自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:


モヤモヤモヤモヤ・・・

こりんごちゃん・・・、


夢と現実のハザマで、かなり精神的に、イラついてる?



ただ、頑張った分だけ、自分の存在を認められたいだけなんだけど・・・



ドラムも・・・

仕事も・・・

アメリカ生活も・・・



こんなに頑張っても、まだ認めてもらえないの?




夕べ、ウチのバンドの、ボーカリスト オーディーションがあった。



はぁ? 


ウチのバンド、4P揃った完全バンドですけど?





ええ・・・、実は・・・


こりんごちゃんのブロク、ノンフィクションなんで、

しかも読んでる人は日本人のみなので・・・



ウチのバンドの、トップシークレット明かすけど・・・



Maybe・・・、Maybe、たぶんよ・・・


ボーカリストのウィル君を、Let him go. させるかもしれないのです・・・(涙)



この決断は、双方、痛いくらいのダメージで、


だから、そんな最悪の結果に終わって欲しくないのですが・・・


ウチラ、シリアスバンドですし、ライブも、まだ何本かブックされてますから、


Just in case で、ボーカルオーディションを決行。




だけど、メタルアンダーグラウンドのNYで、スクリーマーを見つけるのは至難の業で・・・



昨日、2名、オーディションにやって来ました。



#エントリーナンバー1番


ブロンクスからお越しの、ルイス君(25)


ルックス悪くないですが・・・



「つい最近、結婚したばかりで・・・(エヘッ)」



ナメとんのか、オヌシっ!!!



25歳で、結婚して、シリアスバンドに、のろけながらオーディションに、しかも遅刻して来やがって!


34歳の、結婚適齢期過ぎても、ドラムに奮闘している このドラマーに、よく顔向けできたもんだっ!


しかも、オーディションソング、全然練習してないうえ、たいしたスクリーミングしませんでしたので、パス!



#エントリーナンバー2番、


LAから最近ブルックリンに引っ越してきた コイ君(28)


彼のメールでの意気込みは、かなりシリアスだったので、期待大だったが・・・



うん、なかなかのハンサムで、スクリームも、まあまあか・・・



だが・・・



あなた、酔ってませんか?お酒


全然、彼の英語、聞き取れないほど、歯切れ悪く、

しかも、文末に、必ず Fuck, Shit と・・・


(それ、イチイチつける意味あるんですか?)



たぶん、彼も見送ることとなるでしょう・・・



オーディションの後、プチメタル君と、デイビット君に・・・



「こりんごちゃん、彼の英語のこと、気にすることないよ!


俺らも、わかんなかったから・・・


地方によっては、ああいった、歯切れ悪い、しかも、彼の英語は、文法も間違ってたから、ちゃんと英語の文法を学んだ外国人には、理解不能なのは当たり前で・・・」



そんなことって、あるんだ・・・



ともあれ・・・



なんかさ、肩落ちる・・・



ちょっとグチらせてよ・・・



三十路過ぎて、ゼロからはじめたドラムですけど・・・、


頑張って、いろんなバンドに入って、真剣に取り組んだ。


だけど、みんな勝手に解散しちゃって・・・



やっと見つけた、シリアスバンド・・・

突然メタルに目覚め、運良く、メタルバンドを見つけ、


年齢も考えると、これが最後のチャンスか?って踏ん張ってたのに・・・



いまさら、ボーカルオーディションやるって・・・



こりんごちゃんには、年齢というタイムリミットがあるのに・・・時計



その後、プチメタル君から電話があって・・・



「レコーディングやりたいのに、デイビットがまだ早いとか言っちゃって、


俺らは、いつまでも、練習してライブして、それで終わりの普通のバンドじゃダメなのに、彼は、それを理解してない!」



プチメタル君と、デイビット君の、バンドプロモートでの意見の食い違いで・・・、


1時間も、プチのグチを聞いた・・・



つうかさ・・・、


そこで悩む前に、ボーカリストのこと、何とかしようよ・・・



バンドはさ、一人が頑張ってもダメなんだよ!

