外レッスン! | Let'sTalkのブログ
2016-03-15 08:27:29

外レッスン!

テーマ:小学生クラス
【月曜日 4:00~ 小学低学年クラス】

少ーーしづつ少ーーしづつ、春めいてきましたね。
教室の庭のクロッカスやチューリップも芽を出し始めています。

{74A3EFC8-D492-4F71-B588-8890C5C73A13}




{66F96DFB-2847-456E-BC1C-E3112A74EE4E}

ウズウズ~~ 子どもたちと目で合図  はーと目

Let's go outside!!
That's a good idea!!


外へ縄跳びを持って飛び出す。

長縄はながーーーーーーーーーくて、長くて廻すのがタイヘン💦
折りよく、近所の高校生(レッツトーク卒業生)が自転車で通ったので、
Help us!!! と長縄を廻すのを手伝ってもらいました。

すると・・・

Miss Lucy had a baby.
His name was Tiny Tin.



と縄跳びをしながら言い始めるではありませんか!
跳ぶリズムで!

子どもたちが口つさんでいたのは、このクラスで暗記するほど
読み込んだこの絵本。


{2B803CD1-D1DF-42C9-92D5-7C5B448D42FF}

The Lady with the Alligator Purse
アメリカの縄跳び歌です。

縄跳びが得意な子、苦手な子・・・います。
続けて跳びたいけれど、途中でひっかかり止まってしまう。

少しすると、Jちゃんが
「じゃあさー (英語を)言うチームとなわとびをする
チームに分けよう!」と2グループに分かれて、
再び、

Miss Lucy had a baby
His name was Tiny Tin 

と始まり、今度は最後まで絵本のストーリを言っていました。

こうして子どもたちは遊びのなかで、自然に言葉を覚え
コミュニケーションを学んでいきます。そして知恵を身につける。
すごいな~ 遊びながら英語を学び、英語を学びながら遊んでいる。

これが、
「子どもは(特に小学低学年までの)語学の天才」と言われる所以ですね。

それにしても、外レッスンは楽しいなーーー



                         セーラ  

Let'sTalkさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