の返信がなかった。

もうじき、夕方4時になる。

アメリカは、5時で仕事終わりなら、たとえ、患者やクライアントがいようとも、5時キッカリと仕事をおわりにするケースが多い。


予約の返信電話がなくて、

きっと忙しいのかしら、なんて、お人よしの態度ではいけないっ!


「2時間ほど前に電話で予約をお願いした こりんごと申しますが?

予約担当者は、もうお手すきですか?

電話の Call back がなかったのですが?」


「お名前と、生年月日、電話番号お願いします。」


「あら、おかしいわね、貴方の情報、登録されていないわ・・・。」

「What?! さっき電話して、保険の情報まで口頭で述べましたけれど?」

「登録されていないわ。」


と、また同じインフォメーションを、全て繰り返すハメに・・・。


ほらね。

お忙しいのかしら? なんて、ご丁寧に予約の電話がかかってくるのを待ってたら、一生、予約など取れないと・・・。

(かけ直して来ないからね。)


つくずく、こちらが動かないと、何もしてくれない街だなと、再確認する。


ともあれ、来週は、マモグラムと、一般健康診断、行ってきます。


健康第一ですから!







ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、んますっ!

↓↓↓↓


ジモモ ニューヨーク



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ただいまっ!

たった今、ノースカロライナのビーチから、ニューヨークに戻りましたっ!


めちゃくちゃ、バケーションエリアでの、強化ダンスキャンプで、

丸々一週間、充実した7日間を過ごしたわっ!


写真満載で後でゆっくり広告したいけれど・・・

とりあえず、荷解きしなきゃだしね・・・



実は、今日、NYに戻るため、キャンプのサマーハウスを後にして、

バージニアの Norfolk 国際空港 に到着すると・・・


空港の職員の人が、

「貴方、先週の日曜日、この空港で踊ってたでしょ?

ダンスグループのみなさん、とっても楽しそうで、私、ビデオ撮ったのよ。

それを、上司に見せたら、喜んで Facebook の 空港のページに投稿したから、ぜひチェックしてね!」


と・・・。


このダンスキャンプは、1週間に男女15人づつの、30人のみの強化ダンスキャンプで、5週間にわたって行われてるのね。

こりんごちゃんは、第4週のグループに選ばれて、


こちらが、こりんごちゃんの第4週の女子メンバーで、





先週の日曜日から、今週の日曜日まで、ダンスキャンプを満喫したんだけれど、

先週の日曜日に、入れ違いで、第3週のグループと空港で入れ違うのよ。

その待ち時間に、オーバーラップダンスが空港で始まっちゃってね。


こちら、その空港でのゲリラダンス!

Check it out!

Norfolk(バージニア) 国際空港 Facebook ページ




チョコッとだけ、写真見せちゃうわ!

ダンスキャンプなんだけれど・・・


こちら、こりんごちゃんのルームメイトたちとビーチ堪能!




こちらは、グループのみんなと、砂漠エリアへ Go!




他に、大自然満喫の、ゴージャスサマーハウスでのキャンプ広告、お楽しみにね。


こりんごちゃんのダンス、めっちゃパワーアップして上達しちゃったからっ!








ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、んますっ!

↓↓↓↓


ジモモ ニューヨーク






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


人生が、落ち着かないっ!


バタバタしてて、またブログ書けなかったね・・・。


こりんごちゃんが、バタバタしていた この一週間、

実は、アメリカは、ホリデーでしてね。


アタシは、通常通り、働きっぱなしでしたけれど・・・?

じゃ、ホリデーじゃなくない?

何のホリデーよ?


昨日は、Good Friday でして、明日は、Easter よ。


Good Friday は、ジーザスが、十字架にかけられて処刑された日ね。

その2日後に、彼が生き返ったのを祝って、復活祭の Easter。

だから、キリスト教徒の方にとっては、大きなホリデーよね。


それからね、今週の火曜日から、来週の火曜日までは、Passover っていうユダヤ教徒の大きなホリデーらしいのよ。


ナショナルホリデーではないんだけれど、キリスト教徒、ユダヤ教徒は多いから、パブリックスクールもお休みだったらしいよ。

驚いたことに、NY証券取引所も、Good Friday は、お休みだったらしいから、どれだけ宗教を重んじているか分かるよね。


ウチのオフィッスのレセプショニストのゲイちゃんは、クリスチャンで、

ウチのボスは、Jew (ユダヤ教徒)だから・・・、

あれっ?