みんなが一緒に頑張らなきゃ、ダメなんだよ!



なんか、もう、やんなっちゃうよ・・・、(トホホ)




仕事では・・・


相変わらず、奴隷のようにこき使われ・・・ドクロ



今週の金曜日に、メインボスの娘(28)が結婚式を挙げる。



「こりんごちゃんは、まだ嫁に行かないの?」


「ええ、まあ、それは、まだで・・・」 (Leave me alon)



ともあれ、つうことは、仕事休みってことか?(ニヤリ)



「金曜日、こりんごちゃん、電話番で出勤してね。


出来たら、オフィッスの掃除もお願い!」



「・・・・・(汗)」



式に参列するどころか、その日の電話番と掃除を命じられた・・・。



あたし、掃除するために、ここで働いてるわけじゃないんですけど・・・



こりんごちゃんの輝かしい日本での職歴も・・・


ここアメリカじゃ、電話番と掃除婦として扱われ・・・




大体、アメリカにいること自体、ビザってヤツでウチラ移民はここに居ますけど・・・


こんなに頑張って、ココで生きてるのに、いまだ承認待ちで、どうして、受け入れてくれないかな?




こんなに頑張ってるのに・・・


なんで、認められないのか・・・?



まだ、認めてもらえる程、頑張ってないってことなのか?



あと、どれだけ頑張れば、認めてもらえるんですか?





本当に、こりんごちゃん頑張ってるから、見に来て!


 


今週の金曜日、電話番&掃除婦は・・・、


その夜、メタルドラマーとして、スポットライト当たります!




こりんごちゃんの頑張りが、報われますように、クリックよろしく!

↓↓↓↓






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

幸せとは、なんぞや・・・?


まだ、引きずってる・・・?



週末、現実味を帯びた人生論を考えさせられた・・・



夢ばかり追ってる 少女こりんご(34)。 (形容詞と年齢、矛盾?)



結婚して、子供産んで、幸せな家庭を・・・、



それも、一つの幸せのカタチだろう。



だけど、ドラム叩いて、バンドとステージでスポットライト当たるのも、


Rehab


それまた、自分にとっては、幸せのカタチでもある。



だけど、人生は、一人では歩んでいけない・・・


いや、いけるかもしれないが、それは、とっても寂しいと思う。



結婚だって、花婿が必要だし、

バンドだって、メンバーが必要だ!



この週末、夢と現実に阻まれ、精神的に複雑だった・・・




マークのお兄さんの初のお子が生まれ、マンションも購入したので、

この週末に、そのお披露目パーティーが行われた。





こんな、可愛いベイビーをもうけた、マークのお兄ちゃん。



ハドソンリバーをはさんだ、マンハッタンの向かいの、

リバーサイドのニュージャージーにマンションまで購入して・・・




お兄ちゃんち、からは、マンハッタンが一望できる!


なんせ、ペントハウスですから・・・


バルコニーから、下を見下ろせば・・・


足もすくむ高さで・・・



ベイビーシャワーと、購入したマンションのお披露目パーティークラッカー



ペントハウスの上、デュープレックスで、2階まであります!



ゴージャスなリビングで、パーティーは和みます。



大きな窓からは、太陽の光がサンサンと入り込み、


写真は、逆光ですけど・・・


ハウスバーで、カクテルを作るマークは、日本酒まで発見して、大喜び!



スナックや、フードも、Help yourself で・・・




お酒も飲み放題!



