高知城花回廊。

テーマ:

皆様、こんばんは。

環玲美です。

桜の季節はあっという間に過ぎ去り、日中の暖かさには早くも夏の気配を感じる今日この頃です。

 

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

 

さて、本日は、4月の初めに行ってまいりました、『高知城花回廊』について少しお話をいたしましょう。

高知城花回廊とは、高知城を舞台に、花と灯りで彩る"和"をテーマとした、恒例の催し物です。


イベントが開催されている3日間のうち、今年は1日目、2日目は生憎のお天気でしたので、私が行った3日目は想像以上の大盛況でした。

私が行ったのは大体18~20時頃だったと思いますが、人混みをすり抜けつつ、暗くて足元が見づらい中をお城の石段を踏み外して転ばないように、どうにかこうにか周遊コースをぐるり一周。

 

華やかな生け花の作品やプロジェクション・マッピングの映像を眺め、夜桜の写真を撮り、なかなかに楽しかったです。

個人的には、お城の堀の水面に映る灯籠のあかりがとても綺麗で好きです。


もし機会がありましたら、皆様もぜひ行ってみてくださいね。


それでは、皆様、どうか素敵な夜を。



環玲美