なんで、ウチのオフィッス、休みじゃないのよっ!



バタバタと忙しかった一週間。

来月のバケーションの最終決断も下し、

Good Friday には、パッキング(荷造り)に追われ・・・

明日の Easter (感謝祭) には、ダンスキャンプに向けて、バージニア(ノースカロライナ)に飛ぶわっ!


マンハッタンでは、イースターパレードが行われるんだけれど・・・

ビンテージファションに身を包み、派手な帽子をかぶるのがトラディショナルな このパレード!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

これ、イースターバニーだね。

イースターのPeeps をつけた帽子軍団で、

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


こちらも、ワンサカ騒がしい帽子ね。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

ハロウィンパレードさながらよ。、

スイングダンサーたちも集まって、ライブバンドもやって来て、ホントに楽しいパレードなんだけれど、

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

2年連続で、不参加よ・・・しょぼん

(上記の写真は、3年前のものです。)

去年は、日本帰国してて・・・

今年は、ダンスキャンプと・・・


ニューヨークにいる人は、派手な帽子かぶって、ぜひ参加してみてね。

5番街の、49丁目ロックフェラーセンターから、57丁目までがパレードエリアで、

朝の10時から、午後4時までよ!


こりんごちゃんは、明日の朝9時フライトだから・・・

じゃ、もう寝ろよっ!


今回のダンスキャンプは、選抜されたダンサーのみ参加の、強化合宿よ!

まるまる一週間、ダンス漬けっ!


また、しばらくブログ書けないけれど、

(こりんごのこと、忘れないでね。)


よい週末を、お過ごしください!


Have a Happy Easter!







ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、んますっ!

↓↓↓↓


ジモモ ニューヨーク









AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


人生、ゴリ押しだな・・・。


先週末、全ての決定を迫られていて、決断出来ずにもがいていたが・・・

(過去記事参照あれ、ガタついたライフプランと、決定出来ないバケーションプラン

来月のバケーションプラン
ダンスオーディション



来週から、一週間まるまる Intensive Dance Camp に出かけるので、5月のバケーションは、今週に決定しなければいけなかった。

そして、ダンスオーディションに関しては、先週の日曜日で、

日曜日は、バンドリハと被っていた。

バンドリハでは、バンドの重要ミーティングを開くことになっていたので、休んだらブーイングもんで・・・。


無事に、決断の週末が明けるのか心配していたが・・・

どんなに迷おうとも、時間は無情に過ぎてゆく。


先週の日曜日、バンドリハとダンスオーディションの駆け引きで、ギリギリまで迷い迷っていた。


バンドリハは、毎週あるけれど、オーディションはたったの一回コッキリ!

絶対に、オーディション、受けるべきでしょ?


しかし、このオーティションは、来月の、リンティホップの神様と呼ばれた、フランキー マニングの100歳の誕生日イベントの一環で、

frankie_manning_book_ambassador_lindy_hop

彼は、2009年に他界してるんだけれども、生きていたら、今年で100歳を迎えるわけで、

この世を去っても、ダンサーたちからリスペクトされて、

その彼の100歳の誕生日を、世界中のリンディーホッパーがニューヨークに集まって、お祝いするビックイベントなのよ!

しかも、このオーティションは、NYのアポロシアターでのパフォーマンスのもので・・・。

つまり、レベルがめっちゃ高いってことよっ!


そういうオーディションがあることすら知らなかった こりんごちゃんなんですが・・・


一昨年のホリデーダンスパフォーマンスでパートナーだったサム君が、前日にメッセージくれて、



「こりんごちゃん、絶対にやるべきだっ!」

って・・・

サム君も、ハーレムダンスコミュニティーでは、上級ダンサーなんだけどさ・・・

その彼が、推薦してくれるんだったら、頑張れるかなって、


しかし、バンドリハをサボってまで、不合格 目に見えてるオーティションに行くメリットはあるのかと・・・?

どうするよ、こりんごちゃん・・・?


で、日曜日の当日、ダメ元で、ダチのバンドメンバーに聞いてみた。

「アポロシアターで公演のダンスオーティションを受けてみたいのだけれども・・・、

今日のリハーサル、リスケジュールは可能かしら?」


ダンスなんて子供だましのままごとと思ってるメタル野朗たちですから・・・

でも、やつらもミュージシャンなんで、アポロシアターを強調して言ってみた。


案の定、ウチのギタリストプチメタルは、やはり あきれ返っていたが・・・

ちょうど、セカンドギタリストのジョニー(あ、新メンバーです。ブログで紹介もしてなかったね。)が、数日前からインフルエンザにかかって、まだ本調子じゃないから、リスケジュールはありがたいと、タイミングのいい返答が来た。

これで、気兼ねなく、オーティションに行けるっ!