居心地のいいマンションで、酒と、





可愛いベイビーと、




パーティーは、夜まで続き・・・



ゴージャスなマンハッタンのナイトビュー





ナイトビューをバックに、マークと記念写真を撮るが・・・



赤ちゃんを抱きかかえるマークに、複雑な思いがよぎる・・・




アタシは、まだまだ、Not ready だよ・・・(スマン)



こちら、マークママと、マーク兄のベイビーと、マークの別の兄。




なんとなく、インビザブルなプレッシャーを感じる・・・





無邪気な子供は、うらやましい・・・



これから、かぎりなり可能性と、豊富な時間、輝かしい未来が待っている・・・



毎日、ガムシャラに生きてますが・・・


自分が、未来を作る人じゃなくて・・・

未来を作る、彼らを支えるべきなのか・・・?



ベイビーたちにまで、嫉妬して、どないすんねん・・・(涙)




もっと、ポジティブになってもいいよね・・・



今度、マークと、それからバンドとも、今後の行く末を話し合う予定です・・・


大人になりたくない子供が、現実逃避しているような、こりんごちゃんに、励ましクリック!
↓↓↓↓






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こりんごちゃんの精神年齢は、かなり低いのはわかっていたが・・・


現実は、大人の女なのである。



そんな現実を突きつけれれて・・・、


この週末、人生を考えさせられる。



大人の女・・・


別に、セクシーだとか、フェロモンの話ではない。キスマーク



女34歳、一般人生論から言えば・・・、


結婚して子供を持って、ハウスワイフであってもいい、


一般的な成人女性というお年頃。



ところがどっこい、この女・・・


Rehab


ドラム、ドラムと、明けても暮れてもバンドとドラムのことばかり考えてる。



実は、この前のマークのバースデーディナーで、きわどい質問をされていた。



「お前、将来のこと考えてるの?」



えっ・・・?



「バンドにシリアスなのはいいけど、今後、バンドでどうなりたいと思ってるの?」


「えっと・・・


レーベルとか取れたら、郊外や別のシティーに遠征ツアー行ったりして・・・

バンドで、そこそこお金稼げたらうれしいなぁ・・・」



「でも、それ叶わなかったらどうするの?」


「わからない・・・、でも、やってみなきゃ、叶うかもわからない。」


「バンドのことばかり考えてるのもいいけど、

俺らのリレイションシップのことも、考えたことある?


ハンドやめろって言うわけじゃないし、40になっても50になっても、お前がやりたいと思うまでドラム叩いて欲しいと思うよ・・・


だけど、俺らが40になったときも、何も変わらないこの関係ってのは・・・」



やばい、かなりシリアスな会話ではないかっ!



「えっと、マークは、いつかはワイフを、そして、子供を持って、家庭を作って、家とか買いたいとか・・・


ですよねぇ・・・。」


「もちろんだよ、で、お前は、将来どうしたいの?」


「子供は、もうけたいと思っていますが、今はまだで・・・」


「オレだって、今は無理だ。


家だって、オレ一人じゃ買えないし・・・」


「うん、うん・・・。」


(妊娠したら、ドラム叩けないし・・・、

家なんか簡単に買える収入だってないし・・・)



「じゃあ、あと、バンドでどのくらい、がんばるつもり?」


「う~ん・・・あと2年・・・?」



この2年、微妙にシリアスな期間・・・



ダラダラとバンド、ドラムを続けるよりも、期限設定あった方が打ち込むかもな・・・


でも、2年のうちに、バンドで日の目見れなかったら・・・?



欲張りな こりんごちゃんですから、バンドで頑張りたい上に・・・


実は出産願望だってある。



もう、タイムリミットいっぱいいっぱいの自分に・・・


無駄に時間を使って、社会の並に普通に流れていた若かったあの頃の自分を恨む・・・。



今までは・・・


今その瞬間を、精一杯生きていたが・・・


急に、未来を考えなくてはならない現実を突きつけられて、狼狽。



そして、イチバン悩むのは・・・



我が人生なら、自分で責任取れば、好き勝手に生きればいいさ・・・


だけど、相方マークとのリレイションシップ・・・


もう付き合い始めて4年になる。



お互いの人生を一緒に生きること、考えてもいい時期である。



マークは、大変理解力のあるイイ男である。


それに甘えて、好き勝手し放題だった。



だけど、自分の夢、自分のエゴで、マークの人生まで巻き添え食わせるわけには行かない・・・


だけど、じゃあ、自分の夢あきらめたら、きっと後で後悔して、愚痴るんだよ・・・



結婚したって、バンド続けられんじゃない?


