文字放送

さわやかな昼下がり。

ハリセンは(今日も)孤独に

アルドリに降り立ってみる。

s103

ありがとうですw

ものすごく私の心に響きました(*´д`*)ハァハァ

このノリ、ストライクですw


そして

s104

イタ耳が来る前に載せるwww


豚ちゃんと一緒にアルドリを徘徊。

何かを発見する。

s105

キタ━━━━━━(・∀・)━━━━━━ !!!!!

豚ちゃんが一気に適正レベルに近づけてくれた悪寒。

いいねーw


その後城でフラフラしていると

( `_ゝ´)フォオオオオオオオオオ!という奇声が

聞こえるではないか。

これは、白チャや叫びで答えるのに

非常に恥ずかしいのだが、答えねば女がすたる。

( `_ゝ´)フォオオオオオオオオオ!


共鳴の結果

s106

レイブン2面を( `_ゝ´)フォオオオオオオオオオ!