しかし・・・


オーディション会場は、由緒正しそうなハーレムにある The Fashion Firehouse Theaterで行われ・・・



もう、その会場だけで、敷居が高い気がしてならない。


恐る恐るオーティション会場に入りまして・・・

うっ、まずいっ!

ニューヨークダンスコミュニティーで、上級ダンサーばかりが来ていた。

中には、インストラクターやってる人もいて、もう、オーティション始まる前から、場違い極まりなくて、立つ背なかった。

中には、こりんごレベルが来る場所じゃないわよ的オーラで、声もかけてもらえない人もいた。

しかも、スイングダンサーじゃなくて、ブロードウェイダンサーなんかも来てた・・・汗


別の、こちらもやっぱりダンスインストラクターやっている仲のいい友達が、

「こりんごちゃん、気にしないで、オーティションと思わずに、楽しんでやりなさい。

人気演出家で、プロデューサーのチェスターの Free Lesson を無料で受けられると思えばいいのよ。」


この励ましのような、やっぱりお門違いと思わさせるアドバイスをポジティブに受け取って・・・

もう、この会場に来てしまってるし・・・

オーディション、受けたってだけで、箔が付くかもしてない、なんて・・・


だけどさ、スタジオ入れば、これまた、ひるむわけね・・・



この写真のウィームアップしてる彼女は、モダンダンサーか、ブロードウェイダンサーらしく、

ダンストレーニングを かなり積んでいるであろう切れのある踊りを披露してました・・・



さっそく、オーティション開始!


フレンドリーな演出家、チェスターさんが、振り付けを教え始める。

それをその場で暗記して、踊る。


うげぇっ、

ちょっと もたつくが、必死こいて付いてゆく!

前の彼女をチラチラとカンニング状態で、まねて踊る!

だんだんステップに慣れて行く。


あ~、ダンスって、楽しいっ!


もう、オーディションとか、どうでもよくて、このステップ習えただけで、丸儲けだわっ!


数回、練習して、今度は数人のグループに分けられ、ビデオ撮影される。

踊る前に、ビデオの前で、自分の名前を名乗る。

踊りがしょぼいから、名前くらいは、ハッキリ、ゆっくりと述べてみた。


ブロードウェイダンサーのようには いかなかったけれど、

自分なりに、自分のレベルで頑張れたと、褒めてあげたい。


その日は、合格者の発表はなく、全員で、一曲、振り付け練習をして終わった。


いや~、いい経験だった。


オーティションに通る、通らないはさておき、

無理と判断して、やらないより、やって納得よ!


という事で、オーティションは、バンド練習休んでまでも、受けてきましたよっ!


じゃ、バケーションプランは、どうなった?


あれこれ悩みまくって、夕べ、ついに決定しました!

それは、次回に発表するわっ!

(引っ張るんかぇっ!)



ともあれ・・・、


人生、やったモン勝ちよっ!



(オチツイテクダサイッ!)




ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、んますっ!

↓↓↓↓


ジモモ ニューヨーク



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


4月15日の今日は、とても激しい日で・・・

How?

どう激しかったのかって・・・?


今日は、Tax Day と呼ばれていて、

税金申告の締め切り最終日です。

日本で言うところの、年末確定申告みたいなもんですね。


株や不動産投資、医療高額免除、住宅ローン、扶養手当、そういった控除のある人は、申請が厄介だったりするんだけれど、

こりんごちゃんなんて、何にもないから、申告はめっちゃシンプルで、もう2月の時点で申告済みよ。

今年は、ウチの事務の手違いで、税金余分に納める羽目になったけれど、

通常は、多めに払った税金が返ってくるので、ちょっとした大きなお小遣いが この時期に入る。


前年度分の税金申告を、翌年の4月15日までに済ませないと、ペナルティーが加算されるんで、

この時期は、税理士さんや、申請がまだの人は、デッドラインを迎えて、激しくキリキリする日なワケよ。


そんな Tax Day の この日は、なんとお天気も荒れたニューヨークで・・・

ここ連日、60度越え(摂氏15度くらい)の日が続き、70度(摂氏21度)を達した日もあったほど、暖かいというか、汗ばむ日もあったくらいで・・・。

もう、春通り越しちゃう勢いだったわけよ。


それが、今日の Tax Day には・・・


「Sonw?」

雪交じりの みぞれ雨 降ってましたぜっ!