って思うでしょうけど、こりんごちゃんは、そんなに器用じゃないから・・・


つうか、プロポーズされたわけでもないし・・・



もう、こりんごちゃんのマインドって、20代のしかも前半だったから、図々しい!)


こんな、現実的なこと考えねばいけなかった自分に驚いてる・・・




タイミング悪く・・・


昨日、マークのお兄さんのベイビーシャワーに呼ばれて・・・


先日、生まれた赤ちゃんと、購入したばかりのマンションのお披露目パーテーである。





マークだって、こういうのを望んでいるのであろう・・・



I'm not ready... sorry...



こりんごよ・・・


お前、どうするんだ?



仕事では、奴隷のようにこき使われ・・・

バンドでは、山済みの問題抱え・・・

彼氏とは、複雑な関係・・・




でも、なるようにしかならないから・・・



って、そんなオチかよっ!



これを機に、もっとちゃんと、未来予想図、考えろよっ・・・



貴方は・・・


仕事

恋人・家族



何のために、自分の人生、生きてゆきますか?





揺れる乙女心の こりんごちゃんに、励ましクリックよろしく!

↓↓↓↓









AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、マークのバースデーディナーに行って来た!



フレンチレストランに行きたいと、予約を入れたが・・・


とっても人気のあるお店のようで・・・



と言うのも・・・、





この、おじちゃん、みんな知ってるかな?


アメリカの、ケーブルTVのトラベルチャンネルで、いろんな国や、土地に行き、そこの郷土料理を食べ歩く番組があって・・・


ようは、日本で言うとこの、食いしん坊万歳の、松岡修三みたいな・・・



なんと、このおじちゃん、実はシェフだったらしく、この人の店がマンハッタンのミッドタウンとダウンタウンにあって・・・


オリジナルのミッドタウンのお店に行ってきたのだ!





「Have you been to French restaurant before?」


(フレンチレストラン行ったことある?)



と、ずいぶん馬鹿にされた質問されたが・・・


本格的フレンチレストランはないかもな・・・



「Have you had French food?」


(フレンチフード食べたことある?)



つうか、コイツ、アタシのこと、どこまで貧しい女と思っているのだろうか・・・



「食べたことあるよ、フランス料理くらい!」


「フレンチフライトか・・・」



(こ、こりんごさん、それは、ジャンクフードで・・・(汗))




「ココの売りは何? シーフドかしら?」



オマール海老とか、キャビアとか・・・、



フランス料理のイメージが、浅はかな こりんごである。



「ココは、ステーキが有名だよ!」


そういえば、みんな、ステーキとか、ポークチョップ、ラムチョップ食べてた。



「じゃ、ステーキ食べる!」



まずは、ワインで、マークのバースデーを祝う!




酒の飲めない こりんごには、このワインが、どれほど美味いのかはわからんが・・・


このグラス一杯で、13ドルもすることで、たぶん美味しいのであろうと、予測する。



ワインの味なんか、よくわからんから、ガツガツと、パンを食べる。


しかも、バターかと思いきや、クリームチーズだったので、ガツガツ倍増!



そしたら・・・



「そんなに、ブレッドばっかり食べたら、メインディッシュ食べれなくなるだろっ!」



と、バン禁止令が出た・・・(涙)



オーダーしたのは、欲張りグリスプレート。


Planche de Grillades

(lamb chop, hanger steak, merguez, steak, thick cut bacon,

french fries, roasted tomatoes, Provençal dressing)


と、いろんなグリルが、チョコチョコ食べれるものをオーダーした!





どのステーキにも、フレンチフライが付いてきていたが・・・


店内の客の9割方、ステーキをオーダーしてて・・・






ここ、フレンチレストランじゃなくて、ステーキハウスじゃん・・・



「ここのモットーは、フレンチスタイル アメリカンビーフなんだよ。」



やっぱ、ステーキハウスじゃん・・・


肉ばっかりで、胃がもたれる・・・ガーン


こんなにベビーなディッシュの付けあわせが、フレンチフライだから・・・



泣けてくる・・・


ご飯 ごはん が食べたい・・・



音楽は、ヘビーにメタルオンだけど・・・

ご飯は、ライトに、和食オンがいい・・・




食後のデザートに・・・



見て! コーヒースプーンに、ブラウニーが乗ってた!



こりんごちゃん、ステーキ盛り合わせに、完全にやられたので・・・


さっぱりシャーベットがいい!





マークは、アメリカンだから、どっしりクリームパフ




ウエイターの手違いで、もう一皿、シャーベットが届いた・・・




「Oops! just enjoy more sorbet!」




もう、食えん・・・


ヘビーなバースデーディナーだったぜ!



そして、お勘定の方も、かなりヘビーだったぜ・・・(涙)


チップだけで、そこら辺の上等なディナー食べれるくらいの額だからね・・・




明日からは、また質素に、音楽だけはヘビーに頑張って行きます!




マークに、バースデークリック、よろしくね!

↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日、7月24日は・・・


平日で、平凡な、ごく普通の木曜日。



こりんごちゃんは、バンドリハ、

マークは、ニュージャージーに出張。



だけど、今日は、マークの誕生日なのだ!



今日は、お互いの都合を考えて、明日の金曜日に、バースデーディナーに出かけると決めていた。



だけど、やっぱり、今日がマークの誕生日だから・・・



バンドリハ終えて、もう夜の10時半回ってて・・・

慌ててスーパーに、バースデーケーキを買いに行く。



「お誕生日、おめでとう!」





「なんで、パイなの? ケーキじゃないの?」


「硬いこと、言うな・・・」 (これしかなかった・・・)



「なんで、ロウソク 1本だけ?」


「36本も立てたら、危ないでしょ?」





ちょっぴり不服そうなマークをよそに・・・


とりあえず、Make a wish させる。






バースデープレゼントは、何が言いかと聞いたら・・・



「別にいいよ、バースデーディナーだけで、十分だよ。」


「だけど、プレゼントも必要だろ?


いらないもの贈って、無駄にしたくないから、何が欲しいか言ってよ。」


「でも、無理だよ・・・」


「バースデーだよ、無理じゃないってば!」



「だって、オレの今欲しいものは・・・。」




「何これ? ロケット?」


「レコーディングマイクロフォンで、500ドルくらいしちゃうから・・・」



「ゲッ! 無理無理!」


(アンタ、さっき、無理じゃないって言ってませんでしたか?)



「じゃあさ、バースデーと、クリスマスプレゼントと、バレンタインデーのコンボで、マイク買ってあげるよ・・・(汗)」


「いいよ、気にするなって・・・」



ボーイフレンドに、欲しいものを買ってあげられない 器のちっさいガールフレンドです・・・(涙)



だから、せめて、明日のバースデーディナーはゴージャスに、


マークのリクエストで、ちょっと本格派フレンチレストラン予約しました!




でもさ、やっぱり誕生日にプレゼントがないのって、寂しいでしょ?


だから、今日、バンドリハの前に、プレゼント買ってきた!






「うわ、すごく重いけど、何?」


「開けてみればわかるって!」



OPEN!!!




「へっ? 何? 


TAKOYAKI マシーン?」



そう、タコ焼き鉄板である!



最近、マークは、大阪出身のメル友が出来て、


この前、Skype で、電話カンバセーションをしていた。



おぼつかない日本語で・・・



「オオサカフードでは、何が、イチバン 好きデスカ?」


そんな、会話をしているのを聞いた・・・



それじゃ、マークも、大阪フード、作ってみましょう!