こりんごちゃんの私生活も、荒れ模様の今日で・・・


朝っぱらから、銀行から電話があって、

また、銀行のクレジットカードの勧誘か何かかと思って無視してたんだけれど、

ボイスメールのメッセージ聞いたら・・・、


えっ!?!?!?!

一瞬、凍り付いてしまった・・・。


Fraud Alert、つまり詐欺の警告だったのである。


慌てて、銀行に電話をかけをし・・・


「貴方のクレジットカードが、不正に使われている可能性があります。

今朝、6時半頃に、どこかのホテルで、クレジットカードを7ドル分、お支払いに使いましたか?」

「いえ、今、起きたばかりでしたので・・・。」

「では、昨日、〇〇スーパーで、6ドル49セントご利用されましたか?」


えっと・・・、マヨネーズと、ペッパーと、ブロッコリーを買ったのを思い出した。


「はい、確かに、昨日のそれが、最後です。」

「そうですか、では、やはり、今朝のトランスアクションは、不正使用されたようですね。

では、安全のため、クレジットカード番号を変更することをお勧めいたします。

こちらから新しいカードを郵送いたしますので、届き次第、今のカードは処分してください。」



いろんな意味で、激しくスゴイなって思ったよ。


自分のカードが不正に使用されていて、

ラッキーなことに、7ドルしか使われてなかったんだけれど、

被害額が7ドルって、しょぼいなって思ってしまった。

しかも、前日の買い物額、6ドルも またしょぼいなって・・・


それは、額の問題ではないんだけれどさ・・・


しかし、寝てる間に、誰かに、クレジットカードナンバー盗まれてて、使用されたわけで・・・

多分、こりんごちゃんのPCは、ウインドウズXPで、この4月を持って、サポート終了で、マイクロソフトから見放されたばかりですから・・・

夕べ、航空券オンラインで予約しちゃったんだよね。

それで、インフォメーション漏れたのかなって・・・

テクノロジーって、違った意味でスゴイね。

あっという間に、ハッキング出来るんだろうね。


それをまた、ちゃんとモニターして、不正カード使用を食い止める銀行もスゴイなって思ったよ。


激しいこの日は、まだまだ続き・・・

本日、バンドリハで、ミーティングも開かれましたけれど・・・


ついに、ウチのボーカリスト、正式に解雇決定いたしました。


バンドの顔を切るのは、バンドにとっては大きな決断です。

理由等は、また後で報告できればですが・・・


ともあれ、またバンドメンバー探しからはじめなくてはなりません・・・

もう、このニューヨークで、シリアスに活動してくれる信頼の持てるメンバーを探すなんて、皆無に近いと・・・

ストレスが、溜まる一方です・・・。


ニューヨークでは、バンドメンバーどころか、ダンスパートナーや、ビジネスパートナー、ライフパートナー、信頼の置けるパートナーを探すのは、本当に難しいです。

こんなに、人が溢れるほどいるのに・・・

この街は、すれ違いあって・・・。



とても、激しい一日でした。

そろそろ、寝ないと、明日ドツボにはまるので、もう寝ます。


Tomorrow is another day.







ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、んますっ!

↓↓↓↓


ジモモ ニューヨーク




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ちょっと英語のお勉強してみます?


地下鉄で、あらコックさんが2人も・・・。



ちょっと珍しかったんで、激写。


英語で、こんなことわざがあります。

Too many cooks spoil the broth.

料理人が多すぎると、スープがまずくなる。


つまり、日本語で言うと、

船頭 多くして 船山に登る。 って意味と同じかな。



煮詰まっていた こりんごちゃんの週末が、何とか明けました!

さあ、こりんごちゃんのバケーションは、どうなったのか?


近々、報告いたします!



ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、んますっ!

↓↓↓↓


ジモモ ニューヨーク



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


来月の、バケーションプラン、

どこに行こうか決断できないっ!


だけれども、来週いっぱいで決断しなくては、飛行機チケットが上がってしまうし、

再来週は、ダンスキャンプで、一週間留守にするから・・・。


バケーション候補は・・・


① アリゾナ、セドナ大自然満喫 & シアトルダンスキャンプ

② ニューオリンズ & フロリダ

③ 海外旅行で南アフリカ!