どう、アンタのこと思って、たこ焼き鉄板、プレゼント!


喜んでくれたかい?





あれ・・・、なんか、喜んでいるように見えるが、目が悲しそう・・・



そりゃ、500ドルのマイクが、たこ焼きの鉄板じゃ・・・


ガッカリだよね・・・



しがないガールフレンドで、ゴメンよ・・・




女神度は?

ボーイフレンドを間接的に悲しませ・・・、星ナシ




かわいそうなマークに、バースデークリックよろしくね。

↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まるで、子供・・・


感情がストレートすぎる34歳・・・(汗)



新曲のデモ貰った。


ドラムパートでリクエストもされた。



「このパートで、速くダブルベース踏み続けられる?」



そのパート、テンポ180で、16分音符を12小節叩き続ける。



今の こりんごちゃんには出来ない・・・(涙)



ウチのバンドは、メロディックメタルなので、ツーバス連打でも、たいてい120ほどのテンポだったので、何とかこなしていたが・・・


いきなり180かよ・・・(汗)



昨日、一人で練習してた・・・


120から、少しづつスピードをあげて・・・


足がつる・・・

コツがつかめん・・・

叩ききれん・・・


出来なくて イライラしていた。



インターネット調べたら、ひたすら叩き続ければ、コツがつかめると言っていたので・・・


180で、テンポも左右の音もズレズレだったが、叩き続ける・・・



「よぉう~! やってるね。」



ご機嫌プチメタル君がやって来た。



「ちょっと、まだオフだね、左右ずれてるし、テンポ落としてやりなよ。」


と、笑いながらねぎらう・・・



ブッチン・・・むかっ



貴様、オレ様を、誰だと思っている?


メタルドラマー1年生で、お前も、それわかってて、このドラマー選んだんだろうが!


こりんごちゃんを、ドラマーに選んだとき、ツーバス叩けなくてもいいと、言っただろうが!


White Stripes の Meg White くらい叩ければ、上出来と、その程度の期待だったろうが!



メグちゃんは、ビックですが、彼女がツーバス蹴れるのかよっ!


お前の、メグちゃんに、期待過剰すんなよっ!


先週まで出来なかったモンが、今日、出来るようになるもんかっ!



バッチン~!むかっむかっむかっ爆弾



テンポがズレてるのも・・・

左右がズレてるのも・・・


わかりきってるし、テンポも落としてやってもやっていた・・・



ひたすらやって、出来なくて、イラ付いてるときに・・・


タイミング悪くハッパかけられ・・・



じゃあ、お前は出来んのかよっ!



プチメタル君、こりんごちゃんの殺気を感じたか・・・えっ



「がんばって~・・・(汗)」


と、おどけて、こりんごちゃんのアタマをポンポンとしようとする・・・



が・・・



ピシャッ・・・



と、その手を跳ね除ける。



ヒ、ヒエェェェェ~(汗)叫び



「こ、こりんごちゃん、in a bad mood?」 (怒ってる?)




ああ、ムカついてるとも!むかっ



Rehab




でも、自分がムカついてても、人に当たっちゃいけねいでしょ・・・



実力も、精神的にも未熟な、ベイビーメタルドラマーです・・・(涙)



どなたか、高速ダブルベースのレクチャー、おねがいいたします!




情けない このドラマーに応援クリックを!

↓↓↓↓







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)


夕べのライブ報告。




こりんごちゃんのメタルバンド、夕べが4度目のGigだったが・・・



これまで、新生ローカルバンドのくせに、毎回、たくさんのオーディエンスに恵まれていた・・・


が・・・


やっぱり、まだ知名度の低い、ローカルバンド、



今までが、フライデーナイト、サタデーナイトと、いいスロットをもらえていただけでもありがたかったが・・・


今回のショーは、月曜日の夜11時と言う・・・


誰がローカルバンドの為に7ドルも払って、週明けのブルーマンデーに足を運んでくれるものか?




このショーケースは、Heavy bands night と、銘打っていたので、ブックしたが・・・


対バンは、どう見ても、インディーロックバンドだった。(騙された・・・)



ヘッドライナーと持ち上げられても・・・


オープニングバンドたちは、自分らが終わったら、とっとと帰ってしまい・・・


残されたウチラ・・・ (騙された・・・)



それでも、そんなウチラの為に残ってくれた、数少ない友達たちのためにも、ベストは尽くすよ!





ところがどっこい・・・



サウンドシステムと、それをコントロールするサウンドGuyが、最悪で・・・



こりんごちゃんの左にあるモニターからのベースはよく聞こえど・・・




ベースと、ギターは、お互いの音どころか、自分らの音すら聞こえなかったようで・・・





お互いの間で、演奏するしかなかった・・・



しかも、自分のアンプを使いたいプチメタル君であるが、


ハウスアンプを使えと指示されたのに、クラップなアンプで、ギターサウンドは全滅・・・



インスツルメンタルが、問題抱えてるから・・・


ボーカルにも、その空気が伝わってしい・・・



安定して歌えないよね・・・



突然、ギターサウンドが消えたりするなんて、本番中にあっていいの?




ハウスアンプだけでなく・・・


ハウスドラムセットも、クラップで・・・



Out of tune は、もちろんのこと・・・


演奏中、ベースドラムが前に逃げてしまい、ツインペダルの固定が緩む・・・


ラックタムだって、ネジ壊れてて、叩いていくうちに、向こうへ逃げてしまい・・・


こりんごちゃん、自分のプレイに集中できない・・・



ハウスキッドを使えと言っておいて、この有様ですから・・・



それでも、ベストを尽くしましたよ!






今回、このショーで、一番ダメージ食らったのが・・・


この2人・・・



この最悪なライブをブックしてしまったのが、プチメタル君で・・・


ただでさえ申し訳ない思いでいっぱいなのに・・・


最悪なギターアンプで、かなり嘆いていたプチメタル君。



ボーカルのウィル君は、こんなマンデーナイトに、友達をわざわざ連れてきたのに・・・


21+  


つまり、21歳未満は、お断りで、入場禁止!


で、その友達は、二十歳なのだ・・・



こんなローカルの、しがないショーケース・・・


酒飲まないって言ってるんだから、いれてやればいいのに、


「ポリシーに反する!」 とか、かたくなに拒むバー店員・・・



Embrace Agony 4度目のライブは、ちょっと ほろ苦いライブとなりました。



次は、もっと頑張るよ!


フライデーナイトショーだからね。



Photobucket

また、こんな、怖いチラシかよ・・・(汗)



よかったら、見に来てね。




いつだって、Do my best な こりんごちゃんに、応援クリック!

↓↓↓↓










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


本当に、本当に・・・



暑いよぉぉぉぉぉ・・・・・


だから、疲れるぅぅぅ~


昨日の日曜日は・・・


翌日の今日に、ライブ控えてるんで、バンドリハも、熱入っちゃって・・・



それで疲れてるんじゃない! (スタジオは、冷房完備なのだ!)



この、天候が、こりんごの ひ弱な肉体を蝕む・・・



「じゃあ、今夜は、あそこ行くか?」



「イェ~イ! ビアガーデンだいっ!」




NYCのビアガーデンは、こんな感じで・・・




NYCでは、法律で、野外での飲酒は禁止だが、


ココは別! 




ビールのほかに、ソーセージや、ハンバーガー、フレンチフライもあって・・・ハンバーガー


(腹減りすぎて、ガッツき、写真撮り忘れたが・・・)



ビールビールもグビグビ すすんじゃうね。


マーク、2杯目 突入!





ビアガーデン最高!





じゃあ、本日は、最高ビアガーデンに負けずに、

最高のライブ見せますんで、ぜひおいでやす!