どれも捨てがたい・・・


どこに行っても満足できそうだが、

ようような、スケジュールプラン、アレンジメント、費用、エモーションが絡んで、

ベストプランが決まらんっ!!!


エモーション的には、セドナ&シアトル に一番行きたいが、

これは、一から十まで、全てプランしなくてはならない。(すればいいが、時間がない。)


ニューオリンズ&フロリダは、ニョーヨークからも遠くないし、友達が一緒に行けるので、費用も抑えられる。


南アフリカは、突飛なチョイスだが、去年であったアフリカのお友達 

(過去記事こちら NYで出会ったアフリカからの新しいお友達 参照あれ。)

彼が、いろいろとセットアップしていてくれた。

しかし、めっちゃ遠いよっ!


セドナ&シアトルには、各、会いたい人がいた。

セドナのフェニックスには、アメブロで知り合った、こちらも女の子ドラマーの音使いさん

彼女とは、お互いドラマーとしてバンド活動を同じ時期に頑張っていたし、ブログで励ましあっていた。

彼女のバンドは解散してしまって、今は、結婚されて、去年、出産もした。

このストーリーは、今のこりんごちゃんにはセンセイションなので、実際に彼女に会って話をしたかった。

そしてシアトルは・・・、もう読者の方はご存知よね。

(過去記事は、こちら 摘んだ恋の芽


ベストプランだと思っていたが、フェニックスの彼女は、1歳のお子さんを抱えて忙しそうだし、

シアトルの彼には、もう期待してはいけないと・・・


会いたいのに会えない、行きたいのに行けない、この想い分かるかしら・・・?


そこで、浮上したのが、ニューオリンズとフロリダの手堅いプラン。

NYからは、飛行機で2時間半だし、

ニューオリンズには、ニューオリンズ好きの Mちゃんが一緒に行ってくれるというが、29日までしかいられないと、

だったら、そのままNYに帰らずに、29日から6月3日までフロリダに飛ぼうと思った。

おデート中のシュマンシー君はフロリダ出身だからね。

しかし彼は、メモリアルデーウイークに休みが取れないと・・・

なので、5月31日から6月3日だったら可能性ありだと・・・。

空白の2日間はどうしようか・・・?



そこにダークホースで現れたのが、南アフリカのプラン。

10日も休みが取れたとき、ちょっと南アフリカのお友達にコンタクトとって見たら、

彼が、すごく親切に、現地での宿やレンタカー情報、イベント情報、それから彼の仕事のスケージュールまで調整していてくれた。

しかし、南アフリカ、めっちゃ遠いよ! 

日本に帰るのと一緒か、それ以上 時間もお金もかかるっ!

でも、そんなに計画立ててくれたのに、今更、やっぱり行けないってなんかいいづらいな・・・


どうしよう・・・

早く決断しなくちゃなのに・・・


それでも、普通の日常の生活もこなさなくチャで、

だから、夕べの土曜日は、シュマンシー君とは会わずに、こなすべき雑用をこなしてたのよ


実は、ウチのアパート、ちょっとリノベートしてもらえるのよ。

先日のリス事件で、バスルームの修繕に来たテクニシャンが、ペンキも塗り直してあげるって、

それから、こりんごちゃんの部屋のフロアーを張り替えてもらえることになっていて・・・、


だけど、アタシの部屋って、寝に帰るだけなので、物置小屋になってたのね。

しかも、ダンス始めてから、ドレスが増えまくって、溢れかえっていた洋服たち、


この部屋には、男とか呼び込めないくらいよっ!

(シュマンシー君が来たがってるんですが、いつもリジェクトしてますよ。)


数週間前に整理のために買ったハンガーラックも、組み立てることなく、長らく部屋に放置してありましたから・・・


こういった だらしなさが、人生を空回りさせてるのではと、

夕べは、土曜出勤、朝8時半から7時までの勤務で疲労していたけれど、心を鬼にして、鞭打ってハンガーラック組み立てたわっ!




そこに、Mちゃんから電話で、バケーションプランどうなったかと・・・

今週中には、返答すると答えて・・・


今度は、別のダンス友達から、明日、ダンスオーディション受けて見ないかと連絡が入った・・・

でも、バンドリハと、かぶってる・・・。(ちぇっ!)


もう、やるべき事が何なのに、優先順位とか、判断できない状態で・・・


心身ともに疲労困憊して、

人間は、休養も必要!


と、夕べは、早くベッドに入って、翌朝の今日、早起きしてすべてやろうって思ったのに・・・、


今、煮詰まってしまい、アメブロ書いてる有様で・・・。


午後からは、バンド練習あるし、

でもダンスオーディション行きたいし・・・。


どうするの、こりんごちゃん・・・?


人間は、一つの固体だから、いろいろやるのもいいけれど、ものごとには、許容範囲ってモノがありますから・・・

ひとりで、全部、こなせないよ、こりんごちゃんっ!



人生、空回り、空回り・・・(カラカラカラカラ・・・・)



無事に、週末乗り切れるのかしら・・・。


ブログそろそろ終了して、現実の世界に戻ります。


Have a good Sunday!







ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、んますっ!

↓↓↓↓


ジモモ ニューヨーク






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


毎日、慌しくて・・・

充実してはいるんだけれど・・・


ブログで、旬の記事を、書きそびれることが多い。


おととい、コロンビア大学で、学生さんたちの前で、ダンスパフォーマンスやってきたのよ。

大学のキャンパスにいるだけで、未来有望な学生のエナジーを感じて、

こりんごバンパイヤー、その英気たっぷり吸ってきたっ!


そして、今夜も、ダンスパーティーで、またパフォーマンスやってくるっ!


毎晩、毎晩、イベントが続いて・・・

満喫してるけれど、私的な雑用とか、ブログ報告も、おろそかになっちゃう・・・


今夜のパフォーマンスまで、少し時間が空いたから・・・。


よっしゃ、気合入れてブログ書くよっ!


覚えてる? 

ずっと焦らしてた、アトランティックシティーのバケーション報告。


あれ、もう2週間も前の出来事で、今更、もう報告しなくていいかなムードだったんだけれど、

今回のバケーション報告は、ただの個人バケーション報告だけじゃない内容が盛り込まれてるから、やっぱり報告しようかなって思って・・・、


今更だけれども、今からブログ報告しますっ!


では、まず、過去記事読んでない人は、こちらの、

アトランティックシティーに行こう。(カジノ&ホテルチェックイン編)

読んで見てね。


やっと、ホテルにチェックイン出来た、シュマンシー君と、こりごちゃん。

このホテル、REVEL は、2012年にオープンしたばかりの、新しいホテルなんで、とっても綺麗で、

お部屋も、ほぼ全室、オーシャンビュー!




ちょっと休憩してから、即効プールで泳いで、

シャワー浴びてから、オメカシシテ、こんどは、ホテルのレストランで、シュマンシー君のバースデーディナーしましたよ。



これ、2人でドレスアップしてホテルの廊下で取りましたけれど、

ディナーの写真、撮り忘れちゃったよ・・・。


でも、常に、こりんごちゃんは、プリンセスですっ! (願望)




いったん、部屋に戻って・・・。

こりんごちゃんから、もう一つ別のシュマンシー君へのプレゼント!

じゃじゃんっ!



見るからに、右のボトルは、バレバレですけれど・・・

ワイン好きのシュマンシー君へのプレゼントです。




そして、左のプレゼントは、こちら、




ワイングラス2客でしたけれど・・・。

旅の道中に、片方のグラスは割れてしまってました・・・。ハートブレイク


では、バースデートーストで、

ワイン一杯ひっかけましたので、

ナイトライフは、またカジノに出かけます。


こんな、大きなスロットマシーンあったよっ!




ノンスモーカーのシュマンシー君と、こりんごちゃんには、ありがたいエリア!