ブルーマンデーの夜11時に、誰が見に来るもんかねぇ・・・(涙)



真夏も頑張る こりんごちゃんに、応援クリックよろしく!

↓↓↓↓







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゲッ・・・!汗



もうちょっとで、100度まで達しそうなほどの暑さ・・・


(摂氏28度近く・・・)



そんなクソ暑さの中で・・・


食欲が落ちないように、マークが、ランチを作ってくれた!




「冷やし中華はどう?」



「いいねぇ~」



待つこと15分・・・



「出来たよぉ~」


「待ってましたっ!」



へっ!?



「なに、これ?」


「ヒヤシチュウカ・・・」





えっと・・・見た目が、かなり白いんですけど・・・



マーク特製(?) 冷やし中華・・・


キュウリ、豆腐、キャベツの千切りで、盛り付けられ・・・(汗)



冷やし中華って、もっとこう、華やかで艶やかに・・・


トマトとか、錦糸玉子とか、ハムとか・・・



「トマトは、サルモネラ菌騒ぎがあったし・・・


買い物行ってなかったから、冷蔵庫にあるもの使ってみた。」



暑い日に、グッドチョイスのランチだったんだけど・・・



その冷やし中華の具、特にキャベツが、口の中でモサつき・・・


モゴモゴモゴモゴ、麺のノド腰を刺し殺し・・・



ご、ごちそうさまでした・・・汗




マークシェフに、応援クリックヨロシク!

↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)


夕べ、メタルドラマー友達のエンジェルちゃんのバンドの一つ、

パンテラ カバーバンドのショー見てきた!



つうか、ここんとこ、ほとんどフライデーナイトは、エンジェルちゃんのショー見に行ってるなぁ・・・



パンテラと言えば・・・


まだ、ダブルベースも踏めず、(今も、踏み切れてないけど・・・(涙))

正確には、ツインペダルすら持っていなかった 1年前のあの頃・・・初心者マーク


こりんごちゃん、何を間違ってか、メタルに目覚め・・・、ドクロ汗



無謀にも、メタル未経験で、とあるメタルバンドのドラマーオーディションに望もうとしていた・・・汗


そのバンドから・・・、


「パンテラを聞いて、俺らのソウルをわかってくれ!ドクロ


と言われて・・・



慌てて、パンテラのCDを買い・・・




慌てて、ツインペダルも買ったんだよね・・・


DW


いつものことですが、無謀なほどの追い込み作戦で・・・



あれから、もう一年が経つんだぁ~


まだまだ、ダブルベース、てこずってるけど・・・(涙)




さて、そのパンテラ カバーバンド。





Not bad at all...



エンジェルちゃ~~~ん!



パンテラ カバーバンド、悪くなかったが・・・、


やっぱりオリジナルバンドの方が好きな こりんごちゃんですから・・・


ちょっと上の空気味だったりもして・・・



おおおっ!



お客の一人が、バーテーブルに上がり・・・


ポールダンスを始めた!





おっ・・・、ポールをよじ登りはじめた!



くるくる回って、スルスルっとセクシーに下ってゆく・・・


この彼女、一般客の一人ですけど・・・



そんなんで、(どんなんで?)


まあ、そこそこに盛り上がった、パンテラトリビュートバンドライブでした。



しかし・・・


ウチのギタリストは、Why so serious?


いつも、シリアスな プチメタル君、もっとフライデーナイトを楽しもうよ・・・



そんな、こりんごちゃんは、たったビール一杯で・・・ビール


すでに、いっぱい いっぱいだったケド・・・ドクロ



その後、メタル友達のユセフ君と合流して、

ユセフ君の友達のアパートで、飲み明かし・・・



ちょっとグロッキーなサタデーモーニングでした・・・





来週は、こりんごちゃんのライブがありますので、頑張るわよ!





メタル一年生のこりんごちゃんに、応援クリックもヨロシク!

↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。