我が人生がすでにギャンブルなので、ここでは、ギャンブルは控えましたけどね・・・。




この、アトランティックシティーは、昔から、ニューヨークや、フィラデルフィアに近いこともあって、ビーチリゾート地として栄えていたらしいのですが、

それと同時に、貧困や、犯罪問題も多く抱える羽目になったらしく・・・

実際に、海岸沿いの、リゾートエリアから、数ブロック内陸に行くと、とっても殺伐としてたりして・・・


下の写真の右奥側のエリアは、ビーチ沿いのパラダイスとはウラハラに、ちょっと物騒なエリアだったよ・・・。




これは、ホテルの南側だけれど、ホテルの別館のコンストラクション中みたいで・・・



数件あった、一戸建ての家は、立ち退きさせられるのかなって、ちょっとしんみりしちゃったよ・・・。


市の再開発の一環で、1976年には、ギャンブルが合法化されて、

ネバタ州のラスベガズにならんで、カジノが多い街になったそうです。


どうしたって、そういう都市になってくれば、犯罪は、間逃れないよね・・・。

売春婦たちも、その街で、必死で生きているみたいで・・・

夜に、バーやカジノへ行けば、その手の女性が、ストリートを放浪してるみたい。


男友達が言ってた・・・


「Blow Job で、100ドル、 入れて 150ドルでどう?」


って、バーで飲んでたら、女の人に誘われたんだって・・・。


えっ!?

たったの150ドルで、カラダを売ってしまうのかっ?

なんだか、また寂しくなるよね・・・。


カジノの夜は更け・・・


朝も、早よから起床よっ!

起きて、ブレックファスト食べたら、直ぐプールに直行っ!


ここのプールは、絶品!



一年中、野外プールもオープンだからっ!


屋内プールでは、突然、スコールが降り出したっ!




こちらは、野外プール!

まだ、3月なのに、外でプールなんてって、もう大興奮!




温水プールなんだけれど、外はコート着ないと寒いくらいで、顔は冷たくなってるのよ!

しばらく泳いでたら、さすがに寒くて・・・



顔、引きつり始めてる・・・?


今度は、ジャグジー入りましたっ!



えっ? プールだか、ジャグジーだか分からないって・・・?


ほら、ブクブクいってるでしょ?




いってる!いってる!



極楽だねっ!


お向かいさんは、読書したり、iPad 眺めながらジャグジーに浸かってましたよ。




Funny Boy のシュマンシー君は、



足、食ってた・・・。(ははは・・・)


屋内プールの横には、パターゴルフと、玉ウチのプールテーブルもあったよ!




あ、下半身デブのこりんごちゃん、バレちゃった・・・?




12時チェックアウトを、1時間延長して、ギリギリまで、ホテルで楽しみました!


チェックアウトの後は、また Board Walk を歩いて、バス停まで向かいます。




この Board Walk なんだけれど、

2年前の、ハリケーン Sandy 覚えてる?

ニューヨーク、ニュージャージを襲って、大きな被害が出たよね。


ここ、アトランティックティーも、大きな被害で、Worad Walk は、メチャメチャになったらしい・・・。




そして、その半年後に、やっと復旧したそうで・・・。


新しく生まれ変わった Board Walk を、そういうこと乗り越えた過去を考えて歩いてみた。





こう考えてみると、今回、世情を含めて、いい旅が出来たなって、思ったよ。


NYCから、バスで2時間半で行けますので、みなさまも、ぜひプチバケーションにお出かけあそばせっ!


=アドバイス=

安い旅館や、モーテルもたくさん見かけましたけれど、ビーチとショッピングモールくらいしかなかったので、ホテルは、絶対、いいところに泊まった方がいいですよっ!





ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、んますっ!

↓↓↓↓


ジモモ ニューヨーク



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


じゃじゃ~んっ!




ヤンキーススタジアムに行ってきたよっ!


今週の月曜日から、大リーグ開幕したんだって、

夕べは、NYヤンキースと、ボストン Red Sox の試合で、見てきたよっ!


ヤンキーススタジアムに行くのは、本当に12年ぶりかな?

渡米した当初は、観光客同様だったから、NYCのいろんなところに行ったけれど、

住んでしまうと、いつでもいけるって、行かなくなるんだよね。


別に、野球ファンでもないんですが・・・、

職場のお得意様からチケット頂きまして、シュマンシー君と野球観戦デートとなりました!


「ジャパニーズプレイヤーだね。」


って、アタシ、知りませんでした・・・。(メンボクナイ)




同期の松井が引退してからは、イチローが入団したって程度の知識しかなくて・・・

(松井とは、渡米時期が一緒なので、同期呼ばわりですけれど、

彼は、こりんごのことなど知りません。)


どれほど、野球に興味ないか、お分かりですよね・・・。


ですけれど、なんでも人生楽しんじゃう こりんごちゃんですから・・・

球状の雰囲気を味わいに行ってきましたよ!



ここからじゃ、誰が誰だか、全然わかりませんけれどね・・・

めっちゃ外野席ですけれど、ファンの皆様のリアクションがめっちゃオーバーで楽しいっ!



みんなエキサイトして、

「Boston Sox!Boston Sox!」


って、応援してたんですけれど・・・


「あれ? なんで、ヤンキースファンなのに、みんな Red Sox 応援してるの?」

「あぁ、みんな、Boston Sucks!って言ってるんだよ。」


あぁぁぁぁぁ!!!!


Sox じゃなくて、

Sucks
で、けなしてるわけです・・・。


英語、聞き取り、まだまだダメダメです。



こちら、球場のミールですが・・・、



ヤンキースバーガーとフレンチフライで・・・


$15っ!

高っ!



球場ぼったくりプライスよね。


もう、破れかぶれで、バーガーFeed されましたよ・・・。汗



バーガーは、焼きすぎで硬く・・・



フライは冷め切ってましたけれど・・・

球場の熱気と、ファンの歓声に盛り上げられて。


それから、こっちの球場って、面白いのね、ゲーム中に、観客を飽きさせないためなのか?

バックミュージックって言うか、DJミュージックが、テンポとタイミングよくかかるんで、

もう、こりんごちゃんも、他の観客も、踊る踊るっ!


途中で、みんな起立して、アメリカンアーミーの人々へ黙祷とかもささげて、

それから、God Bless You America! とか言う歌をみんなで歌うのよっ!


Funny Boy のシュマンシー君も、オペラ歌手なみに、歌ってくれましたっ!

 photo 9066e04b-85ee-431e-99f1-c48460336e1f_zpsb9326e92.jpg


お天気も、野球観戦には、Nice Ninght!でしたよ。

(最後は、ちょっと肌寒くなってきましたけどね。)


野球好きじゃなくても、結構楽しめるもんだと、

久々に、NYCらいし、楽しい夜を過ごしました!


今夜は、ダンスパーティーで、またパフォーマンスです。

もう、毎日が、忙しすぎるけれど、


こりんごちゃん、ちゃんと生きてます。







ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、んますっ!

↓↓↓↓


ジモモ ニューヨーク




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


はじめてもいない恋に、失恋したみたい・・・。


遠い西に、気になる人がいた。


「シアトルに来るときは、ウチに泊まればいいから。」


って言ってくれてた彼。


来月のメモリアルデーウイークに、シアトルでダンスキャンプがあるから、

それを口実に、シアトル行く気満々だった自分。


「そろそろ飛行機のチケット取ろうと思うけれど、まだ貴方の家に滞在しても大丈夫?」

「こりんごちゃん。3週間のビジネストリップから帰ってきたよ。

実は、ウチを売りに出そうと思ってる。

だから、来月までには手離してるかもしれないから、泊めてあげられるか分からなくなっちゃたよ。」


アメリカ・・・、

西と東は遠いな・・・

飛行機で6時間もかかる。


ほんの2週間前は・・・

「こりんごちゃんが来るの、楽しみにしてるよ。」

って、言ってたのに、


その2週間後には、

家を売却するなんて、大きな決断をしていた彼。


アタシは、ただのダンス友達だもの、

その決断に、かするはずもなくて・・・


そんなこと、こんな遠くからじゃ気付きもしないし、

そんなプライベートなこと、知る由もない、


そういう距離もあるってこと・・・


物理的にも、精神的にも遠い存在だと、思い知らされる。


2ヶ月前に、NYで彼と会った時、

「半年くらい、イギリスに戻ろうかなって思ってるよ。

僕の仕事は、どこでも出来る仕事だからね。」



なんて言ってた事、思い出した。


家を売るなんて・・・、

人生で、大きな決断を迫られるような状況や心境があったんじゃないかって、

あれこれと詮索してしまうけれど・・・


自分が、そこまで触れられる存在でもないし・・・。


気になる存在だったけれど、

それ以上、気にしてはいけない人だと、


西と東は、遠いな・・・。


その距離に阻まれて、

自分の漠然とした思いは届けられない。


一緒に居たら、声が届く距離にいたら、温度を感じれる距離にいたら・・・


でも、それは、ただの憶測だから・・・。


なんなんだろう・・・。

恋する前に、失恋した感じって、こんな感じかな・・・?


でも、これで、ケリが付いた感じ・・・。

自分のことを、本当に大切に思ってくれる人と、キチンと向き合っていけそう。


密かな恋の芽を摘んだ。


彼は、ただの友達だから・・・。





ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、んますっ!

↓↓↓↓


ジモモ ニューヨーク



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。